IoT

 

IoT(Internet of Things ; モノのインターネット)に関する最新ユース

  • IoT
    ファーウェイ苦境の最中に中国が初の5Gライセンスを認可

    ファーウェイ苦境の最中に中国が初の5Gライセンスを認可

    以前から予測されていたように、中国は米国時間6月6日に初めて商業向け5Gライセンスが認可される企業を指名した。 続きを読む

  • さまざまな機能性モジュールの組み合わせでIoTシステムができてしまうTibbits

    さまざまな機能性モジュールの組み合わせでIoTシステムができてしまうTibbits

    一つ一つは機能をプログラミングされているモジュールやコネクターで、それらを組み合わせてコネクテッドデバイスやシステムを容易に作れる。 続きを読む

  • 愛らしいデザインのセキュリティカメラUlo、監視しながらユーザーとも対話

    愛らしいデザインのセキュリティカメラUlo、監視しながらユーザーとも対話

    家庭用のセキュリティカメラって、どれも味気ないけど、ルクセンブルグのMu Designが作ったUloには、奇抜な楽しさがある。 続きを読む

  • IoT
    広島発のスタートアップが作るモジュール型スマート電球「stak」

    広島発のスタートアップが作るモジュール型スマート電球「stak」

    +Styleは5月17日、広島を拠点するハードウェアスタートアップであるstakが開発したスマート電球「stak」シリーズの発売を開始した。同シリーズは、モジュールを積み重ねる(スタックする)ことで、アプリと連携してスマートホームを実現できるのが特徴だ。 続きを読む

  • Googleが新しいアシスタント開発者用ツールを発表

    Googleが新しいアシスタント開発者用ツールを発表

    米国時間5月7日に開催されたGoogle I/Oカンファレンスで、Googleは同社のアシスタントプラットフォームのエクスペリエンス開発者向けに、たくさんの新しいツールを発表した。 続きを読む

  • IoT
    マイクロソフトがIoTにプラグアンドプレイを導入

    マイクロソフトがIoTにプラグアンドプレイを導入

    本日(米国時間5月2日)Microsoftは、現在Windows PC上では、実質的にどのような周辺機器も、ドライバーについて心配することなく接続(プラグイン)できることを可能にしているプラグアンドプレイ(Plug and Play)の使いやすさを、IoTデバイスにも導入する考えであることを発表した。通常、IoTデバイスを接続して稼働させるには、最新の展開ツールを使用しても、ある程度の作業が必要である。IoTプラグアンドプレイは、このプロセスを大幅に簡素化し、現在なお必要とされているハードウェアおよびソフトウェアの設定手順を不要にすることを… 続きを読む

  • 乾電池IoTのMaBeeeがクラウド対応し「みまもり電池」が新登場

    乾電池IoTのMaBeeeがクラウド対応し「みまもり電池」が新登場

    乾電池型のIoTデバイス「MaBeee」(マビー)の開発・販売を手がけるノバルスは、4月24日に「MaBeeeみまもり電池」の販売を大手家電専門店のビックカメラで先行販売する。 続きを読む

  • IoT
    スマート水田デバイスを開発する富山拠点の笑農和がインキュベイトファンドから資金調達

    スマート水田デバイスを開発する富山拠点の笑農和がインキュベイトファンドから資金調達

    創業期に特化した独立系ベンチャーキャピタルであるインキュベイトファンドは4月15日、スマート水田デバイスの「paditch」などを開発・運営する富山県を拠点とする笑農和(えのわ)への出資を発表した。出資額は非公開。 続きを読む

  • IoT
    IoTのセキュリティサービスは需要急増でArmisは早くもシリーズCで70億円相当を調達

    IoTのセキュリティサービスは需要急増でArmisは早くもシリーズCで70億円相当を調達

    Armisは、受け身なアプローチでセキュリティの問題に臨む。まず、正常なデバイスのやることを観察し学習し理解する。それらは、動作の指紋のようなものだ。 続きを読む

  • ニオイ“可視化”センサー開発のアロマビット、ソニーらから2.5億円を調達

    ニオイ“可視化”センサー開発のアロマビット、ソニーらから2.5億円を調達

    ニオイを可視化するセンサーを開発、サービスを提供するアロマビットは3月4日、ソニーのCVCなどから総額2億5000万円の資金調達を行ったことを明らかにした。 続きを読む