ゲーム / eSports
Unreal Engine(製品・サービス)
オンラインゲーム(用語)
Fortnite / フォートナイト(製品・サービス)
Epic Games(企業)

Epic Games「フォートナイト」がチャプター3開始、スパイダーマンやドウェイン・ジョンソンなどが登場

次の記事

Polestar PreceptはEV自動車メーカーの未来を暗示している

Epic Games「フォートナイト」がチャプター3開始、スパイダーマンやドウェイン・ジョンソンなどが登場

Epic Games

Epic Gamesは、人気ゲーム『フォートナイト』のチャプター3とその最初のシーズンとなる「Flipped(フリップ)」を簡単に紹介する予告映像を公開しました。チャプター2の最後のイベントで発生したフリップ現象によって島が反転し、まったく新しいマップに切り替わったフォートナイトの世界は、ゲームプレイそのものにも変化を及ぼしている模様です。

たとえば「スライド」と「スイング」という2つのアクションが追加され、以前よりも素早い移動が可能になりました。スライドはスライディングと言う方がわかりやすいでしょう。下り斜面で使えば普通に走るよりも早く移動し、敵にに撃たれにくくもなります。スイングはスパイダーマンのようにロープを射出して、遠心力を利用して飛ぶように立体的に移動します。

ほかにもアイテムのテントを使ってキャンプを張れば、スクワッドの体力回復を助けると共に最大3つのアイテムを保管し、次回以降のマッチでそのアイテムを使用できます。

また、マッチで十分上位(ソロなら4位以上、デュオは2位以上、トリオとスクワッドは勝利が条件)に進出すればビクトリークラウンを獲得、次回マッチではそのクラウンを被ってプレイでき、さらにXPを獲得できます。またクラウンを被ったまま勝利すれば、限定エモートも貰えるとのこと。このエモートではシーズン中に王冠を被って勝利した回数を反映するものになっているとのことです。

前シーズンのv18.40パッチからはバトルロイヤル以外でもXPを獲得することが可能になっており、フォートナイトはトッププレイヤーたちを維持してバトルロイヤルの面白さを維持しつつ、必ずしも戦闘を目的としないプレイヤーたちによるメタバース的な利用も促進していきたいと考えているようです。

そのほか、チャプター3シーズン1のバトルパスでは、コラボによるスパイダーマンのほか6キャラクターがアンロック可能になるのほか、ドウェイン・ジョンソンの演じるファウンデーションもシーズンが進めばアンロックできます。さらにはEpic Gamesの別のゲーム「Gears of War」のキャラクター、マーカス・フェニックスとカイト・ディアスもトレーラー映像に登場しています。

いろんなキャラクターの登場は、フォートナイトに新たなプレイヤーを呼び込むのに役立つかも知れません。またスライドやスイングといったアクションの追加はフォートナイトのプレイスタイルの幅を拡げる要素になりそうです。

なお、さっそく新チャプターをプレイした人たちからは、スライドや追加された新武器などが『Apex Legends』に似ているとの感想も多く出ている模様。フォートナイトはTPS、Apex LegendsはFPSという違いはあるものの、アクションが似てくるとゲーム性も同じように感じるところはあるかもしれません。

(Source:Epic GamesEngadget日本版より転載)