FAQ

TechCrunch Tokyo 2018についてよくある質問をまとめました。
別途ご質問がある場合は、事務局( info@tc-tokyo.jp )までご連絡ください。

TECHCRUNCH TOKYO 2018 について

Q. TechCrunch Tokyo 2018 はどんなイベントですか?

TechCrunch Japanが11月15日(木)、16日(金)に渋谷ヒカリエで開催する日本最大級のスタートアップの祭典です。最新テクノロジー、新進気鋭のスタートアップが一堂に会し、昨年は2500名以上の参加者が来場しました。

主な見どころは、国内・海外の著名ゲストスピーカーを迎えての「ファイアーサイド・セッション」や「キーノート・セッション」、より小規模なトークセッションを中心とする「TC Lounge」、創業3年未満のスタートアップの展示が多数集う「スタートアップデモブース」、そして今年最も輝いているスタートアップを選ぶピッチコンテスト「スタートアップバトル」です。

チケットについて

 

Q. イベントに参加するにはどうすればよいですか?

TechCrunch Tokyo 2018へ参加するには、チケットの購入が必要です。各チケットの種別と価格は以下の通りです。なお、すべてのチケットが【2日間通し券】となっております。

・【販売終了】超早割チケット:1万8000円(税込)販売期間:8月9日〜9月18日
一般チケットや前売りチケットに比べて、お得な価格でお買い求めいただけます。918日まで販売しています。

・前売りチケット:3万円(税込)販売期間:9月19日〜10月31日
一般チケットに比べて、お得な価格でお買い求めいただけます。こちらのチケットは919日に販売開始、1031日販売終了の予定です。

・一般チケット:4万円(税込)販売期間:11月1日〜11月16日
111日からイベント当日まで販売予定です。

・スタートアップチケット:1万8000円(税込)販売期間:8月16日〜11月16日
創業3年未満(2015年10月以降に創業)のスタートアップ企業でフルタイムで働いている方であれば、お申し込みいただけます。イベント当日までのチケット販売期間中であれば、いつでも超早割と同額でチケットをお買い求めいただけます。

・団体チケット :2万円(お申し込みは5枚から)販売期間:9月19日〜11月16日
お得な団体割引チケットです。5枚以上からお申し込みできます。前売りチケットよりお買い得になっています。こちらのチケットは919日からイベント当日まで販売予定です。(※1回のお申込みでの上限は10枚までとなります。それ以上の枚数をご希望の場合はお手数ですが複数回に分けてご注文ください)

・学割チケット:1万8000円(税込)販売期間:9月19日〜11月16日
学生さま向けチケットです。当日受付にて学生証の提示が必要です。提示がない場合は入場をお断りする可能性がございます。イベント当日までのチケット販売期間中であれば、いつでも超早割と同額でチケットをお買い求めいただけます。(※先行限定100枚は上限枚数に達したため受付終了いたしました。)

・CTO Night:無料 販売期間:9月1日〜11月16日(※イベント当日も販売いたします)
1116日木曜日夕方からスタートする予定の、CTOのためのイベント内イベントです。CTO、もしくはそれに準じる方のみお申し込み可能です。前売りチケットなどを含む一般有料参加チケットをお求めの場合は、CTO Nightへの参加も可能です。

・スタートアップデモブース券:3万5000円(税込) (限定30社 販売期間:8月16日〜 売り切れ次第終了)
創業3年未満(2015年10月以降に創業)の企業がイベント期間中、会場内にブースを出展するためのチケットです。2名分の入場チケットが含まれます。購入者は2日間、イベントに参加することも可能です。なお、上場企業の子会社や、創業3年以上の外資系企業の日本法人の出展は対象外とさせて頂いています。また、公序良俗に反する、イベント趣旨に沿わないなど、出展内容によってはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

チケットの申し込みはこちらから

※スタートアップデモブースへの出展、スタートアップバトルへの応募をご検討の方は「スタートアップデモブース」と「スタートアップバトル」の項目をご参照ください。

Q. 請求書払いはできますか?

合計金額10万円以上の注文の場合に、請求書払いをご利用いただけます。チケットの購入画面からお申し込みください。なお、請求書払いの受付は10月31日(水)までとなります。

請求書はお申込みから7営業日以内に【郵送】にて原本をお送りいたします。チケットは入金確認後に発行されますので、請求書が届きましたら出来る限りお早めのご入金をお願いいたします。

ご入金の最終締切期限は11月9日(金)となります。11月12日(月)AM9時の時点(都合により前後する場合があります)でご入金を確認できないお申込みについては自動的にキャンセルされますのでご注意ください。

Q. 1枚のチケットで、1日目と2日目、それぞれ違う者が参加することはできますか?

いいえ、イベント来場者は両日ともチケット購入者本人である必要があります。
身分証明書のご提示をお願いすることもありますので、あらかじめご了承ください。

Q. チケットのキャンセルはできますか?

購入済みチケットのキャンセルはイベント開催2週間前の10月31日(水)まで受け付けています(※1)。キャンセルご希望の方は運営事務局( info@tc-tokyo.jp )までご連絡くださいませ。手数料等(※2)を除いた全額を払い戻しいたします。
なお、11月1日(木)以降のキャンセルは対応いたしかねますのでご了承くださいませ。

※1. 請求書払いをお選びいただいた際、入金後のキャンセルは不可となります。

※2. コンビニ/ATM決済で決済完了後のキャンセルについては、決済システム利用料と振込手数料を差し引いた金額のご返金となります。
・決済システム利用料:チケット代金の8%
・銀行振込手数料:振込金額3万円以上の場合は250円、振込金額3万円未満の場合は160円

スタートアップデモブースについて

Q. スタートアップデモブースを出展するにはどうすればいいですか?

チケット購入画面から、スタートアップデモブースのチケットをお買い求めください。
ブース出展料は3万5000円(2日通し券)です。チケットには2日間のブーススタッフ用として、2名分の入場券が含まれます。別途チケットを購入する必要はありません。(関係者受付にてバッチを2枚お渡しいたします。名刺を2名分ご用意ください。)

Q. スタートアップデモブースに出展条件はありますか?

創業3年未満(2015年10月以降に創業)の企業が出展条件となります。なお、上場企業の子会社や、創業3年以上の外資系企業の日本法人は出展は対象外とさせて頂いています。

※公序良俗に反する、イベント趣旨に沿わないなど、出展内容によってはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

チケットの申し込みはこちらから

Q. スタートアップデモブースのサイズはどのくらいですか?

スタートアップデモブースのサイズは下記の通りです。

※具体的な出展場所については指定できかねますので、あらかじめご了承ください

Q. スタートアップでなくともデモブースの出展は可能ですか?

スタートアップデモブースに関しては、スタートアップの出展に限ります。上場企業の出展は別途スポンサーメニューとなりますので「ad-sales@oath.com」までお問い合わせください。

スタートアップバトルについて

Q. スタートアップバトルとは何ですか?

今年ローンチした、もしくはローンチ予定のプロダクトをプレゼンで競い合い、最も優秀なスタートアップを決めるコンテストです。書類審査に通過した約20社が参加する「ファーストラウンド」を11月15日に、ファーストラウンドを勝ち抜いた猛者たちが優勝を競う「ファイナルラウンド」を11月16日に開催します。優勝チームには賞金100万円を贈呈します。

Q. どのように応募できますか?

本登録フォームから必要事項を入力の上、お申し込みください。
※サービス説明用の添付ファイル(PDF)を送信されたい場合は、別途、本登録フォーム(添付ファイルあり)からお申込みください。(Googleアカウントへのログインが必要です)

また、企業名と担当者名、メールアドレスを入力するだけの仮登録フォームも用意しています。仮登録に入力いただいたスタートアップには、こちらからリマインドを送付いたします。

Q. 応募条件はありますか?

スタートアップバトルへの応募条件は下記の2点です。
・未ローンチまたは201710月以降にローンチしたデモが可能なプロダクトを持つスタートアップ企業であること。

・創業年数3年未満(201510月以降に創業)で上場企業の子会社でないこと。

Q. 応募期間はいつまでですか?

バトル仮登録は2018年9月14日(金)23時59分までです。

※仮登録では、企業名と担当者名、メールアドレスを入力するだけ。「あとで登録すればいいか」と先延ばしにして締め切りが過ぎてしまった……とならないために。「仮登録」いただければ、リマインドメールをお送りさせていただきます。

バトル仮登録はこちらから

バトル本登録は2018年9月30日(日)23時59分までです。

※本登録は代表者のプロフィールやプロダクトの概要、プロダクトの優位性などを入力していただきます。仮登録なく、いきなり「本登録」いただいても構いません。

バトル本登録はこちらから

バトル本登録(添付ファイルあり)はこちらから

Q. 審査はどのように行われますか?

プロダクトの市場性やビジネスの成長性、またビジョンを実現していけるチームであるかを審査基準とします。

一次審査は書類審査とし、その後一部評価に必要な情報が足りない場合はインタビューやデモを見せていただく場合があります。

Q. 一次審査の結果はいつ分かりますか?

選考を通った応募企業には運営事務局から10月19日までに審査結果を通知します。