アプリ

 

  • AnchorがiPad用のポッドキャスト作成と編集アプリを提供

    AnchorがiPad用のポッドキャスト作成と編集アプリを提供

    今年初めにポッドキャスト制作プラットフォームとして再スタートしたAnchor が、本日(米国時間6月19日)よりモバイル版ポッドキャスティングツールの提供をiPad上で開始した。これまで提供していたiPhone版のように、iPad版のAnchorを使用すれば、iTunesやGoogle Playミュージックを含むどこにでも、ポッドキャストを録音、編集、配信することができる。新しいアプリは、タッチベースの編集にもカスタマイズされており、ドラッグ&ドロップやマルチタスクといったiPad固有の機能も利用している。 続きを読む

  • Instagram、「使いすぎ警告」ツール導入へ――有力企業各社もネット中毒対策に乗り出す

    Instagram、「使いすぎ警告」ツール導入へ――有力企業各社もネット中毒対策に乗り出す

    身近にインスタ使いすぎのユーザーはいないだろうか? iOSとAndroidのダッシュボードには次のアップデートでアプリの利用時間を管理する機能が追加されるあるが、Facebook傘下のSNS、InstagramではこれをOSまかせにせず、アプリ内に使いすぎをチェックできる機能を追加しようとしている。先月、TechCrunchはInstagramの Usage Insights機能について報じたが、同社のCEO、Kevin Systromはこれを近く一般公開する予定だと確認した。 続きを読む

  • Microsoft、Officeをメジャーアップデートへ――Fluentデザイン言語を全面的に採用

    Microsoft、Officeをメジャーアップデートへ――Fluentデザイン言語を全面的に採用

    今日(米国時間6/13)、MicrosoftはOfficeアプリ(Word、Excel、PowerPoint、Outlook)の新しいユーザーインターフェイスを発表した。これは同社が昨年採用したFluent Design Systemに基づくルック&フィールを備える。このUIデザインはデスクトップ版、Office.com上のオンライン版双方に適用され、この夏中に世界のユーザー向けに公開される予定だ。 続きを読む

  • GoogleのTranslateアプリがインターネット版と同じく機械学習の使用へ(全59言語)

    GoogleのTranslateアプリがインターネット版と同じく機械学習の使用へ(全59言語)

    GoogleのTranslateアプリは、iOSでもAndroidでも、現状ではインターネットにアクセスした方がオフラインで使うより結果が断然よろしい。その理由は、オフラインの翻訳は機械翻訳の古いテクニックであるフレーズ(語句)ベースの翻訳であるのに対し、オンラインでは最新の機械学習によるシステムを利用しているからだ。しかしそれが今日(米国時間6/12)から変わり、TranslateアプリではオフラインのNeural Machine Translation(NMT)が59の言語をサポートする。 続きを読む

  • Apple App Store登録デベロッパーは2000万名、累積売上1000億ドル、毎週のビジター数5億

    Apple App Store登録デベロッパーは2000万名、累積売上1000億ドル、毎週のビジター数5億

    Microsoftがデベロッパーに大人気のコードリポジトリGitHubを買収したばかりだが、現時点で多くのデベロッパーがお金を稼いでいる場所はAppleだ。今日のWWDCでAppleのCEO Tim Cookは、iOSの登録デベロッパーが2000万名、そしてApp Storeにおける彼らのこれまでの累積売上が約1000億ドル、App Storeの1週間のビジターは5億名、と発表した。 続きを読む

  • Apple WWDC開幕:iOSアプリがmacOSで使えるようになる

    Apple WWDC開幕:iOSアプリがmacOSで使えるようになる

    今日(米国時間6/4)サンノゼのマケナリー・コンベンションセンターでスタートしたWWDC 2018でAppleのソフトウェア・エンジニア担当上級副社長、Craig FederighiはiPhoneアプリをMacに導入する準備をしていることを明らかにした。ただしアプリの統合は一夜にして実現されるわけではないという。Federighiによればこれは数年がかりのプロジェクトとなる。またMacで使えるようになる最初のiOSアプリはApple製となる。 続きを読む

  • Microsoftのモバイル部門は子を持つ親にフォーカス、子どもの現在位置を知るアプリなどをアップデート

    Microsoftのモバイル部門は子を持つ親にフォーカス、子どもの現在位置を知るアプリなどをアップデート

    Microsoftが今日(米国時間5/31)、親が子どもの居場所を知るアプリAndroid Launcher(Microsoft Launcher for Android)をアップデートする。今日はほかにも、親子に関連するアプリや機能の発表が行われる。たとえばAndroid用のMicrosoft Edgeでサイトをブロックする機能や、子ども向けニュースサイトMSN Kidsのローンチだ。 続きを読む

  • GoogleのインキュベーターからWAYZのNY地下鉄版登場――Pigeonはクラウドーシングで遅延を教えてくれる

    GoogleのインキュベーターからWAYZのNY地下鉄版登場――Pigeonはクラウドーシングで遅延を教えてくれる

    Googleのインキュベーター、Area 120からニューヨーク市の地下鉄通勤者を助ける新しいアプリが登場した。最近NYの地下鉄はとみに遅延の回数が増えているが、アプリは利用者にクラウドーシングで最新の運行状況を教えてくれる。 続きを読む

  • Googleがアプリでじわりじわりと中国プレゼンスを拡大、今度はファイル管理のFiles Go

    Googleがアプリでじわりじわりと中国プレゼンスを拡大、今度はファイル管理のFiles Go

    Googleが今度はAndroidデバイスのためのファイル管理サービスFiles Goをローンチして、そのゆっくり着実な中国戦略を継続している。このアプリは昨年グローバルにローンチしたが、今日(米国時間5/30)は4つのサードパーティアプリストアから中国に上陸した。 続きを読む

  • メアリ・ミーカー、恒例のインターネット・トレンドを発表――全スライドと重要ポイント要約

    メアリ・ミーカー、恒例のインターネット・トレンドを発表――全スライドと重要ポイント要約

    テクノロジー分野の最新の数字を漏れなく知っておきたいなら朗報だ。伝説のアナリスト、ベンチャー投資家、 メアリー・ミーカーがInternet Trendsの2018年版を発表した。記事末に294ページに及ぶスライド全体をエンベッドしてある。モバイルからeコマースまであらゆるジャンルがカバーされている。ここでは特に重要と思われる点を選んで要約してみた。 続きを読む

  • Collectionsは使いやすい写真メモアプリ

    Collectionsは使いやすい写真メモアプリ

    ルーターのWi-Fiパスワードのシール?パシャリ。お店のショウウィンドウにあるかわいいセーター?パシャリ。 パーティーの招待状?パシャリ。 母の日のためのクールなギフトアイデア?パシャリ。もしこうした事に馴染みがあるなら、覚えておきたいものの写真を撮影するためにiPhoneのカメラを使っているのかもしれない。おそらくメモに書き込むよりも頻繁に。もしあなたの心のノートが本質的に視覚的な場合には、単にカメラロールに頼る代わりに新しいアプリであるCollectionsを試してみたいかもしれない。 続きを読む

  • China App StoreからGoogleのDuoやCiscoのWebex TeamsなどのVoIPアプリが消えた

    China App StoreからGoogleのDuoやCiscoのWebex TeamsなどのVoIPアプリが消えた

    【抄訳】 今週初めに、Appleが中国政府の要求により、いくつかのVoIPアプリをApp Storeから取り去ったことが明らかになった。これらのアプリはVoIPアプリの起呼インタフェイスを提供するAppleの新しいツールセットCallKitを使っていて、それによりデベロッパーはバックエンドの通信部分を自分で書かなくてもすんでいた。中国政府はAppleを介してデベロッパーたちに、China App Storeで売っている彼らのアプリからCallKitを取り除くか、またはアプリケーション全体を取り去るよう求めた。 続きを読む

  • Instagramがアンケートを楽しくするために絵文字スライダーステッカーを追加

    Instagramがアンケートを楽しくするために絵文字スライダーステッカーを追加

    もし新しいヘアスタイルの出来栄えを、友人たちにどれだけセクシーか「ナスビ度」(ナスの絵文字は一部の人たちの間ではセクシーな意味合いを持つ)で聞いてみたいなと思っていたならおめでとう。今日(米国時間5月10日)Instagramは、「絵文字スライダー」という機能を発表した。これは任意の絵文字を使ってフォロワーたちが投票を行う、フィードバックステッカーだ。この更新されたInstagramアプリは、現在App StoreとGoogle Playの両方で利用可能になっている。 続きを読む

  • Android Pではスマホの使い方をユーザーがコントロールできる機能を充実

    Android Pではスマホの使い方をユーザーがコントロールできる機能を充実

    Googleは今日のデベロッパーカンファレンスI/Oで、今度のAndroid Pオペレーティングシステムのための一連の新しいツールを発表した。それらはユーザーが使用時間をよりしっかり管理できるためのツールで、たとえばより強力なDo Not Disturb(邪魔しないで)モードや、アプリの使い方の現状を調べる方法などだ。 続きを読む

  • Google、Assistantの声にジョン・レジェンドを追加

    Google、Assistantの声にジョン・レジェンドを追加

    AlexaとSiriの最近のアップデートに負けじと、今日(米国時間5/8)Googleは、Assistantプラットフォームに6種類の声を追加すると発表した。 続きを読む

  • これがUberの空飛ぶタクシーのコンセプトだ

    これがUberの空飛ぶタクシーのコンセプトだ

    Uberはユーザーが空飛ぶUberを呼び出せる未来を構想している。そしてそれはCEO Dara Khosrowshahiが言う「大きく大胆な賭け」だ。彼は今日午前のCBSのインタビューで、大きく大胆な賭けがUberを作ったと話した。 続きを読む

  • Androidの新しいジェスチャーはiPhone Xそっくり

    Androidの新しいジェスチャーはiPhone Xそっくり

    Googleは、Android次期バージョンの新機能の一部をデベロッパー会議で披露した。その中にとりわけ馴染みのある機能があった。Android Pにはアプリ間を行き来するナビゲーションに新しいジェスチャーが加わる。その動きはiPhone Xそっくりだ。 続きを読む

  • Fitbit、スマートウォッチ・アプリに生理周期モニター機能を追加

    Fitbit、スマートウォッチ・アプリに生理周期モニター機能を追加

    Fitbitは新しいスマートウォッチ、Versaを発表した3月のイベントでFitbitアプリに女性の健康モニター機能を追加する計画を明らかにしていた。 iOS版とWindows版双方にこのアップデートがいよいよ実施される。女性ユーザーは運動や睡眠のパターンと同時に生理周期をモニターできるようになる。 続きを読む

  • Google Assistantで映画チケットを買えるようになった

    Google Assistantで映画チケットを買えるようになった

    Google Assistantに新しい機能がやってきた。Fandango との提携によって、映画のチケットを簡単に買えるようになる。Google Assistantに映画のチケットが買いたいと言えば、近くで何を上映しているかを教えてくれるので、あとはどの映画館でどの映画をやっているかを見ればよい。 続きを読む

  • Telegramの史上最大、17億ドルのICOが大混乱――初期投資家が大量に利食い売り

    Telegramの史上最大、17億ドルのICOが大混乱――初期投資家が大量に利食い売り

    Telegramの新規暗号通貨売出しは新たな非集権的インターネットのプラットフォーム構築の資金となると期待されていた。しかし現実としては精緻に組み立てられた企業の資金調達市場に大混乱をもたらす結果となっている。Telegramの初期の投資家が利食いを狙って大量のトークン売却に出ているからだ。今週、Wall Street Journalが報じたところによればTelegramは最近ICOの一般向け販売をキャンセルした。 続きを読む