Ryan Lawler

Ryan Lawlerの最新記事

  • “仕事用のWhatsApp”を目指すVentureAppが400万ドルを調達

    “仕事用のWhatsApp”を目指すVentureAppが400万ドルを調達

    ボストンに拠点を置くVentureAppは、オンライン・モバイルチャットのハブとして、ユーザーの仕事関連の連絡先やビジネスニーズをまとめ上げることで、仕事上のメッセージのやりとりをより簡単にしようとしている。この度同社は、Accompliceがリードインベスターを務め、Fullstack VenturesやBoston Seed Capital、さらに多数のエンジェル投資家が参加したラウンドで400万ドルを調達した。 続きを読む

  • AirbnbによるペイメントサービスTiltの買収が確定―、狙いは人材獲得との噂も

    AirbnbによるペイメントサービスTiltの買収が確定―、狙いは人材獲得との噂も

    AirbnbによるソーシャルペイメントサービスTiltの買収話に決着がついた。TechCrunchでは先月この件を報じていたが、ようやく全てが正式に決まったという確認がとれた。 私たちが入手した情報によれば、Tiltの投資家には1200万ドルが現金で支払われる。しかし、Airbnbが現金と株式で支払った従業員の引き留め費用を考えると、買収総額はさらに数千万ドル以上高くなる。CEOのJames Besharaを含め、サンフランシスコで勤務している社員の多くは会社に残るよう引き留められたが、それ以外の地域で働いている社員のほとんどは買収を機に… 続きを読む

  • 全ての動画サービスをリモコンひとつで操作―、Caavoがテレビをさらにスマートに

    全ての動画サービスをリモコンひとつで操作―、Caavoがテレビをさらにスマートに

    Caavoというスタートアップは、さまざまなスマートボックスや動画ストリーミングサービスをひとまとめにするデバイスを開発している。1500万ドルの資金を調達した同社は、音声操作もできるユニバーサルリモコンとインターフェースを販売しており、ユーザーは複数のサービスをまたいで自分の見たい番組を検索することができる。 Caavoの詳細に入る前に、一旦現状の問題を確認してみよう。まず、テレビ番組やテレビ局、ストリーミングサービス、ストリーミングボックスの数は、今までの比にならないほど増加した。その一方で、コンテンツ数の多さから、見る価値のあるも… 続きを読む

  • Facebookがスマートテレビ向けアプリをローンチへ

    Facebookがスマートテレビ向けアプリをローンチへ

    Facebookはユーザーにより多くの動画をアップロードし、消費してもらいたいと願っている。その同社は、動画の表示および配信方法にいくつかの変更を加える。また、本日開催されたCODE MediaでFacebookバイスプレジデントのDan Rose氏は、同社がApple TV、Amazon Fire TV、Samsung Smart TV向けに複数のアプリをローンチすると発表した。 続きを読む

  • Facebook、フェイクニュース対策の方法を今も模索中

    Facebook、フェイクニュース対策の方法を今も模索中

    Facebookは「フェイクニュース」が問題であることは認識しているが、どうやって解決するかがわかるまでにはまだ時間がかかりそうだ。今日(米国時間2/14)のCODE Media 2017カンファレンスで、Facebookのパートナーシップ担当VP、Dan Roseは、フェイクニュースとの戦いは「当社にとって非常に重要な課題」だが「まだ始まったばかり」であり「すべきことは山ほどある」と語った。 続きを読む

  • GOATが新たに2500万ドルを調達ー成長を続けるスニーカー専用マーケットプレイス

    GOATが新たに2500万ドルを調達ー成長を続けるスニーカー専用マーケットプレイス

    コレクター向けスニーカーの中古市場は引き続き成長を続けており、主要投資家もスニーカーヘッズ(熱狂的なスニーカーファン)向けサービスへの投資を加速させている。このトレンドにのって、ロサンゼルス発のGOATが新たに2500万ドルを調達した。Accel Partnersがリードインベスターとなった今回のラウンドで調達した資金は、人員の増強と流通網の拡大に充てられる予定だ。 GOATは、コレクター向けスニーカーの売買ができる、モバイル限定のマーケットプレイスだ。これまでにあったマーケットプレイスとは違い、GOATはユーザーにYeezyの偽物を掴ま… 続きを読む

  • Apple、ホリデー四半期のiPhone売上は7830万台の新記録

    Apple、ホリデー四半期のiPhone売上は7830万台の新記録

    またも好調だったホリデー四半期を終え、Appleは主力製品であるiPhoneの売上を544億ドルに伸ばした。前年同期は516億ドルたった。この売上成長は、Appleが会計2017年第1四半期に、iPhoneを5%アップの7830万販売したことによる。 続きを読む

  • Dropbox、年間売上予測は10億ドルと発表

    Dropbox、年間売上予測は10億ドルと発表

    今日(米国時間1/30)サンフランシスコで行われたイベントで、Dropboxはメモ帳アプリのPaper、およびSmart Syncの新機能を発表した。CEOのDrew Houstonは、同社の売上成長と、セルフサービス・ビジネスモデルについて話した。 続きを読む

  • マイクロソフト、Q2決算を発表。Officeとクラウドサービスの成長で売上アップ

    マイクロソフト、Q2決算を発表。Officeとクラウドサービスの成長で売上アップ

    今日(米国時間1/26)Microsoftは第2四半期の決算を発表し、売上261億ドル、1株当たり利益0.83ドルだった。成長の要因はOffice製品およびクラウド部門で、いずれも同社が将来の成長に賭けている分野だ。 続きを読む

  • 免許電子化プラットフォームのSigmaが435万ドルを調達

    免許電子化プラットフォームのSigmaが435万ドルを調達

    モバイルアプリ検索エンジンQuixeyの元社員が新たに設立したSigmaは、今でもアナログな手段に頼っている資格の認証や登録業務をオンライン化することを目指している。このゴールを実現するため、この度同社はAndereessen Horowitsが中心となったシードラウンドで435万ドルを調達した。 彼らのビジネスのアイディアは、2014年末にSigmaの共同ファウンダー兼社長のTomer Kaganが友だちと一緒に、ベリーズへスキューバ旅行に行ったときに生まれた。 続きを読む

  • Matterfab 3D Metal Printer Demo

    金属を3DプリントするMatterFabの3Dプリンタがお父さんのライバルGEから$5.75Mを調達

    MatterFabは、金属による3Dプリントをもっとスケーラブルに、そしてもっとその敷居を低くしたいと願っている。そのために同社は575万ドルを調達して、その3Dプリント技術を磨き上げ、そのプリンタを一般の工場などに売り込んでいきたい、と考えている。 MatterFabの3Dプリンタは、製造業の企業が部品などを、従来の工作機械を使う方法よりも安上がりに、そしてより容易に作れることを目指している。それにより部品のコストを下げるだけでなく、部品等のもっと自由な設計ができるようになる。 続きを読む

  • 唯一のハードウェアアクセラレータを自称するHaxlr8rがHaxに改名、卒業生たちの販売流通体制のための新事業を開始

    唯一のハードウェアアクセラレータを自称するHaxlr8rがHaxに改名、卒業生たちの販売流通体制のための新事業を開始

    これまでHaxlr8rは、アイデアやプロトタイプ段階のハードウェアスタートアップがプロダクトの実際の製造に漕ぎ着けるまでの過程を支援してきたが、でも、製品が実際に完成してから、そのあとはどうするのだ? やっと物を作れるようになった企業は、今度は製品の販売や流通のための方法が必要だ。 そこでHaxlr8rは、社名をもっと分かりやすい覚えやすい”Hax”に改め、すでに製品が完成しているハードウェアスタートアップの、マーケティングと流通という厄介な問題の解決を支援する、新しい事業を立ち上げた。それはHax Boostと名… 続きを読む

  • ビジネス分析プラットフォームを提供するDomoは2億ドルの資金を得て、遂に全容を現す

    ビジネス分析プラットフォームを提供するDomoは2億ドルの資金を得て、遂に全容を現す

    600人の従業員を抱え、累計4億5000万ドルの資金を調達し、年間1億ドルの売上もありながら、それでもまだステルスでいる企業は珍しい。しかし、Omitureの共同ファウンダーのJosh Jamesが立ち上げたDomoは、他に類を見ないスタートアップなのだ。 続きを読む

  • Karmic Kobenは通勤に最適なお手頃価格の電動自転車

    Karmic Kobenは通勤に最適なお手頃価格の電動自転車

    この数年で、多くの種類の電動自転車が市場に登場した。その値段はピンキリだが、だいたいの自転車は2500ドル程度で購入できる。私は少し前に、Karmic Kobenを試乗する機会を得た。電動自転車の平均価格を下回るお手頃価格のこの新しい自転車は近いうちに生産体制に入る予定だ。 続きを読む

  • UberがAPI開発者向けに仮想ハッカソンを開催

    UberがAPI開発者向けに仮想ハッカソンを開催

    昨年の8月、Uberはサードパーティが開発したアプリからタクシーを配車するのが簡単になるAPIを発表した。Uberはより多くの開発者にAPIの利用を促すため、サードパーティのアプリにリクエストエンドポイントを追加できるようにし、また革新的なアイディアを現実のものとするために仮想ハッカソンを開催する。 続きを読む

  • 評価額25億ドルのLyftは、楽天を筆頭に5億3000万ドルをシリーズEで調達

    評価額25億ドルのLyftは、楽天を筆頭に5億3000万ドルをシリーズEで調達

    タクシーの配車サービスを提供するスタートアップLyftは、日本のEコマースの大企業、楽天を筆頭に、53億の資金調達を行ったとTechCrunchに情報が入った。新たな資金調達は明日報告(既に公開済み)される予定だ。これによりLyftは、創業当初から8億5000万ドルを調達し、その評価額は25億ドルとなった。 続きを読む

  • スマートフォン用レンズのMoment、今度はiPhoneを「カメラらしく」するケースを発表

    スマートフォン用レンズのMoment、今度はiPhoneを「カメラらしく」するケースを発表

    カメラファンなら、スマートフォンでのカメラライフを一層魅力的にしてくれるMomentについてよくご存知のことだろう。昨年来、iPhoneないしAndroid用の交換レンズを発表している。 このMoment、スマートフォンを使った撮影シーンに、より完全な「システム」を導入しようと動き始めているようだ。交換レンズをさらに便利にしてくれるiPhone用ケースおよびアプリケーションをリリースしているのだ。 続きを読む

  • Officeのクラウド化に向けてMicrosoftの変身続く―カレンダー・アプリのSunriseを1億ドル以上で買収

    Officeのクラウド化に向けてMicrosoftの変身続く―カレンダー・アプリのSunriseを1億ドル以上で買収

    Microsoftは自らを再発明する努力を続けている。その過程には自社のものより優れたサービスを提供するスタートアップの積極的な買収が含まれる。その最新の例がカレンダー・アプリのSunriseの買収だ。われわれの情報源によると、買収価格は1億ドル以上だという。 Sunriseはモバイルとデスクトップの双方で、異なるプラットフォームのカレンダーを統合、同期して運用できる一連の生産性ツールを提供しており、iPhone、iPad、 Android、Mac App Storeに加えてウェブ版がサポートされている。 続きを読む

  • Androidアプリをデスクトップ(Windows, Mac)で動かすAndy OSに500 Mobile Collectivが初の投資

    Androidアプリをデスクトップ(Windows, Mac)で動かすAndy OSに500 Mobile Collectivが初の投資

    500 Startupsのモバイル専門の小型ファンド500 Mobile Collectiveが、その最初の投資先として、モバイルアプリをデスクトップに持ち込むAndy OSを選んだ。このAndroidベースのオペレーティングシステムにより、モバイルアプリをWindowsやMac、それにクラウドで動かすことができる。 続きを読む

  • 家庭内のWiFiネットワーキングをストリーミングサービス向けに最適化するスマートルーティングシステムEero

    家庭内のWiFiネットワーキングをストリーミングサービス向けに最適化するスマートルーティングシステムEero

    最近、ワイヤレスのルータを買ったりインストールしたことある? ぼくはあるけど、あれは地獄だね。 まず、Amazon.comのようなサイトや地元のBest Buyなどへ行って、Wireless Gigabitのスピードやレンジを調べ、自分の家(うち)で最良の結果を得るためには、あの、蛸の足のようなアンテナがいくつ必要かを決める。 次は、そいつのインストールだ。アドミンのパスワードを設定して、外部からのハッキングを防ぐ、などなどの作業をする。全部終わっても、これでよいのかどうか、分からない。ぼくは廊下が長くて壁の厚いアパートに住んでるが、ぼくの今… 続きを読む