人工知能・AI

 

人工知能(AI : Artificial Intelligence)に関する最新ニュース

  • EAGLYSが東芝と協業検討、リアルタイムビッグデータ分析にセキュリティ・秘密計算を適用へ

    EAGLYSが東芝と協業検討、リアルタイムビッグデータ分析にセキュリティ・秘密計算を適用へ

    秘密計算技術のEAGLYS(イーグリス)は7月13日、東芝が新規事業創出を目指し開催した「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020」で協業検討企業として選抜されたと発表した。 続きを読む

  • サブスク向けLTV・解約率改善ツールのKiZUKAIが総額8000万円を資金調達

    サブスク向けLTV・解約率改善ツールのKiZUKAIが総額8000万円を資金調達

    AI活用のLTV(Life Time Value)/解約率改善ツールを提供するKiZUKAIは7月13日、STRIVE(ストライブ)とReality Acceleratorから、総額8000万円の資金調達を実施したと発表した。 続きを読む

  • マイクロソフトが「りんな」を含む中国製チャットボットXiaoiceをスピンアウト

    マイクロソフトが「りんな」を含む中国製チャットボットXiaoiceをスピンアウト

    マイクロソフトは、共感的チャットボットのXiaoiceを独立した組織にしようとしている。 続きを読む

  • ZOZO研究所のファッションコーデ関連論文がコンピュータービジョンの国際会議ECCVで採択

    ZOZO研究所のファッションコーデ関連論文がコンピュータービジョンの国際会議ECCVで採択

    ZOZOテクノロジーズの研究開発組織「ZOZO研究所」は7月13日、同研究員らが執筆した論文「Exchangeable Deep Neural Networks for Set-to-Set Matching and Learning」(置換不変ニューラルネットワークによる深層集合マッチング)が、コンピュータービジョン分野における世界3大国際会議のひとつ「European Conference on Computer Vision(ECCV)2020」に採択されたと発表した。 続きを読む

  • 静岡銀行が国内地銀で初めて融資審査をAIで高度化、不動産テックのリーウェイズと共同開発

    静岡銀行が国内地銀で初めて融資審査をAIで高度化、不動産テックのリーウェイズと共同開発

    不動産テック開発・運営のリーウェイズは7月13日、融資を求める顧客に対する情報提供や融資審査の高度化を目指し、賃貸不動産の将来の賃料・価格・空室率などを予測する、投資用不動産AIシミュレーション「Shizugin Investment Planner」(SIP)を静岡銀行と共同開発したと発表した。また静岡銀行は、資産形成サポートの現場でSIPの本運用を開始した。 続きを読む

  • ハンガリーの自動運転スタートアップAImotiveが宇宙における衛星運用の自動化にAIを活用

    ハンガリーの自動運転スタートアップAImotiveが宇宙における衛星運用の自動化にAIを活用

    ハンガリーの自動運転スタートアップであるAImotive(AIモーティブ)は、増大する異なる産業の需要に同社の技術を活用しようとしている。衛星運用の自動化だ。 続きを読む

  • 人種的偏見と闘うAIの新分野が求められている

    人種的偏見と闘うAIの新分野が求められている

    人種間の不平等に関する抗議活動が拡大してから、IBMは警察権行使の際の人種的平等を推進するため、顔認識技術の提供を中止すると発表した。  Amazon(アマゾン)はRekognitionソフトウェアの警察への提供を1年間停止し、「顔認識技術の倫理的使用に関するルールを定める強力な内規を導入した」。だが内規の変更以上のものが必要だ。 続きを読む

  • グーグルがAI利用のスマート返信をYouTubeに導入、今後多国語展開も

    グーグルがAI利用のスマート返信をYouTubeに導入、今後多国語展開も

    GoogleのSmartReplyは、4年前にリリースされたAIテクノロジーを利用した省力化ツールで、GmailはじめAndroidのMessagesなどで受信した内容を解析し、返信案の候補を表示する。 続きを読む

  • カーネギーメロン大学が文章を自動で丁寧な表現に直すテキスト解析エンジンを開発

    カーネギーメロン大学が文章を自動で丁寧な表現に直すテキスト解析エンジンを開発

    普段はぶっきらぼうなメッセージを送っているが、もっと丁寧な文章が書ければ日常のコミュニケーションが改善されるだろうにと考えているなら、カーネギーメロン大学(CMU)の新しい研究が救いになるかもしれない。CMUの研究チームは、お願いや連絡のための文章を自動的に丁寧な表現に直してくれる技術を開発した。 続きを読む

  • DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

    DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

    データと分析のサービスのDatabricksが米国時間6月24日、データ視覚化サービスのRedashを買収したことを発表した。Radashはデータサイエンティストやアナリストが必要とするデータの視覚化を助け、そのためのダッシュボードを提供する。 続きを読む