人工知能

 

人工知能(AI : Artificial Intelligence)に関する最新ニュース

  • AI市場は急成長中だが正確な数字を知るのは難しい

    AI市場は急成長中だが正確な数字を知るのは難しい

    テクノロジー業界の関係者なら誰でも人工知能がホットな話題だと知っているだろう。人間の仕事がどんどん取って替わられるという主張もあれば、逆に能力が誇張されているという懐疑論も聞かれる。 続きを読む

  • ドローン画像と機械学習を利用する果樹園精密農業は果樹の個体管理ができる

    ドローン画像と機械学習を利用する果樹園精密農業は果樹の個体管理ができる

    テルアビブ生まれのSeeTreeは、ドローンと人工知能を使って果樹園に精密農業を持ち込む。 続きを読む

  • Amazonの株主たちが顔認識技術を法執行機関に売らないことを要請

    Amazonの株主たちが顔認識技術を法執行機関に売らないことを要請

    Amazonの株主たちが、同社の顔認識ソフトウェアRekognitionを法執行機関(警察など)に売らないことを求めている。 続きを読む

  • NYタイムズ、Alexaスキル用に5つの音声プログラム提供へ

    NYタイムズ、Alexaスキル用に5つの音声プログラム提供へ

    NYタイムズは今日、音声プログラムと音声アシスタントのサービスを拡充すると発表した。 続きを読む

  • 評価額最高のAIスタートアップSenseTimeが常総市に自動運転車のR&Dと公園的な試走施設を開設

    評価額最高のAIスタートアップSenseTimeが常総市に自動運転車のR&Dと公園的な試走施設を開設

    評価額が世界一高い人工知能スタートアップSenseTimeが、日本の常総市に舞い降りて公園のような自動運転車試走施設を開いた。 続きを読む

  • Caperのスマートカートでレジなしショッピングへ

    Caperのスマートカートでレジなしショッピングへ

    スタートアップのCaperは天井カメラ方式より低コストで簡単にレジの行列を無くすことを目指している。これには顧客に最も馴染みがあるデバイスを利用する―ショッピングカートだ。 続きを読む

  • CESのGoogleテーマパークでトラムに乗ってきた――すっかりディズニーランドのレベル

    CESのGoogleテーマパークでトラムに乗ってきた――すっかりディズニーランドのレベル

    企業がCESに参加するのは第一に注目を集めるためだ。 ところが我勝ちの騒音と混雑の中ではこれが非常に難しい。ライバルはもっと大きいスクリーン、もっと派手なブース、もっと有名なセレブを用意する。 続きを読む

  • Amazonよりも大規模な店舗の自動化を狙って、Standard CognitionがExplorer.aiを買収

    Amazonよりも大規模な店舗の自動化を狙って、Standard CognitionがExplorer.aiを買収

    Standard Cognitionは、小売店たちがジェフ・ベゾスの強大な力に立ち向かうことを手助けしようとしている。 続きを読む

  • CES:LEDダウンライトにAlexaとJBLスピーカー内蔵――スマートホームのハブになる

    CES:LEDダウンライトにAlexaとJBLスピーカー内蔵――スマートホームのハブになる

    一見するとただの天井の照明だが、簡単にスマートホームを実現してくれる。Juno AI ダウンライトはLEDランプの他にAmazon AlexaとJBLスピーカーを内蔵している。 続きを読む

  • 地球規模のカオスに隠されたパターンを抽出するAIを創るDARPA

    地球規模のカオスに隠されたパターンを抽出するAIを創るDARPA

    複雑系の因果関係に関するもっとも有名な説明として、一匹の蝶が羽ばたくと、地球の裏側で台風が発生する、というものがある。その説明は思考を刺激してくれるかもしれないが、結局のところ役に立つことはない。 続きを読む