イベント情報

 

各種イベント開催のお知らせやイベントレポート

  • 1月のCESに行くならTCミートアップを予約しよう――暗号化テクノロジーのハードがテーマ

    1月のCESに行くならTCミートアップを予約しよう――暗号化テクノロジーのハードがテーマ

    新年早々、ラスベガスで開催されるCES 2019に参加予定の読者も多いだろう。TechCrunchはこの機会にスタートアップがプレゼンをするミニイベントを計画している。 続きを読む

  • Startup Battleはハエで食糧危機を解決するムスカが優勝ーー#tctokyo 2018レポート

    Startup Battleはハエで食糧危機を解決するムスカが優勝ーー#tctokyo 2018レポート

    TechCrunchは今、日本の首都にいる。私たちは、スタートアップのコンペBattlefieldで東京の優秀な起業家たちが競うピッチに耳を傾けた。そして決勝に残った20社がジャッジたちの前で最後のプレゼンテーションを行い、TechCrunch Tokyo 2018の勝者が決まった。 続きを読む

  • 新iPad Pro登場か?Appleが10月30日にまた大型イベントを開催

    新iPad Pro登場か?Appleが10月30日にまた大型イベントを開催

    そろそろ今年のハードウェア発表のシーズンも終わりだが、Appleが10月30日にブルックリンで大型のイベントを開催する。新しいiPhoneが発表されたイベントから1月半後になるわけだが、前回のイベントにスケジュールが合わなかったデバイスがお披露目されることになりそうだ。可能性が高いのは新しいiPadだろう。Mac製品のテクノロジーが紹介される可能性もある。 続きを読む

  • Google Pixel 3、Pixel 3 XLハンズオン・レビュー

    Google Pixel 3、Pixel 3 XLハンズオン・レビュー

    「もう知ってるって? 明日、自分の目で確かめよう!」とGoogleはツイートしていた。けっきょく、われわれの推測は正しかった。今日(米国時間10/9)のハードウェア・イベントでGoogleが発表するアイテムについてはPixel 3その他、ほぼすべて知っていた。 実際情報は広く流れていたので発表そのものはほぼ予想どおりだった。昨年のこのイベントでPixel 2が発表されたときの驚きとは違って、Pixel 3の印象は着実なアップデートというものだ。 続きを読む

  • GoogleのPixel 3イベントを本誌の窓から楽しもう

    GoogleのPixel 3イベントを本誌の窓から楽しもう

    Googleは毎年10月に大イベント“Made by Google”で、それまでに開発してきた新しいガジェットを披露する。 今日(米国時間10/9)がその日だ。イベントは太平洋時間の午前9時(ニューヨーク時間では正午、ロンドンは午後5時、中国は水曜日の午前0時)に始まるが、すべてをこのページ上で見られる。 続きを読む

  • Toyota AI Venturesに聞くモビリティの未来、TC TokyoにマネージングディレクターのJim Adler氏登壇決定

    Toyota AI Venturesに聞くモビリティの未来、TC TokyoにマネージングディレクターのJim Adler氏登壇決定

    強大なクルマ産業がこれまでの経済を引っ張ってきた日本。モビリティの未来とは何か、そしてどうすれば日本がその中心的な存在となれるのか、という問いには答えを出さなければならない。11月15日、16日で開催する「TechCrunch Tokyo 2018」にも、その問いに答えてくれるキーパーソンをお呼びした。Toyota AI VenturesマネージングディレクターのJim Adler氏だ。 続きを読む

  • Disrupt SFで語られたAIの現状に関する5つの注目点

    Disrupt SFで語られたAIの現状に関する5つの注目点

    人工知能(AI)に期待されていることは計り知れないが、そのゴールに至るまでのロードマップはいまだ不透明だ。TechCrunch Disrupt サンフランシスコのステージでは、AIを専門とする知識人たちが、現在の市場での競争の様子、アルゴリズムが差別主義を助長させないための方法、未来のマンマシン・インターフェイスといった課題について意見を述べ合った。 続きを読む

  • AIでOfficeが賢くなった――Microsoft Ignite 2018カンファレンス開幕

    AIでOfficeが賢くなった――Microsoft Ignite 2018カンファレンス開幕

    今朝(米国時間9/24)、MicrosoftのIgnite 2018カンファレンスがフロリダ州オーランドでスタートした。Office 365の新機能が次々に発表されているが、現在Microsoftが全力を挙げている分野を考えれば、新機能の多くがAIテクノロジーに支えられていることは驚くにあたらないだろう。オンラインだろうとオフラインだろうと、Officeシリーズの製品の新機能も例外ではない。今回のアップデートにより各種ツールのアシスタント機能が賢くなり、Officeはすこし使いやすくなる。 続きを読む

  • Amazon、ハードウェアイベントでEcho掛け時計発表――Alexaがいたるところにやってくる

    Amazon、ハードウェアイベントでEcho掛け時計発表――Alexaがいたるところにやってくる

    Amazonは今日(米国時間9/20)、シアトルでイベントを開催し、多数のAlexa搭載ハードウェアを発表した。その中で先ほどAlexaを仕込んだ時計が登場した。そう、壁にかける大きな時計だ。このEcho Wall ClockはAlexaの音声認識機能を備えているだけでなく、Bluetooth接続で他のEchoデバイスと通信できる。 続きを読む

  • Appleのハードウェアイベントに期待してはならないこと

    Appleのハードウェアイベントに期待してはならないこと

    明日(米国時間9/12)はでっかい一日だ。噂はもう聞き飽きたと思うけど、まだ物足らない人は本誌が先週載せた噂のまとめをご覧いただきたい。例によって、あまり大きな期待は持たないようにしよう。その方が、幻滅に打ちのめされる可能性も低い。これは、ぼくがこれまでの人生から学んだ教訓でもある。 続きを読む

  • iOS 12、macOS Mojaveのセキュリティー機能を復習しておこう――ビッグイベントはいよいよ明日

    iOS 12、macOS Mojaveのセキュリティー機能を復習しておこう――ビッグイベントはいよいよ明日

    9月といえばAppleが新製品を出す月だ。新しいiPhoneだけでなく、Apple Watchその他のハードウェアもお披露目されるだろう。しかしそれを動かすソフトウェアが同様に重要だ。今年6月、Appleは恒例のWWDCデベロッパー・カンファレンスでiOS 12とmacOS Mojaveを発表した。このアップデートの重点はセキュリティーとプライバシーの改善に置かれていた。 続きを読む

  • プリシラ・チャン、インタビュー――移民の両親の苦闘からチャン・ザッカーバーグ基金のビジョンまで

    プリシラ・チャン、インタビュー――移民の両親の苦闘からチャン・ザッカーバーグ基金のビジョンまで

    今回のTechCrunch Disrupt SFにはプリシラ・チャンが登場した。チャンはFacebookのファウンダー、CEO、マーク・ザッカーバーグの妻だというだけの存在ではない。チャン自身が教師、小児科医であり、さらには世界最大の慈善家の一人だ。チャンは恵まれない人々を助けようとする断固たる決意を持っている。Facebookがハーバード大学の寮の一室で誕生したことは広く知られているが、チャンのインパクト投資への決意は教師として経験した貧しい子どもたちの遊び場から始まっていたという。 続きを読む

  • 裕福な観光客を哀れむバーニングマンの本当の価値

    裕福な観光客を哀れむバーニングマンの本当の価値

    私が、バーニングマンでいちばん面白いと感じる点は、ポスト希少性社会の叩き台になっているところだ。ただ、膨大な費用と資源を必要とし、非常に過酷で不便な場所で行われる実験というのも皮肉な話だ。そこまで行かなければ、世界の金銭的または希少性の階級構造から抜け出すことはできないというわけだ。 続きを読む

  • Disrupt SF 2018 Startup Battlefieldの優勝は企業用検索エンジンForethoughtに決定

    Disrupt SF 2018 Startup Battlefieldの優勝は企業用検索エンジンForethoughtに決定

    初めに21のスタートアップありき。そして激しい戦いの3日後の今日(米国時間9/7)、1社の優勝者が残った。 Startup Battlefieldに参加したスタートアップは、最初に厳しく選別された21社だった。彼らはVCたちとテクノロジー業界のリーダーから成る審査員たちの前でプレゼンを行い、50000ドルの賞金と優勝カップDisrupt Cupを争った。 続きを読む

  • Miraは最も妊娠しやすい日を正確に知るための家庭用デバイス

    Miraは最も妊娠しやすい日を正確に知るための家庭用デバイス

    TechCrunch Disrupt SF 2018で今日(米国時間9月6日)発表されたMiraは、不妊に悩む女性を手助けするためのデバイスだ。Miraのシステムは、尿に含まれるホルモンの濃度を測定して個人のサイクルを予測するというもので、どの日が妊娠しやすいかがわかる。開発元は、すでに市場に出回っている在宅用キットは結果を判別するのが難しかったり個人に合わせられていなかったりするが、Miraはそれらより高度で精度も高い、としている。 続きを読む

  • Disrupt SF 2018 Startup Battlefieldの決勝出場5社が決定

    Disrupt SF 2018 Startup Battlefieldの決勝出場5社が決定

    2日間で21社が、Disrupt SF 2018 Startup Battlefieldのステージに上がった。そして、エキスパートたちの審査員団により、5社の決勝出場チームが決まった。 これらのチームは明日(米国時間9/7)の午後、新しい審査員団の前でプレゼンを行い、より突っ込んだ質問に答える。そして最後に選ばれた1社が、Battlefield Cupと優勝賞金10万ドルを手にする。 続きを読む

  • IFA 2018のベスト新製品ピックアップ――Alexaルーター、8Kテレビ、3軸回転ゲーム座席など

    IFA 2018のベスト新製品ピックアップ――Alexaルーター、8Kテレビ、3軸回転ゲーム座席など

    ベルリンで開催中のIFAはコンシューマー・エレクトロニクス分野で世界的に有名なショーの一つだが、8月末から9月にかけてというタイミングにも大きな意味がある。多くのメーカーにとってIFAはクリスマス商戦に向けて主力製品を世界に披露するのに格好の舞台だ。このところトレードショーとしてIFAの重要性が増しているのは主にこの理由だ 続きを読む

  • Appleのビッグイベントは9月12日――招待状には金色のリング

    Appleのビッグイベントは9月12日――招待状には金色のリング

    Appleのビッグイベントを公式に告げる招待状が届いた。何ヶ月も前から注目の的になっていたこのイベントは9月12日にクパチーノのぴかぴかの本社で開催されることが明らかとなった。 続きを読む

  • Y Combinatorデモデー2日目からピックアップ10チーム

    Y Combinatorデモデー2日目からピックアップ10チーム

    Y Combinatorのデモデー2日目には59チームのスタートアップが登壇した。アプリ内課金を処理するサービス、現実の対象を写した写真からアニ文字を作成するサービス、余剰医療機器の再販売プラットフォーム、それに、なんと大腸菌からまったく新しい生命形態を合成するスタートアップもあった。イノベーションはたしかに起きている。以下、投資家の反応も加味し、TechCrunchが独自の視点からピックアップした10チームを紹介する。 続きを読む

  • スマートキッチン・サミット・ジャパン 2018開催――デモスペースは大混雑、飛び入りプレゼンも

    スマートキッチン・サミット・ジャパン 2018開催――デモスペースは大混雑、飛び入りプレゼンも

    デジタル事業のコンサルティング企業、シグマクシスと食産業のスペシャリスト、シアトルのNextMarket Insightsがミッドタウン日比谷でスマートキッチン・サミット・ジャパン 2018を開催した。8月9日の2日目に参加できたので簡単にご紹介したい。昨年のスマートキッチン・サミットに比べ講演者、参加者、デモ、いずれも倍以上に増え、食のデジタル化、スマート化がメインストリームになりつつあると実感した。台風が危ぶまれたものの2日目も予定どおり開催できたのは何よりだった。 続きを読む