Umihiko Namekawa

Umihiko Namekawaの最新記事

  • 書評―『グーグルに学ぶディープラーニング』

    書評―『グーグルに学ぶディープラーニング』

    TechCrunch Japanでも機械学習やディープラーニングを含めた人工知能について何度も取り上げている。最近ではGoogleのリアルタイム翻訳や日本発のニューラルネットワークを利用した線画着色システムの記事を掲載している。 続きを読む

  • 書評―会議でスマートに見せる100の方法(サラ・クーパー)

    書評―会議でスマートに見せる100の方法(サラ・クーパー)

    しばらく前にTechCrunch Japanで『会議、ブレーンストーミングで頭が良さげに見せる9つのトリック』という記事を翻訳した。さいわい多くの読者に面白がっていただいたようだ。この記事はサラ・クーパーという元Yahoo US、元Googleのユーモア・ブロガーの単行本からの抜粋だった。最近この原著が翻訳されて早川書房から『会議でスマートに見せる100の方法』 というタイトルで刊行された。予想に違わず全編おかしい。 続きを読む

  • 書評:ベン・ホロウィッツの『HARD THINGS 』―「戦時の組織のリーダー」の必読書

    書評:ベン・ホロウィッツの『HARD THINGS 』―「戦時の組織のリーダー」の必読書

    TechCrunchの読者にはベン・ホロウィッツはシリコンバレー最強のベンチャーキャピタルリストの一人としてよく知られているだろう。ホロウィッツは起業家向けコラムのライターとしても人気があり、ブログの延べ読者は1000万人近い。TechCrunchにもたびたびコラムを寄稿している。そのホロウィッツが昨年出版したThe Hard Thingsの日本版が今日(5月18日)、日経BP社から発売となるのでご紹介したい。 続きを読む

  • 今週のまとめ:Microsoft、大胆変身続く、Amazonはre:Invent開催など

    今週のまとめ:Microsoft、大胆変身続く、Amazonはre:Invent開催など

    サティア・ナデラがスティーブ・バルマーの後任としてMicrosoftのCEOに就任したのは今年の2月で、まだ9ヶ月経っていない。だがナデラはMSウォッチャーの予想を大きく上回るスピードと規模でMicrosoftの改革を進めている。 まず11月に入ってiOS版Microsoft Officeが無料化されるとたちまちApp Storeのトップに飛び出した。Microsoftは手を緩めることなく、11月13日には開発プラットフォームの中心をなす2つのプロダクト、Visual Studioを無料化し、.Netをオープンソース化することを発表した。… 続きを読む

  • 今週のまとめ―iPadは種類が増えすぎ? iMacの5Kディスプレイは驚異的、パスワード使い回しはやめよう

    今週のまとめ―iPadは種類が増えすぎ? iMacの5Kディスプレイは驚異的、パスワード使い回しはやめよう

    今週はAppleがクパチーノの本社でプレスイベントを開催し、iPadの次世代モデルを発表した。また同時に5Kディスプレイの新しいiMacも紹介された。TechCrunch Japanでも詳しく取り上げたので、振り返ってみよう。 10月17日(米国時間10/16)のイベントでは予想どおり、iPadとiPad miniがバージョンアップされた。フラグシップモデルのフルサイズiPadはiPad Air 2となり、18%薄く、40%速く、指紋認証が付いた。Appleは新しいモバイル支払システム、Aple Payの普及を目指しているので指紋認証機能は必須と… 続きを読む

  • 今週のまとめ―iPhone 6はカメラがすごい、Amazonは新Kindle発表、IBMのWatson、いよいよ商用化

    今週のまとめ―iPhone 6はカメラがすごい、Amazonは新Kindle発表、IBMのWatson、いよいよ商用化

    先週発表されたiPhone 6/6 Plusは24時間で400万台予約受付と大人気だ。インターネットは新しいiPhoneのファーストインプレッションで花盛りだが、TechCrunch記事で反響があったのはEtherington記者のiPhone 6のカメラはやはりすごい―とうとうコンデジを捨てる決心がついたという記事だった。カメラ・フリークを自認し、自ら記事のフォトグラファーも勤めるEtherington記者は私生活でもコンデジを離さない。しかしiPhone 6をじっくり使った結論は、「これは普段使いのメインカメラになる」だった。 続きを読む

  • 今週のまとめ―来週はiPhone 6発表、スマホカメラの進化続く、ゲームはクラウド化へ

    今週のまとめ―来週はiPhone 6発表、スマホカメラの進化続く、ゲームはクラウド化へ

    Apple、プレスイベントへの招待状を発送―いよいよ9月9日に新iPhoneのお披露目ということになった。イベント開始は日本時間では9月10日(水)の午前2時くらいからになる。 会場は昨年までのサンフランシスコのイェルバ・ブエナ・センターではなく、サンノゼのフリント・センターだ。フリント・センターは1984年にスティーブ・ジョブズがMacを発表したAppleにとって由緒ある会場で、イェルバ・ブエナの収容人が757人なのに対してフリント・センターは2405人と3倍近い。Appleは今回のイベントに例年以上に力を入れているようだ。 続きを読む

  • 今週のUS記事まとめ―Snapchatは100億ドル、Google+とFacebookは方向転換、3Dプリンタにうまい話はなかった

    Snapchat、評価額ついに100億ドル―Alibabaも投資交渉に参加「読んだらすぐに消えるメッセージ」で大ブームを巻き起こしたSnapchatが新たな投資ラウンドで1兆円の評価を得た。Bloombergの記事はスタートアップの「100億ドルクラブ」としてAirbnb、Dropbox、Uberを挙げているという。これらの3社はすでにビジネスモデルを確立しているがSnapchatの場合はまずその点が未知数だ。強いソーシャルグラフを形成するFacebookはと違って、「その場で消える」メッセージにはユーザーを囲い込む力が弱い。果たして… 続きを読む

  • 『沈みゆく帝国』の著者、ケイン岩谷ゆかり氏がセミナーでDanbo山田昇氏と対談

    『沈みゆく帝国』の著者、ケイン岩谷ゆかり氏がセミナーでDanbo山田昇氏と対談

    ケイン岩谷ゆかり氏の『沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか』(日経BP刊) についてはTechCrunch JapanでもApple CEOティム・クックが名指しで批判した「沈みゆく帝国」で詳しい書評を掲載しているが、岩谷氏が昨夜(7/16)東京でセミナーを行ったので取材してきた。このセミナーは出版元である日経BPが企画し、趣旨に賛同したサイバーエージェントがビジネスパーソン向けイベント事業、SHAKE100の一環として運営協力したものという。 セミナーはサイバーエージェントの渡邉大介氏がモデレータとな… 続きを読む

  • 最新アメリカ記事まとめ―Microsoftの攻勢、ファウンダーが語ったGoogle、ベゾスは喧嘩上等

    最新アメリカ記事まとめ―Microsoftの攻勢、ファウンダーが語ったGoogle、ベゾスは喧嘩上等

    Microsoftは米国時間7/14にWindowsパートナーを集めたカンファレンスで「クラウド・サービスを利益と顧客を増加させる有力な手段だ。クラウドは未来の話ではない。現在の話だ」と述べた。サティヤ・ナデラがCEOに就任してから一段と精力的に進められているOffice 365などのクラウド化、サービス化は成功しているようだ。しかし「全デバイスでは14%」という数字が示しているとおり、モバイル分野で先行のiOSとAndroidに追いつくための特効薬はまだ見えていない。 続きを読む

  • 不思議なソーシャルアプリYoのユーザーが100万人突破、Googleが保険に進出?―US記事ピックアップ

    不思議なソーシャルアプリYoのユーザーが100万人突破、Googleが保険に進出?―US記事ピックアップ

    YoかMehか? TechCruch内でもYoに賛否両論「よー」という一言だけを交換する奇妙なソーシャル・ネットワーク、Yoが意外な人気を集め、シリコンバレーかいわいの話題をさらっている。もともと今年のエープリルフールにジョークアプリとして公開されたものが、Twitterで話題になったのがきっかけであちこちのITニュースブログでも取り上げられるようになった。6月23日にはなんと100万ユーザーを突破した。 続きを読む

  • Amazon Fireスマフォのすべて、クラウド戦線、Adobeサービス化など―US記事まとめ

    Amazon Fireスマフォのすべて、クラウド戦線、Adobeサービス化など―US記事まとめ

    モバイル:これがAmazonのFireスマートフォンだ6月19日(日本時間)のプレスイベントでジェフ・ベゾス自身がAmazon初の独自スマートフォン、Amazon Fireを発表した。TechCrunch Japanでは関連記事をできるだけ多数翻訳した。Fireに関して現在判明している情報はほぼすべて以下の記事に含まれている。Amazon、 独自スマートフォンFireを発表―3Dヘッドトラッキング機能を備えて199ドルから 速報。概要紹介。Amazon Fireの3D表示は顔位置を認識してダイナミックに再描画する新たな透視図法 続きを読む

  • US注目記事まとめ:ダースベーダー型360°カメラ大人気、スター起業家CEOがバカッターで炎上、詰め腹

    US注目記事まとめ:ダースベーダー型360°カメラ大人気、スター起業家CEOがバカッターで炎上、詰め腹

    Giropticの360°全天球HD動画カメラがKickstarterで人気沸騰(Giroptic 360-Degree Camera Smashes Past Half A Million Raised On Kickstarter)日本のリコーが天地前後左右の全天球が撮影できるカメラ、THETAをヒットさせたのがきっかけとなったらしく、全周パノラマ・カメラの開発が活発になっている。TechCrunch JapanではCENTR Camという360°パノラマカメラを紹介した。CENTR Camが水平の全周パノラマなのに対して、ダースベーダーのヘルメットみた… 続きを読む

  • 今週のまとめ:ミーカーの「お告げ」発表、Appleは30億ドルの買物、プログラミングはそう易しくない

    今週のまとめ:ミーカーの「お告げ」発表、Appleは30億ドルの買物、プログラミングはそう易しくない

    伝説的アナリスト、メアリー・ミーカーの2014年版「インターネット・トレンド」発表リンク先記事には全スライドをエンベッドしてある。「消費者が印刷メディアを読む時間は減っているのに依然として広告費の大きな部分を占めている。逆にモバイル利用時間は非常に長くなっているのにそれに見合う広告費が支出されていない」などの重要な指摘あり。広告に頼る印刷メディアのさらなる苦境が予想される。 Appleは30億ドルの買い物。6月3日未明のWWDCではiOS 8の他に何が発表されるだろうか? 続きを読む

  • 先週のUS注目記事―Googleマップの検索に不満の声、Snapchatに「保護観察20年」

    先週のUS注目記事―Googleマップの検索に不満の声、Snapchatに「保護観察20年」

    バージョンアップ後のGoogleマップに不満の声Googleマップはわれわれを見捨てたGoogleは長らくベータテストしていたGoogleマップの新UIを標準として公開した。ところが、新バージョンのGoogleマップに対して「検索精度が大幅に落ちている」という不満の声が上がっている。Jon Evans記者によると住んでいるカナダの町でハンバーガーショップを検索したところ、アーカンソー州の店が表示されたという。コメント欄にも同様の不満が並んだ。Evans記者が挙げている"Sambisa Forrest"について実験してみ… 続きを読む

  • 今週のまとめ―AppleがDr. Dre買収か? 時代はやっぱりガジェットへ

    今週のまとめ―AppleがDr. Dre買収か? 時代はやっぱりガジェットへ

    AppleがDr. Dreヘッドホンを3200億円で買収か―その狙いは? Apple、ヘッドホンのBeatsを32億ドルで買収へ(FT紙報道)日本時間(以下同じ)5月9日、AppleがBeats Electronicsを買収するとFinancial Timesが報じた。FTによれば買収価格は32億ドル。今のところ公式に確認はされていないがテクノロジー産業、音楽産業に大きな反響を呼んでいる。 Beats Electronicsはベテランのラップ・ミュージシャン、Dr. Dre(ドクター・ドレー)と音楽プロデューサー、レコード会社会長のJimmy Iov… 続きを読む

  • 今週のUS記事まとめ―Googleはカメラ埋め込みコンタクトレンズ、Facebookはユニークな位置情報サービスを発表

    今週のUS記事まとめ―Googleはカメラ埋め込みコンタクトレンズ、Facebookはユニークな位置情報サービスを発表

    有力IT企業の第1四半期決算が発表された。Googleは利益が予想に届かずやや売られたものの、カメラを埋め込んだコンタクトレンズの特許やソーラーパワーで長期滞空するドローンを開発している企業の買収で衝撃を与えた。またGoogleのOCRテクノロジーがCAPTCHAをほぼ完全に出し抜く水準に達していることが判明した。アメリカのベンチャーキャピタル市場は2011年のドットコム・バブル崩壊以後最高額の資金調達に成功し、活況となっている。Facebookは独特の位置情報ソーシャル機能の公開を開始した。 続きを読む

  • TechCrunch 海外ネタ週間まとめ 3/23-3/29

    TechCrunch 海外ネタ週間まとめ 3/23-3/29

    先週はFacebookのOculus VR買収、Googleのクラウド・サービス大幅値下げ、MicrosftのOfficeのiPadサポートと大きな出来事が続いた。またMt.Goxの破綻の原因についてさらに謎が深まった。これらの話題を中心に振り返ってみる。 Oculus VR買収 Googleがクラウドで劇的値下げ攻勢 Microsoftが無料のiPad版Officeをリリース AmazonテレビとAndroidテレビ Mt. Gox破綻の謎更に深まる … 続きを読む

  • デイブ・ゴールドバーグ・インタビュー―デジタル音楽ビジネスのチャンピオンが2009年にYahooを辞めてSurveyMonkeyを始めたわけ

    デイブ・ゴールドバーグ・インタビュー―デジタル音楽ビジネスのチャンピオンが2009年にYahooを辞めてSurveyMonkeyを始めたわけ

    昨日(日本時間9/18)、恵比寿でSurvey MonkeyのCEO、デイブ・ゴールバーグがプレスイベントを開催し、質問バンク日本語版などの新機能を発表すると同時にプレスの質問に答えた。 ゴールドバーグは「アンケート調査は有力な会話の手法だ。マーケティング専門家だけのものではなく、結婚式のプランニングから人事管理までありとあらゆる場面で正しい決定をするために重要な役割を果たす」と力説した。その内容はTCJapan西村主筆のアンケート専門家による質問と選択肢をオススメする「質問バンク」、SurveyMonkeyが日本語でも提供開始に詳しい。… 続きを読む