日本

 

  • スポーツチームに投げ銭できるサービスEngateを9月開始、NEMブロックチェーンでトークンを発行

    スポーツチームに投げ銭できるサービスEngateを9月開始、NEMブロックチェーンでトークンを発行

    エンゲートが開発を進めている新サービスEngateは、スポーツチームや選手に「投げ銭」して応援する「投げ銭コミュニティ」サービスだ。概要は次のようになる。運営元のエンゲートが「トークン」(企業ポイントのような概念)を発行し、同時に仮想通貨NEMのブロックチェーンに記録する。ファンはサービス上で日本円による支払でトークンを購入、スポーツチームの試合、練習風景のライブ配信やメッセージ動画などのコンテンツを見ながら、トークンを使って購入したデジタルギフトによる「投げ銭」で応援する。この2018年9月からサービスを開始する予定だ。 続きを読む

  • 「cluster.」にVR上で有料イベントができるチケット機能、第1弾はVTuber輝夜月の音楽ライブ

    「cluster.」にVR上で有料イベントができるチケット機能、第1弾はVTuber輝夜月の音楽ライブ

    2017年末あたりから、バーチャルタレント業界が急速に盛り上がってきている。 YouTube上で活動しているバーチャルYouTuber(VTuber)が一気に増え、多くのファンを獲得。ユーザーローカルが公開するVTuberのランキングを見ても、1位のキズナアイを筆頭にそのファン数や動画の総再生回数の多さに驚かされる。 今後バーチャル上で活動するタレントが増えれば、例えば握手会やライブといったイベント活動やグッズの販売など「リアルなタレントが行っているような商業活動」も本格化していくだろう。 VRイベントプラットフォーム「cluster.」が… 続きを読む

  • GunosyとAnyPayがブロックチェーン関連事業を行う合弁会社「LayerX」の設立へ

    GunosyとAnyPayがブロックチェーン関連事業を行う合弁会社「LayerX」の設立へ

    GunosyとAnyPayは本日7月12日、ブロックチェーン関連事業を行う合弁会社「LayerX(レイヤーエックス)」の設立について合意したと発表した。 同社の代表取締役社長はGunosy代表取締役 最高経営責任者の福島良典氏、代表取締役副社長はAnyPay取締役の日向諒氏、資本金は5000万円(株主構成はGunosy:50%、AnyPay:50%)となっており、設立は2018年8月1日を予定しているという。 新会社LayerXではブロックチェーン技術に特化したコンサルティングや開発、自社サービスの運営を軸に展開する方針。具体的にはトークン… 続きを読む

  • 少量のデータから特徴を抽出する独自AI開発、ハカルスが1.7億円を調達

    少量のデータから特徴を抽出する独自AI開発、ハカルスが1.7億円を調達

    AIソリューションの開発を手掛けるハカルスは7月12日、エッセンシャルファーマ、大原薬品工業、キャピタルメディカ・ベンチャーズ、みやこキャピタル、メディフューチャーを引受先とした第三者割当増資により、総額1.7億円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • 予約管理システム屋ではなくサービス版のAmazonへ、クービックが習い事の事業者向け新機能

    予約管理システム屋ではなくサービス版のAmazonへ、クービックが習い事の事業者向け新機能

    予約にまつわる課題の解決策として、ビジネスオーナー向けにクラウド予約管理システム「Coubic(クービック)」を提供しているのがクービック。同社はCoubicの新たな機能として6月にエンドユーザー向けの会員アプリを、そして本日7月12日に習い事の事業者向けの「会員管理システム」をリリースした。 これらの機能も含めてクービックが目指すのは、オーナーとユーザーが繋がる「サービスの流通プラットフォーム」だ。 続きを読む

  • ホテルの市場分析・料金設定を支援する「ホテル番付」の空が1.7億円を調達

    ホテルの市場分析・料金設定を支援する「ホテル番付」の空が1.7億円を調達

    ホテル・旅館向けに、AIを使った市場分析と料金設定支援サービスを提供する空(そら)は7月12日、約1.7億円の資金調達を実施したことを明らかにした。第三者割当増資の引受先はベンチャーユナイテッド、ふくおかフィナンシャルグループのVCであるFFGベンチャービジネスパートナーズ、エースタート、マネックスベンチャーズ、ほか数名のエンジェル投資家。 続きを読む

  • 新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす

    新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす

    本日ヤフーの連結子会社となることを発表したばかりのdely。代表取締役の堀江裕介氏はTechCrunch Japanのインタビューに対し、「1000億円企業で終わるのではなく、1兆円企業をつくる」ための布石だと語った。ヤフーと手を組む新生delyはこれから、モノを売り、上場も目指す。 続きを読む

  • ヤフー、レシピ動画「クラシル」のdelyを連結子会社化、株式取得総額は約93億円

    ヤフー、レシピ動画「クラシル」のdelyを連結子会社化、株式取得総額は約93億円

    7月11日、ヤフーはレシピ動画サービス「クラシル」の運営元であるdelyを連結子会社化すると発表した。同社は2016年より子会社であるYJ2号投資事業組合を通してdelyへの出資を行なっていたが、今回新たに約93億円を投じてgumi venturesや木村新司氏の投資会社であるPegasus Wings Groupなど既存株主が所有する株式を買い取り、議決権所有割合を45.6%にまで引き上げる(本出資以前の議決権所有割合は15.9%)。 続きを読む

  • “持たない自由”実現するレンタルプラットフォーム「Alice.style」開発が3.5億円を資金調達

    “持たない自由”実現するレンタルプラットフォーム「Alice.style」開発が3.5億円を資金調達

    高額家電など、機能は気になるけれども「買って失敗したらどうしよう」と手が出せなかった経験、誰でも一度はあるのではないだろうか。また、ママ、パパの皆さんなら、子どものためにできる限りハイスペックなベビーバギーを手に入れたい、と思えども「どうせすぐに使わなくなるからなあ」と諦めた経験を持つ人もいるかもしれない。 続きを読む

  • LINEと「Travel.jp」運営のベンチャーリパブリックが資本業務提携

    LINEと「Travel.jp」運営のベンチャーリパブリックが資本業務提携

    LINEと旅行比較サイト「Travel.jp」を運営するベンチャーリパブリックは7月11日、旅行事業分野で資本業務提携契約の締結を発表した。8月1日付けでLINEはベンチャーリパブリックに34%の出資を行い、関連会社とする。また、LINEからベンチャーリパブリックへ取締役3名と監査役1名が派遣される。ベンチャーリパブリック代表取締役社長の柴田啓氏、代表取締役副社長の柴田健一氏は引き続き、ベンチャーリパブリックの経営を受け持つ。 続きを読む