モビリティ

 

交通、運輸、自動車など、モビリティ(Mobility)に関するテクノロジーの最新ニュース

  • EVに自動充電するロボチャージャーがサンフランシスコにやってくる

    EVに自動充電するロボチャージャーがサンフランシスコにやってくる

    フォルクスワーゲンの子会社エレクトリファイ・アメリカと、サンフランシスコに拠点を置くスタートアップのステーブルは、運転者が人間ではなくなる日に向けて、ロボアームによる自律型電気自動車充電システムをテストする。 続きを読む

  • フォードが公共交通機関向けソフト開発のJourneyを買収

    フォードが公共交通機関向けソフト開発のJourneyを買収

    新たなモビリティ事業の拡大を模索しているFordは、車両トラッキングソフトウェアと公共交通機関向けのアプリベース技術開発のJourney Holdingを買収する。 続きを読む

  • 目指すは「世界で最も安全な自動運転車」、トヨタの自動運転開発子会社TRI-ADのCEOがTechCrunch Tokyoに登壇決定

    目指すは「世界で最も安全な自動運転車」、トヨタの自動運転開発子会社TRI-ADのCEOがTechCrunch Tokyoに登壇決定

    今年は11月14日(木)と11月15日(金)に渋谷ヒカリエで開催する、日本最大級の最新テクノロジーとスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo 2019」。トヨタ勢としては、去年のToyota AI Venturesでマネージングパートナーを務めるジム・アドラー氏に続き、、今年はトヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント(TRI-AD)の最高経営責任者(CEO)、ジェームス・カフナー氏の登壇が決定した。 続きを読む

  • Uberがコスト削減促進で400人解雇

    Uberがコスト削減促進で400人解雇

    Uberは、上場後初の四半期決算で10億ドルの赤字となったことを受け、コスト削減と効率的な運営を目的に、1200人いるマーケティング部門の社員の3分の1を解雇する。 続きを読む

  • ポルシェ初の電気自動車Taycanの予約が3万件超え

    ポルシェ初の電気自動車Taycanの予約が3万件超え

    Porsche(ポルシェ)が1カ月以上先に公開を予定している電気自動車Taycanには、すでに3万件の予約が入っている。 続きを読む

  • 無人運転車の大量配備の時代に備える駐車場アプリSpotHero

    無人運転車の大量配備の時代に備える駐車場アプリSpotHero

    オンデマンド駐車アプリのSpotHeroは、自動運転車が当たり前のものになる時代に備えて準備を進めている。その戦略は、とりあえず人間が運転する共有車両をターゲットにすることだ。 続きを読む

  • Gatikの自動運転バンがウォルマートの日用品を配送開始

    Gatikの自動運転バンがウォルマートの日用品を配送開始

    物流世界における展開を目指す自動運転車のスタートアップことGatik AIは、Walmart(ウォルマート)と提携して正式にサービスを開始した。 続きを読む

  • 人気インディーズアクションゲーム「Cuphead」が8月にテスラ車両にローンチ

    人気インディーズアクションゲーム「Cuphead」が8月にテスラ車両にローンチ

    Tesla車両のゲームライブラリは大きくなりつつあり、新たに発表されたタイトル『Cuphead』は、おそらくゲームファンにとっておなじみのものだろう。 続きを読む

  • テスラの車内ゲームセンター「テスラアーケード」にチェスがやってきた

    テスラの車内ゲームセンター「テスラアーケード」にチェスがやってきた

    同社は6月のゲームカンファレンスE3で、車載インフォテインメントシステム用の「アーケード」(ゲームセンター)アプリを発表し、そして今度はそこに、世界でもっともスリリングなゲームであるチェスを加える。 続きを読む

  • グローバル化を目指すTencentがクラウドサービスで日本進出

    グローバル化を目指すTencentがクラウドサービスで日本進出

    中国のインターネット大手Tencent(テンセント)が7月26日に、同社の2019年の国際進出の一環としてそのクラウドサービスを日本で展開すると発表した。 続きを読む