TechCrunchJapan Admin

TechCrunchJapan Adminの最新記事

  • 今週の記事ランキング(2021.2.21〜2.25)

    今週の記事ランキング(2021.2.21〜2.25)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「MSが永続ライセンス版次期「Office」発表、本音はクラウド対応Microsoft 365に乗り換えて欲しい」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 MSが永続ライセンス版次期「Office」発表、本音はクラウド対応Microsoft 365に乗り換えて欲しい 「Office」を使うのであれば、クラウド対応サブスクリプション制の「Microsoft 365」(旧Office 365)を購入してほしいというのが、Microsof… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2021.2.14〜2.18)

    今週の記事ランキング(2021.2.14〜2.18)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「YouTubeが大規模なアップデート予定を発表、動画内ショッピング機能などを2021年中に展開」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 YouTubeが大規模なアップデート予定を発表、動画内ショッピング機能などを2021年中に展開 YouTubeは2021年に数多くの大規模な製品アップデートを予定しており、同社の最高製品責任者Neal Mohan(ニール・モハン)氏のブログ投稿では、その詳細が説明されている… 続きを読む 2位… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2021.1.31〜2.4)

    今週の記事ランキング(2021.1.31〜2.4)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「いまさら聞けない話題の音声SNS「Clubhouse」のどぎまぎしない使い方」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 いまさら聞けない話題の音声SNS「Clubhouse」のどぎまぎしない使い方 2021年になってネット界隈で最初にホットになったトピックが、新しいSNSの「Clubhouse(クラブハウス)」の登場だ。音声をメインとしたSNSで、日本でも急速に広がりをみせているClubhouse。とはいえ現時点では招待制… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2021.1.24〜1.28)

    今週の記事ランキング(2021.1.24〜1.28)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「人気の次世代音声SNS「Clubhouse」がクリエイターへの支払い計画を発表、Andreessen Horowitz主導の新ラウンド準備中」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 人気の次世代音声SNS「Clubhouse」がクリエイターへの支払い計画を発表、Andreessen Horowitz主導の新ラウンド準備中 音声によるライブチャットを利用したSNSであるClubhouseは新しい資金調達ラウンドを準備しているこ… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2021.1.17〜1.21)

    今週の記事ランキング(2021.1.17〜1.21)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「トランプ大統領がTwitter永久停止の網を抜けてツイート」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 トランプ大統領がTwitter永久停止の網を抜けてツイート Donald Trump(ドナルド・トランプ)大統領は、先週の支持者による米国議会議事堂での暴動を受け、Twitter(ツイッター)や他のオンラインサービスからの包括的に締め出された後、「議会議事堂での惨事」に触れたツイートをビデオアドレスのかたちで出すことに成功し… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2021.1.10〜1.14)

    今週の記事ランキング(2021.1.10〜1.14)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「GoogleのAIが新たなハイブリッド焼き菓子レシピを考案」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 GoogleのAIが新たなハイブリッド焼き菓子レシピを考案 2020年、みなさんの多くがクッキーやパン、ケーキなどのあらゆる種類のものを焼いてきたと思うが、驚くべきことにGoogle(グーグル)のAIが「breakie(ブレッキー)」と「cakie(ケーキー)」という2種類のハイブリッドスイーツのレシピを考案した… 続きを読… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2021.1.3〜1.7)

    今週の記事ランキング(2021.1.3〜1.7)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「TechCrunch Japan編集長 吉田博英、逝去のお知らせ」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 TechCrunch Japan編集長 吉田博英、逝去のお知らせ TechCrunch Japan編集長の吉田博英は、かねてより病気療養中でありましたが、去る2020年12月31日、49歳にて永眠いたしました。吉田は2018年にTechCrunch Japanに加入し、以後編集長としてTechCrunch Japanの成長をけん引… 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(話題のニュース)

    2021年を占う今年のTC人気記事(話題のニュース)

    何度も触れてしまうが、2020年は全世界的な新型コロナウイルスの蔓延というネガティブな出来事により、多くの人の生活が変化した。テック業界ももちろん各種イベントの中止、オンライン開催への移行から始まり、さまざまな影響を受けてきた。ソフトウェア、ハードウェアを問わず、2021年もまた、ウィズコロナの世界で私たちがより良く生きるための新しいテックが登場することだろう。 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(日本)

    2021年を占う今年のTC人気記事(日本)

    全世界を巻き込むパンデミックの影響は、もちろん日本にも暗い影を落とした。現在、そして2021年以降もその影響は続くが、日本のスタートアップの多くは新しい環境に対応し、新たな製品、サービスを発表した。 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(ハードウェア)

    2021年を占う今年のTC人気記事(ハードウェア)

    2020年も数多くの技術とアイデアの結晶であるハードウェアが登場した。TechCrunchでも多くの紹介、レビュー記事を掲載している。 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(Apple)

    2021年を占う今年のTC人気記事(Apple)

    5Gに対応しデザインも大きく変更されたiPhone 12シリーズ。Appleを代表するプロダクトである新たなiPhoneも話題になったが、2020年最大のトピックは、同社が開発を続けてきたAppleシリコン「M1」を搭載したMacbook Pro / Air、miniの登場だろう。圧倒的な性能の高さを実現したM1搭載Macは、新型コロナでパソコンへの需要が高まる中、本命の1台として注目が集まっている。 M1搭載Macと合わせて登場したmacOS Big Surは、2001年に登場して以降、ずっとバージョンは「X(10)」だったが、「11」にアップ。… 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(電気自動車、自動運転)

    2021年を占う今年のTC人気記事(電気自動車、自動運転)

    2020年のテック業界最初の大きな話題は、ソニーが発表した電気自動車「Sony Vision-Sセダン」。電気自動車は先にご紹介したTesla(テスラ)が先を進んでいるが、既存の大手自動車メーカーを中心に、EVを登場させ、より具体的なカタチEVへの取り組みを発表している。 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(テスラ、イーロン・マスク)

    2021年を占う今年のTC人気記事(テスラ、イーロン・マスク)

    2021年も間違いなく電気自動車業界、テック業界を牽引していくTesla。同社も新型コロナウイルス流行の影響を受けているが、2020年も新技術を開発、発表。11月には同社の時価総額は5150億ドル(約53兆7900億円)にまで上昇している。 続きを読む

  • 2021年を占う今年のTC人気記事(新型コロナウイルス)

    2021年を占う今年のTC人気記事(新型コロナウイルス)

    後世においても、2020年について語る際の最初のトピックはやはり新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミック、そしてロックダウンにより世界中の人々の生活が大きく変わってしまったことになる。 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2020.12.20〜12.24)

    今週の記事ランキング(2020.12.20〜12.24)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「「サイバーパンク2077」が大量のバグで販売停止、開発元CD Projekt Redとソニー、マイクロソフトが返金受付中」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 「サイバーパンク2077」が大量のバグで販売停止、開発元CD Projekt Redとソニー、マイクロソフトが返金受付中 ソニーは、互換性の問題やバグに関する顧客からの大量の苦情や嘲笑の声が殺到したため、近年最も期待されていたゲームタイトルの1つ「Cyberpunk 20… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2020.12.13〜12.17)

    今週の記事ランキング(2020.12.13〜12.17)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「アダルト動画配信のPornhubが数百万本の投稿を凍結、違法動画掲載の非難を受けて」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 アダルト動画配信のPornhubが数百万本の投稿を凍結、違法動画掲載の非難を受けて Pornhubは先週、アップロードを認証済みユーザーのみに制限すると発表した。Motherboardが確認した(VICE記事)とおり、同サービスは、既存の提携サイトまたはモデルプログラムのメンバーによってアップロード… 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2020.11.1〜11.5)

    今週の記事ランキング(2020.11.1〜11.5)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「Teslaが「フル自動運転」オプションの価格を100万円超に引き上げ」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2020.10.11〜10.15)

    今週の記事ランキング(2020.10.11〜10.15)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「5G、OLED、トリプルカメラを搭載し約6.5万円の高コスパスマホ「AQUOS zero5G basic」」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2020.10.4〜10.8)

    今週の記事ランキング(2020.10.4〜10.8)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「クボタが農業機械のスマート化に向けNVIDIAと協業、適切な農作業の判断と適時実行を行う完全無人農機を目指す」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 続きを読む

  • 今週の記事ランキング(2020.9.27〜10.1)

    今週の記事ランキング(2020.9.27〜10.1)

    今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「iOS 14のホーム画面でアイコンをカスタマイズできるLaunch Center Pro」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。 1位 iOS 14のホーム画面でアイコンをカスタマイズできるLaunch Center Pro iPhoneのホーム画面でウィジェットとカスタムアイコンが公式に使えるようになるずっと前から、iOS上で提供されていたユーティリティのLaunch Center Pro(ランチ・センター・プロ) が、そのデザインツールをi… 続きを読む