ダイアン・フォン・ファステンバーグデザインのEcho Dotだって?もちろん、いいんじゃない?

次の記事

顧客紹介マッチングサービス「Saleshub」が1億円調達、「つながりマッチング」機能も正式リリース

2021年初めに、Amazon(アマゾン)はBuild It(ビルドイット)プログラムを開始した。これは、顧客がコンセプトデバイスを予約注文できる、楽しくささやかなプログラムだ。これはIndiegogo(インディゴーゴー)やKickstarter(キックスターター)のようなものと考えると良いだろう。つまりプレオーダーで十分な数の人々が購入予約した場合にのみ、Amazonが実際に製品を作ることになるのだ。もちろんAmazonは、初めてハードウェアを作る平均的なスタートアップ企業よりも、間違った方向に行かないようにする能力ははるかに高いが、私は脱線した話をしたい。

今回のラウンドは、この手のものとしては特に実験的なものではない。Amazonは、ファッション界の巨匠であるダイアン・フォン・ファステンバーグ氏と提携し、人気がある入門レベルスマートスピーカーのために新しいカバーを制作した。この「Echo Dot × Diane von Furstenberg」は、3つのラインナップで展開する。Midnight Kiss(ミッドナイト・キス)、Ikat(イカット)、そしてTwigs(トゥイグス)の3種類だ。これは、付箋紙プリンター、スマート体重計、Alexa(アレクサ)鳩時計などの、初めて目にしたような新製品のエントリーとは異なる。

画像クレジット:Amazon

それぞれの価格は59ドル(約6500円)だ。これは時計付きのEcho Dot(エコー・ドット)の価格と同じで、標準のDot(ドット)よりも10ドル(約1100円)高い。その他の点は、最新のEcho Dotと同じように見える。同社によると、デザイナーが選んだ慈善団体Vital Voices(バイタル・ボイス)に寄付が行われるとのことだが、その金額については明らかにされていない。

関連記事:Amazon Echo Dot with Clockはベットサイドでの音声操作に最適、360度スピーカーでない点に注意

プレオーダーの期間は本日から米国時間8月13日までだ。デザインが注文数目標を達成できなかった場合、顧客には課金されない。Amazonによれば「キャンペーン終了後、目標達成した一部のプリント柄のものは、在庫がある限り正規の価格で販売される可能性があります」とのことだ。

  1. Midnight-Kiss-2

  2. Midnight-Kiss

  3. Ikat-2

  4. Ikat-3

  5. Ikat

  6. Twigs-2

  7. Twigs-3

  8. Twigs

関連記事
アマゾンが予約注文で新しいAlexaデバイスの人気投票を実施、ラインナップにはスマート鳩時計も
アマゾンが車やアプリ、ゲーム向けAlexaアシスタントを企業が独自開発するためのプロダクトを新たに提供

カテゴリー:ハードウェア
タグ:AmazonAmazon AlexaスマートスピーカーAmazon Echo

画像クレジット:Amazon

原文へ

(文:Brian Heater、翻訳:sako)