Zoomがクラウド型電話サービス「Zoom Phone」の国内一般提供を10月から開始

次の記事

AI契約審査プラットフォームLegalForceが企業独自の基準で審査できる「自社基準レビュー」機能をリリース

Zoom Video Communications(以下Zoom)は、クラウド型電話サービス「Zoom Phone」の日本における一般提供を10月に開始します。

「Zoom Phone」は、法人向けのクラウド型電話サービスです。電話回線を利用して、スマートフォンやPC、卓上電話機で利用可能。47の国と地域でサービスを展開しており、無制限と従量制の通話プランを利用できます。

また、全てあるいは部分的に通話録音をすることも可能。容易に会話を保存し、検索できる機能も用意します。

Zoom Phoneは2019年にサービスを開始し、世界中で200万シートを販売しています。

(Source:ZoomEngadget日本版より転載)