エンジニア採用支援「Qiita Jobs」が登録求職者数1万人を突破

次の記事

TikTokがユーザーがコメントもできるストーリー機能のパイロットテストを実施中

Qiita Jobs

エンジニア採用支援サービス「Qiita Jobs」が登録求職者数1万人を突破したことを、Incrementsが8月4日に発表した。

Qiita Jobsは、日本最大級のエンジニア向けコミュニティ「Qiita」から誕生したもの。Qiitaで活動するエンジニアと採用を検討している企業をマッチングするもので、エンジニアはQiitaで公開した記事や読んでいる記事の傾向などからアピールでき、企業側はそれらの情報からチャットで声をかけるという流れ。

Qiitaでの活動がエンジニアのキャリアアップにつながる世界」をコンセプトとして、サービスリニューアルから順調に求職者数が伸び、1年で累計求職者数1万人突破となった。同社はコミュニティの強みを活かした「エンジニア白書2021」を公開したり、採用担当者向けの無料セミナーを多数開催するなどして、このジャンルでの存在感を高めている。

関連記事
エンジニアコミュニティ「Qiita」の会員数が50万人を突破、質問機能を正式公開
会社ではなくチームを選ぶ、Qiita発のエンジニア転職支援サービス「Qiita Jobs」が正式ローンチ
Qiitaがエンジニアのためのメモ書きMacアプリをリリース
エイチーム、プログラマ向け情報共有サービス「Qiita」提供元のIncrementsを約14億円で買収

カテゴリー:HRテック
タグ:Qiita, Increments, HR