ネットサービス
犯罪(用語)
Apple TV+(製品・サービス)
Apple / アップル(企業)
ポッドキャスト(用語)

アップルがオリジナルポッドキャストとして実際の犯罪に焦点を当てた「Hooked」配信開始

次の記事

今後、成功のために必要なプログラミングなどのスキルを教えるインドのBrightChampsが約58億円調達

Apple(アップル)はオリジナルポッドキャストへの投資をさらに強化している。同社は米国時間11月3日、実話の犯罪に焦点を当てた新しいアップルオリジナルポッドキャスト「Hooked(フックド)」を公開した。全9話からなるこのシリーズでは、一流のエンジニアだったTony Hathaway(トニー・ハサウェイ)が、オピオイド(麻薬性鎮痛薬)への依存が原因で、米国史上最多の銀行強盗を重ねるようになるまでの物語を探っていく。Campside Media(キャンプサイド・メディア)が制作し、同社の共同設立者であるJosh Dean(ジョシュ・ディーン)氏が司会を務めるこのポッドキャストには、ハサウェイや彼の家族、警察官などの関係者に3年間にわたって行ったインタビューが収録されている。

興味深い内容ではあるものの、このポッドキャストの特徴は「Apple TV+ポッドキャスト」と銘打っているにもかかわらず、他のApple TV+シリーズや映画とのタイアップではないことだ(少なくとも、発表されているものはない)。

画像クレジット:Apple

基本的に、Apple TV+の名が付く他のポッドキャストは、動画ストリーミングプラットフォームであるApple TV+のオリジナル番組に関連するポッドキャスト番組として配信されている。その中には、今月後半から配信が始まる戦争ドキュメンタリー番組に関連する「The Line(ザ・ライン)」をはじめ「For All Mankind(フォー・オール・マンカインド)」公式ポッドキャスト「Foundation(ファウンデーション)」公式ポッドキャスト「The Problem With Jon Stewart(ザ・プロブレム・ウィズ・ジョン・スチュワート)」公式ポッドキャストなどがある。

しかしながら、アップルが何らかの形で単独のポッドキャストを実験的に提供するのは、今回が初めてというわけではない。

2020年、アップルが開始した「The Zane Lowe Interview Series(ザ・ゼイン・ロウ・インタビュー・シリーズ)」は、アップルのグローバル・クリエイティブ・ディレクターであるZane Lowe(ゼイン・ロウ)氏が、Billie Eilish(ビリー・エイリッシュ)、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Kanye West(カニエ・ウェスト)、Hayley Williams(ヘイリー・ウィリアムス)、Lady Gaga(レディー・ガガ)などの人気アーティストと対談する音楽インタビューポッドキャストだ。

それ以前にも、アップルは、基調講演決算説明会、Apple Storeでのイベントなど、企業のニュースをポッドキャストで配信している。また、Beats 1(ビーツワン)で最初にライブストリーミングを行った「2019年グラミー賞授賞式」をポッドキャスト媒体で配信したこともあった。

この新作ポッドキャスト「Hooked」は、Campside Mediaが制作しているが、Apple TV+のクリエイティブチームを通して展開されるため、ポッドキャストのページには、メディア企業であるCampside Mediaの名前と並んでApple TV+の名称が記載されている。

実際にあった犯罪のような人気が高いジャンルのポッドキャストが、単独で始まったということは、アップルがApple TV+やApple Music(アップル・ミュージック)のような他の取り組みとは必ずしも連動しないオリジナル作品の市場をテストすることに、関心を持っていることの現れかもしれない。

ライバルであるSpotify(スポティファイ)の「Original & Exclusives(オリジナル&エクスクルーシブ)」とは異なり、この番組はApple Podcast(アップル・ポッドキャスト)アプリに固定されない。エピソードはApple PodcastsとRSSの両方で公開されるため、ユーザーは好きなアプリで視聴することができる。

Apple Podcastsは、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple Watch、Apple TV、HomePod mini、CarPlay、Windows用iTunes、その他のスマートスピーカーや車載システム経由で、100以上の言語、170以上の国と地域で利用できると、アップルは述べている。

しかし、RSSで配信されるということは、Pocket Casts(ポケット キャスト)、Overcast(オーバーキャスト)、Castbox(キャストボックス)、Podbean(ポッドビーン)などのサードパーティ製ポッドキャストアプリでもストリーミングできることを意味する。

「Hooked」の最初の3つのエピソードは11月3日より公開されている。今後は毎週水曜日に新しいエピソードが配信される予定だ。

画像クレジット:TechCrunch

原文へ

(文:Sarah Perez、翻訳:Hirokazu Kusakabe)