イベント情報

 

各種イベント開催のお知らせやイベントレポート

  • AIスタートアップの登竜門「HONGO AI 2020」参加企業の募集開始、12月4日のライブ配信にて最優秀賞を決定

    AIスタートアップの登竜門「HONGO AI 2020」参加企業の募集開始、12月4日のライブ配信にて最優秀賞を決定

    東京大学の本拠地である本郷をAIスタートアップの拠点としてコミュニティ形成や活性化を目指す団体であるHONGO AIは7月14日、AIスタートアップのピッチイベント「HONGO AI 2020」を12月4日15時〜19時にオンラインで開催することを発表した。 続きを読む

  • TechCrunch Disrupt 2020、バーチャル開催決定

    TechCrunch Disrupt 2020、バーチャル開催決定

    掲題のとおり、年に一度のTechCrunchのビッグイベントDisruptが、2020年は完全バーチャル開催となる。ご想像のとおり、これは主に、新型コロナウイルスが世界に及ぼした影響によるものだ。しかし、これはかつてないほど多くの人たちにDisruptにアクセスしてもらえる良い機会でもあり、私たちも大変楽しみにしている。また、開催期間も5日間(9月14日~18日)となり、すべての素晴らしいプログラムを皆さんに余裕をもってご覧いただけるようになるだろう。 続きを読む

  • サムスンが9月にドイツで開催されるIFA 2020への参加見送り、自社オンラインイベントを開催

    サムスンが9月にドイツで開催されるIFA 2020への参加見送り、自社オンラインイベントを開催

    Samsungは欧州最大のコンシューマーテック見本市に参加しないことをTechCrunchに認めた。今回の決定は、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックがまだ続いていることを受けてのものだ。 続きを読む

  • 5年目を迎える神戸市のスタートアップ育成プログラム「500 KOBE Accelerator」、今年のテーマは新型コロナに

    5年目を迎える神戸市のスタートアップ育成プログラム「500 KOBE Accelerator」、今年のテーマは新型コロナに

    神戸市は6月24日、米国のベンチャーキャピタルである500 Startupsと連携したスタートアップ育成プログラム「500 KOBE ACCELERATOR」の参加受け付けを開始した。 続きを読む

  • WWDC基調講演中に新OS、新機能の発表でアップル株価はどう動いたのか?

    WWDC基調講演中に新OS、新機能の発表でアップル株価はどう動いたのか?

    米国時間6月22日にアップルはWWDCで基調講演を行った。事前録画されたビデオで幅広いテック業界の人びとを説得しようとするバーチャルイベントだ。 続きを読む

  • ついにwatchOS 7でApple Watchの文字盤カスタマイズ、共有が可能に

    ついにwatchOS 7でApple Watchの文字盤カスタマイズ、共有が可能に

    AppleはWWDC 2020でカスタムウォッチフェイスの共有など、これまで強く要望されていた機能をApple Watchに追加すると発表した。 続きを読む

  • iOS 14はホーム画面にウィジェットが来るなど大幅アップデート

    iOS 14はホーム画面にウィジェットが来るなど大幅アップデート

    オンライン・オンリーで開催されたWWDCのキーノートで、Appleは今年後半にリリースされる予定のiOSのメジャーバージョンアップ、iOS 14について初めて公式に詳細を発表した。 続きを読む

  • WWDC参加に最適なApple Developer AppがMacでも利用可能に、新ステッカーなどアップデート多数

    WWDC参加に最適なApple Developer AppがMacでも利用可能に、新ステッカーなどアップデート多数

    オンラインで開催されるAppleの開発者向け会議であるWWDCを控えてApple Developer Appがバージョンアップされ、Macからも利用できるようになった。同時にデザインも一新され多数のアップデートも行われている。 続きを読む

  • 新型コロナで9月に延期されていた台北のComputex 2020中止が決定

    新型コロナで9月に延期されていた台北のComputex 2020中止が決定

    米国時間6月12日、主催者はComputex 2020の中止を発表した。 続きを読む

  • アップルがWWDCの詳細日程を発表、6月22日にはバーチャル基調講演も

    アップルがWWDCの詳細日程を発表、6月22日にはバーチャル基調講演も

    衛生上の理由からAppleは、3月、他の多くの企業に倣い、実際に人を集めて行うはずだったWWDC20をバーチャル開催に移行すると発表していたが、本日、Appleはこのバーチャル開発者会議の日程を公開した。6月22日には、みんなが楽しみにしている特別イベント基調講演も行われる。 続きを読む