Disrupt

 

  • Dropbox創業者ドリュー・ハウストン、9月のDisrupt SFで思いを語る

    Dropbox創業者ドリュー・ハウストン、9月のDisrupt SFで思いを語る

    Dropboxは5億人以上の人々にとって欠くことのできない重要なツールとなった。われわれがファウンダー・CEOであるDrew HoustonをTechCrunch Disruptのステージに迎えることに興奮しているのはそれが理由だ 続きを読む

  • Disrupt SF 2018はサンフランシスコで9月5-7日に開催――モスコーニ・センターに昨年の3倍のスペース確保

    Disrupt SF 2018はサンフランシスコで9月5-7日に開催――モスコーニ・センターに昨年の3倍のスペース確保

    TechCrunchの数々のイベントの中でもフラグシップとなるのが毎年サンフランシスコで開催されるDisrupt SFだ。昨年9月に開催されたDisrupt SF 2017は参加者5000人、投資家とファウンダーのミーティング1220回、出展スタートアップ500社という新記録を作った。オンラインの視聴者は100万単位となった。なにより重要なこととは、アーリーステージのファウンダーと投資家が共にDisruptに対してわれわれが望むとおりの点を評価してくれたことだろう。つまり「スタートアップが優れたものになることを手助けする」という目標だ。… 続きを読む

  • Disrupt SF 2017 Startup Battlefieldの優勝チームは無線充電のPiに決定

    Disrupt SF 2017 Startup Battlefieldの優勝チームは無線充電のPiに決定

    初めに22のスタートアップありき。3日におよぶ激戦を経て今ここに、その勝者がいる。 Startup Battlefieldに参加したスタートアップは全員、われわれスタッフによる選択という、競争率の非常に高い事実上の一次予選を通過している。彼らは全員が複数のVCとテクノロジー業界のリーダーから成る審査団の前でプレゼンを行い、優勝賞金5万ドルと名誉の象徴Disrupt Cupを争った。—続— 続きを読む

  • Disrupt SFのStartup Battlefield、決勝出場の6社が決まる

    Disrupt SFのStartup Battlefield、決勝出場の6社が決まる

    今年のTechCrunch Disrupt SF Startup Battlefieldには22社が出場し、その独自の技術を見せびらかし、そしてエキスパートの審査員たちからの厳しい質問に答えた。 さまざまな篩(ふるい)にかけた結果が、6社のファイナリストだ。決勝では、まったく新しい審査員たちを相手にしなければならない。そして最後には、一社がBattlefield Cup(優勝杯)と賞金5万ドルをかっさらうのだ。 決勝は明日(米国時間9/201)太平洋時間午後2時からだ。 続きを読む

  • Disrupt SF 2016「Battlefield」勝者はeスポーツゲーマーのコーチングサービス

    Disrupt SF 2016「Battlefield」勝者はeスポーツゲーマーのコーチングサービス

    サンフランシスコで9月12日から14日にかけて開催された「TechCrunch Disrupt SF 2016」。その目玉企画である、スタートアップのピッチイベント「Battlefield」の勝者が決定した。 今年は世界各国の応募から23社(+来場者投票による2社)が本戦に出場し、14日には決勝に進んだ6社がプレゼンを披露。勝者に与えられるDisrupt Cupと賞金5万ドル(約500万円)を手にしたのは、対戦ゲームのプレイヤーをコーチしてくれるサービス「Mobalytics」だった。 Mobalyticsは対戦ゲームのプレイヤーに対して、強みと… 続きを読む