人工知能・AI

 

人工知能(AI : Artificial Intelligence)に関する最新ニュース

  • AI利用のハードルを下げるH2O.aiがゴールドマンサックスのリードで約77億円調達

    AI利用のハードルを下げるH2O.aiがゴールドマンサックスのリードで約77億円調達

    H2O.aiのミッションは、AIを誰でも使えるようにすることだ。そのために同社は企業に一連のツールを提供して、データサイエンティストのチームが要らないようにする。 続きを読む

  • 手の動きを追跡するGoogleのアルゴリズムで手話を認識できるか

    手の動きを追跡するGoogleのアルゴリズムで手話を認識できるか

    GoogleのAIラボが、スマートフォンのカメラだけで手のひらとすべての指のマップをリアルタイムで正確に作成する技術を開発している。 続きを読む

  • プライバシーを侵害する顔認識に代わる方法を開発中のTraces AI

    プライバシーを侵害する顔認識に代わる方法を開発中のTraces AI

    Traces AIは新しいコンピュータビジョンのスタートアップで、顔認識のデータに頼らずにカメラで人を追跡することに取り組んでいる。 続きを読む

  • さまざまな菌類に新種の機能性たんぱく質を作らせるスタートアップ

    さまざまな菌類に新種の機能性たんぱく質を作らせるスタートアップ

    遺伝子組み換えによる食品原料の開発を目指している。その対象となる生物と彼らが作り出す食品原料とは、イースト菌やまだ名前を公表できないバクテリア、そして菌類などが作り出す蛋白質だ。 続きを読む

  • クラウドアプリをAIで強制的に最適化するOpsani

    クラウドアプリをAIで強制的に最適化するOpsani

    米国カリフォルニア州レッドウッドのOpsaniは、クラウドアプリケーションに対し、従来のときどき行うパフォーマンスモニタリングではなくて、コンスタントに絶えず行うように最適化したいと考えた。 続きを読む

  • ルクセンブルク当局がアマゾンAlexaのプライバシーに懸念があり

    ルクセンブルク当局がアマゾンAlexaのプライバシーに懸念があり

    Amazon(アマゾン)の欧州におけるデータ規則遵守を率先して調べるルクセンブルクのデータ保護委員会は、Alexa AI音声アシスタント録音の人間によるレビューについてプライバシー上の懸念を抱いている。 続きを読む

  • Nikeが消費者が欲しい物を予測するAIスタートアップを買収

    Nikeが消費者が欲しい物を予測するAIスタートアップを買収

    Nike(ナイキ)の時価総額は1000億ドル(約11兆円)を超えて急成長しているが、顧客がなにを求めているのか、顧客にあった商品を調達して仕入れるにはどうすればよいのかについて、まだ学ぶ余地があると考えている。同社はボストンのスタートアップことCelectを買収し、Nikeの予測分析能力を強化すると発表した。 続きを読む

  • 土壌中のマイクロバイオームを分析して農家の生産性向上を目指すBiome Makersが4億円超を調達

    土壌中のマイクロバイオームを分析して農家の生産性向上を目指すBiome Makersが4億円超を調達

    農業は持続可能性の大きな問題に直面している。世界の人口は増え続けていて食糧の需要も増加しているが、それに伴い森林破壊や農薬、それに温室効果ガスの原因とされる一部の肥料の使用が増える危険性もある。 続きを読む

  • Alexaが複雑な質問に答えるための新しい方法をAmazonが開発

    Alexaが複雑な質問に答えるための新しい方法をAmazonが開発

    AmazonのAlexa AIチームは、ややこしい質問の扱いを大幅に向上させる新しいトレーニング方法を開発した。通常は競合する2つの方法、テキストベースの検索とカスタムで構築されるナレッジグラフを組み合わせたものだという。 続きを読む

  • AIで学習時間を短縮するatama plusがEdTechカオスマップを公開、研究所設立も

    AIで学習時間を短縮するatama plusがEdTechカオスマップを公開、研究所設立も

    atama plusは、世界のEdTechの最新動向やデータを提供する「atama+EdTech研究所」の設立を発表した。 続きを読む