バイオテック

 

バイオテック(BioTech)、アグリテック(AgriTech)、遺伝子工学などに関する最新ニュース

  • 蚕を利用した医薬品製造を目指すKAICOが2.6億円調達、新型コロナ抗体検査キットやワクチンを開発へ

    蚕を利用した医薬品製造を目指すKAICOが2.6億円調達、新型コロナ抗体検査キットやワクチンを開発へ

    KAICOは5月25日、5月22日に2億6000万円を調達したことを明らかにした。シリーズAラウンドの第三者割当増資による調達で、引受先はFFGベンチャービジネスパートナーズ、九州広域復興支援投資事業有限責任組合、東京センチュリーなど。シードラウンドを合わせた累計調達総額は3億円となる。 続きを読む

  • 合成生物学ツールで創薬を大規模化するOctant、UCLAの研究チームが開発したテクノロジーがベース

    合成生物学ツールで創薬を大規模化するOctant、UCLAの研究チームが開発したテクノロジーがベース

    Andreessen Horowitzが支援するOctantが、ついに公の場に姿を現した。合成生物学用ツールを駆使して創薬の最新トレンドを支える企業だ。製薬業界の視線が高精度医療(つまり遺伝子工学を用いた、患者個人に合わせた疾患の治療法の研究)に集まる中、Octantは同じ技術を用いて、創薬と診断の大規模に取り組んでいる。 続きを読む

  • 国産植物肉開発のDAIZが総額6.5億円調達、年間3000トンの生産能力拡充を目指す

    国産植物肉開発のDAIZが総額6.5億円調達、年間3000トンの生産能力拡充を目指す

    大豆由来の植物肉原料(ミラクルチップ)を開発・製造するDAIZは5月18日、シリーズAラウンドで総額6.5億円の資金調達を実施したことを明らかにした。第三者割当増資による調達で、引受先は農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)、三菱UFJキャピタルをはじめとする5社。同社の計調達額は12億円となる。 続きを読む

  • Everlywellの在宅新型コロナ検査キットが米食品医薬品局の認可を取得

    Everlywellの在宅新型コロナ検査キットが米食品医薬品局の認可を取得

    Everlywell(エヴァリーウェル)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の在宅検査キットに取り組んでいると最初に発表したスータートアップの中の1社だ。当初、規制当局がガイドラインに沿っていないと判断を下す前にキットを出荷することを模索していた。後に同社は、消費者にキットを提供する前に、FDA(米食品医薬品局)の正規の緊急使用許可(EUA)を取得することにした。そうしたアプローチは報われ、FDAは5月16日、同社の技術に対しEUAを出した。 続きを読む

  • 有望な新型コロナ抗体を米Sorrentoが発見、実験室では100%の効果と発表

    有望な新型コロナ抗体を米Sorrentoが発見、実験室では100%の効果と発表

    カリフォルニアの新治療法研究企業、Sorrento Therapeuticsは新型コロナウイルス対策の突破口となる可能性のある物質を発見したと発表した。この物質はパンデミックの原因となっているSARS-CoV-2(COVID-19)ウイルスに対して臨床前実験で100%の感染阻止の効果を示したという。 続きを読む

  • 免疫システムの完全なマッピングを目指すImmunai、細胞療法と癌免疫療法に新しい道を拓く

    免疫システムの完全なマッピングを目指すImmunai、細胞療法と癌免疫療法に新しい道を拓く

    この2年間、あらゆる患者の免疫システムをマッピングする技術の開発を密かに進めきたImmunaiは、その存在を公にし、Viola VenturesやTLV Partnersを始めとする投資会社から2000万ドルの資金調達を行ったことを発表。雇用を促進し、すでに強固な基盤のある研究と開発活動をさらに拡張しようと考えている。 続きを読む

  • 新型コロナ用ワクチンの早期開発に欠かせない伝令RNAの生成技術を持つGreenLight Biosciensesとは

    新型コロナ用ワクチンの早期開発に欠かせない伝令RNAの生成技術を持つGreenLight Biosciensesとは

    新型コロナウイルス(COVID-19、SARS-CoV-2)ワクチンを開発している医薬品会社が現在頼りにしているのがmRNA(伝令RNA、タンパク質生成の命令を出す)ワクチンだ。 続きを読む

  • 癌などの新薬や治療法を研究開発するHummingbird Bioscienceが約6.4億円を調達

    癌などの新薬や治療法を研究開発するHummingbird Bioscienceが約6.4億円を調達

    癌などの新しい治療法を開発しているHummingbird Bioscience(ハミングバード・バイオサイエンス)が、この前発表したシリーズBに加えて600万ドル(約6億4500万円)を調達し、このラウンドの総額が2500万ドル(約26億8800万円)になったことを発表した。 続きを読む

  • ビル・ゲイツ氏が財団の全リソースを新型コロナとの戦いに向けると表明

    ビル・ゲイツ氏が財団の全リソースを新型コロナとの戦いに向けると表明

    Microsoft創業者のBill Gates(ビル・ゲイツ)氏が、グローバルの新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックと戦うために現在展開されている取り組みをサポートしようと、ビル&メリンダ・ゲイツ財団の活動をいかに「ほぼ全面的」に新型コロナウイルス感染症にシフトさせているかをファイナンシャル・タイムズに語った(Fast Company経由)。 続きを読む

  • オックスフォード大学が500人規模の新型コロナワクチンの臨床試験を実施へ

    オックスフォード大学が500人規模の新型コロナワクチンの臨床試験を実施へ

    現在進められている最大の新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチン試験の1つで、ボランティア500人超でのテストが5月中旬までに行われる。オックスフォード大学の研究者らは、ワクチンの可能性を調べる無作為臨床初期・中期ステージ試験のために、年齢18〜55才の代表的サンプルを含む参加者を既に確保した。 続きを読む