ブロックチェーン

 

ブロックチェーン、デジタル通貨、暗号通貨、仮想通貨に関する最新ニュース

  • 暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.7.5~11)

    暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.7.5~11)

    ブロックチェーン技術が世に浸透していくさまをわかりやすく解説しお届けしたいという趣旨から、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン技術に関連する国内外のニュースから重要かつこれはという話題をピックアップし、1週間分の最新情報をまとめていきたい。ブロックチェーン技術のさらなる発展を共有していく。 続きを読む

  • シンガポール金融管理局のブロックチェーン構想「Project Ubin」が商業化に向けて始動

    シンガポール金融管理局のブロックチェーン構想「Project Ubin」が商業化に向けて始動

    シンガポール金融管理局(MAS)と国営投資会社のTemasekは米国時間7月13日、ブロックチェーンを基盤とするマルチカレンシー決済ネットワークであるのProject Ubinが40社以上の企業とのテストを経て、商業運用が可能であることを証明したと発表した。 続きを読む

  • ブロックチェーンサービスのGaudiyとマンガアプリのコミックスマートがイーサリアム基盤の電子書籍事業を推進

    ブロックチェーンサービスのGaudiyとマンガアプリのコミックスマートがイーサリアム基盤の電子書籍事業を推進

    ブロックチェーンスタートアップのGaudiy、およびマンガアプリ「GANMA!」(ガンマ)を手がけるコミックスマートは7月14日、業務提携を発表した。ブロックチェーン・プラットフォーム「イーサリアム」と暗号技術を利用した、新たな電子書籍事業を共同推進すると明らかにした。今夏をめどに一般ユーザー向けに実証実験の開始を予定。 続きを読む

  • ブロックチェーンハブが日本橋インキュベーションセンターへの入居希望スタートアップを募集

    ブロックチェーンハブが日本橋インキュベーションセンターへの入居希望スタートアップを募集

    ブロックチェーンハブは7月2日、同社併設のインキュベーションセンターの機能・体制を強化を発表した。同社出資スタートアップはじめ、すでに創業したシード・アーリー期スタートアップの受け入れ・成長支援も行う。 続きを読む

  • みんな電力がブロックチェーン電力取引とトレーサビリティで特許取得、現在はStellarを採用

    みんな電力がブロックチェーン電力取引とトレーサビリティで特許取得、現在はStellarを採用

    電気生産者や空気の「顔の見える化」プラットフォームを提供するみんな電力が7月2日、ブロックチェーン電力取引およびトレーサビリティシステムに関する特許に関する発表を行った。3件の申請のうち2件の特許権を取得。残る1件については特許審査を終了し、設定登録待ちとしている。 続きを読む

  • OSS開発者を暗号資産で支援するフレームダブルオーがインフルエンサーマーケティングのFISMと地域活性化推進

    OSS開発者を暗号資産で支援するフレームダブルオーがインフルエンサーマーケティングのFISMと地域活性化推進

    フレームダブルオー(FRAME00)は7月1日、インフルエンサーマーケティングのFISMとの業務提携開始を発表した。今回の提携によりFISMは、フレームダブルオーのDev(Devプロトコル)初の公式アプリケーションパートナーとして参画。FISMが開発・提供するインフルエンサーマーケティングのプラットフォーム「SPAD」(スペード)と連携し、研究開発を推進する。 続きを読む

  • 無届暗号通貨が認められなかったTelegram、SECに罰金を払い投資家に全額を返金

    無届暗号通貨が認められなかったTelegram、SECに罰金を払い投資家に全額を返金

    パベル・デュロフ氏がメッセージングサービスのTelegramに投じた暗号通貨に対する壮大な夢は、米証券取引委員会(SEC)との1850万ドル(約20億円)の行政的和解で終わり、投資家たちがデジタルトークンTONに投資した12億ドル(約1290億円)を返却することになった。 続きを読む

  • レシカがブロックチェーン活用の医療データ共有サービス開発、千葉大医学部附属病院と共同研究

    レシカがブロックチェーン活用の医療データ共有サービス開発、千葉大医学部附属病院と共同研究

    ブロックチェーン(分散型台帳技術)基盤のソリューションを提供するレシカは6月26日、千葉大学医学部附属病院研究チームとの共同研究により、医療従事者間または医療従事者と患者間において、患者の診療データを所有・共有する仕組みを開発した。 続きを読む

  • リーガルテックのSmaConが取引先と短時間・低コストで秘密保持契約を締結可能な「NDA統一標準規格」公開

    リーガルテックのSmaConが取引先と短時間・低コストで秘密保持契約を締結可能な「NDA統一標準規格」公開

    リーガルテックサービス運営のSmaConは6月23日、NDA(秘密保持契約)の統一標準規格を公開し、標準規格を用いた契約締結サービスの無料提供を開始した。従来の契約締結プロセスに「SmaCon標準規格」を組み込むだけで導入でき、契約締結のスピードとコストを低減できる。 続きを読む

  • オープンソース開発者を暗号資産で支援するフレームダブルオーが資金調達

    オープンソース開発者を暗号資産で支援するフレームダブルオーが資金調達

    フレームダブルオー(FRAME00)は6月15日、マネックス・ベンチャーズ、MIRAISEを引受先としたシードラウンドの資金調達を完了したと発表した。 続きを読む