TechCrunch Tokyo 2018 SPONSORS

「TechCrunch Tokyo 2018」では、イベントに賛同し、ご協力頂けるスポンサーを募集しております。スポンサーの皆様には、ブース出展をはじめとした特典付きのパッケージをご用意しております。

詳細に関するお問い合わせは「ad-sales@oath.com」までお願いいたします。

Platinum

特別協力

Gold

Silver

朝日新聞社メディアラボは、メディアの既成概念にとらわれない、新しいサービスやビジネスの開発を目指し、渋谷インキュベーションオフィスや朝日新聞アクセラレータプログラムの運営、国内、北米でスタートアップへの出資・投資を行っています。

現在渋谷駅周辺で進められている100年に一度の大規模再開発を契機とし、渋谷の活力の源泉たるスタートアップから、これまで以上に選ばれるまち・企業であり続けるよう、不動産会社として手がけてきたインフラ(場)の提供・管理にとどまらず、革新的なビジネスの誕生に向けた様々なサービスをトータルに提供し、スタートアップとの共創を進めてまいります。

Wovn Technologiesは、WEBサイト多言語化管理ツール「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー) 」を提供しております。WOVN.ioを利用することで、既存のWEBサイト・SaaS・アプリ等を多言語で公開することが可能です。「Localize the Internet」をビジョンに掲げ、「すべてのデータを多言語化し、すべての人々がインターネットを楽しめる世界を作る」ことを目指しています。

47インキュベーションが運営する「Kagg.jp」は、国内最大級のオフィス家具通販サイトです。旧来の紙カタログ中心の販売手法とは異なり、メーカー横断で独自のデータベースを構築。本をECで買うように、スムーズにオフィス家具を購入いただけるサービスを目指しています。2018年にはオフィス家具のサブスクリプション「Kaggレンタル」を開始。組織流動性の高いベンチャー企業を中心にご利用いただいています。

NTTドコモ・ベンチャーズはNTTグループ全体の「スタートアップ・ベンチャーコミュニティとの総合窓口」として、ベンチャー投資、NTTグループとの協業支援を柱に活動しております。NTTグループが有する事業ノウハウや技術力とのコラボレーションを通してスタートアップとNTTグループ双方の事業拡大を目指し、スタートアップと一体となってサービス・技術・プロセスのイノベーションを加速させています。

アマゾン ウェブ サービス(AWS)は12年の間に、世界で最も包括的かつ幅広く採用されたクラウドプラットフォームになっています。AWSは、18のAWSリージョン、1つのローカルリージョンと55 のアベイラビリティーゾーン(AZ)で、125種類以上の十分な機能を有するサービスを提供しています。

TISでは、「オープンイノベーション」と「イノベーションのエコシステム」の実現を目的に、スタートアップ企業や大手企業とのビジネスコラボレーションに向けた各種施策を進めております。コワーキングスペース「bit&innovation」の運営、アクセラレータープログラム、CVC投資、アイデア創出イベント、事業開発支援や技術開発支援など、新規事業創出のコラボレーションが継続的に発生する活動を行っております。

Salesforce Venturesは、クラウドコンピューティングのトップ企業として蓄積した専門知識を活かしてスタートアップ企業をサポート、信頼性の確立とスピーディな事業拡張を支援します。投資先企業は、資金の調達に加え、最先端技術や専門知識、経営ノウハウなどに精通した当社のさまざまな人材を通じて競争力を高め、迅速な成長を実現できます。また、強力な企業文化を育成して社会に還元していけるよう、ビジネスと社会貢献を統合した「1-1-1モデル」の採用も支援しています。

神戸市は、グローバルに開かれたスタートアップ都市を目指し、500 Startupsと連携した『500 Kobe Accelerator(http://jp.500kobe.com/)』やスタートアップと地域課題を解決する『Urban Innovation Kobe(http://urban-innovation-kobe.com/)』(応募受付中)、地元企業との協創を促す『Kobe Open Accelerator(https://dbj-i.net/ja/collaboration/kobeoa2018)』などさまざまなプログラムを提供しています。市内外問わず、海外からもスタートアップが参加しています。ぜひ一度覗いてください。

MUFGは、商業銀行・信託銀行・証券会社など主要金融分野でトップクラスの企業が一体となり、さまざまな金融サービスを提供しています。2015年には邦銀初となるスタートアップ向けアクセラレータプログラムである“MUFG Digitalアクセラレータ”を設立し、オープンイノベーションによる革新的な金融サービスの創造に取り組んでいます。

スタートアップ投資における、あらゆる実務を効率化するCRM「FUNDBOARD」を提供しております。スタートアップに特化した「ケップル会計事務所」の代表を務める、神先孝裕が2015年に創業。「世界に新たな産業を」というビジョンを掲げ、世界中のスタートアップと投資家を支援することを目指しています。

特別協賛

PayPay株式会社は、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社で、バーコード(1次元バーコード、QRコード)を使ったスマホ決済サービス「PayPay」を提供しています。「PayPay」の加盟店ではスマホひとつでかんたんにお支払いができるだけでなく、「Alipay」も利用できるようになりました。あらゆる小売店やサービス事業者、ユーザーにスマホ決済の利便性を提供し、「PayPay」で日本全国どこでもキャッシュレスで買い物ができる世界を目指します。

Video-Streaming Partner

後援

Survey Partner

Registration Partner