ブロックチェーン

 

ブロックチェーン、デジタル通貨、暗号資産 / 仮想通貨に関する最新ニュース

  • Coinbaseが直接上場の基準価額を1株あたり250ドルとし時価総額7兆円超に跳ね上がる

    Coinbaseが直接上場の基準価額を1株あたり250ドルとし時価総額7兆円超に跳ね上がる

    米国最大の暗号資産取引所であるCoinbaseが、その直接上場の基準価額を1株あたり250ドルに設定した。最新のSEC提出書類によると、同社の完全希釈後の株数は2億6130万株で、評価額は653億ドル(約7兆1110億円)になる。 続きを読む

  • アフリカでの暗号資産の利用急増でLunoの顧客リーチは700万規模に

    アフリカでの暗号資産の利用急増でLunoの顧客リーチは700万規模に

    暗号資産(仮想通貨)は、価値の保存手段としてビットコインを受け入れ出した機関投資家の参入による強烈な刺激を受け、全体として力強い成長の年を迎えた。2020年に起きたビットコインの急騰も、2020年第3四半期には1億人を突破した世界中の暗号資産ユーザーが、国際的にそれを受け入れ始めたことで加速された。 続きを読む

  • 【コラム】もしものときにNFTや暗号資産を失わないようにする方法

    【コラム】もしものときにNFTや暗号資産を失わないようにする方法

    消費者が富を築く場合、その内容はたいてい、現金、投資、不動産、自動車、宝飾品、美術品をはじめとする「有形の」資産である。しかし、最近は新たなタイプの資産も増えている。暗号資産(仮想通貨)や、最近注目され始めたNFTなどの「デジタル資産」だ。 続きを読む

  • NFTとは何か?デジタル収集家たちのなぜ今、熱狂しているのか?

    NFTとは何か?デジタル収集家たちのなぜ今、熱狂しているのか?

    代替不可能なトークン(NFT)は、Ethereumなどのブロックチェーン上の唯一無二の価値を表現するデジタルアイテムの1つである。NFTは2年ほど前から存在しているが、猫のアニメーション、NBAのクリップ、バーチャル家具といったビジュアルアートを収集する手段として急速な盛り上がりを見せている。 続きを読む

  • 【コラム】NFTはより大きな金融資本の経済発展の一部でしかない

    【コラム】NFTはより大きな金融資本の経済発展の一部でしかない

    NFTは、金融資本の世界で起きているずっと大きな発展のわずかな一部でしかない。人々が今、少し困惑しながら苦笑いして見ているNFTは、シリコンバレーの台頭以来機能してきた投資モデルを今後10年もしないうちに完全に変えてしまうだろう。 続きを読む

  • 上場間近のCoinbase、絶好調の2021年第1四半期決算を読み解く

    上場間近のCoinbase、絶好調の2021年第1四半期決算を読み解く

    Coinbaseは直接上場を4月14日に控えて2021年第1四半期の速報値を発表した。Coinbaseが明らかにした最新の数字を2021年2月25日発表の上場申請書の数値と比較検討してみた。 続きを読む

  • 【コラム】暗号資産とエネルギー消費をめぐる議論

    【コラム】暗号資産とエネルギー消費をめぐる議論

    暗号資産(仮想通貨)に関して昨今、エネルギー消費が議論の的となっている。批評家たちは暗号資産がエネルギーを大量に消費していると主張し、推進派は現在の世界経済に比べ、エネルギー消費量は少ないと評価している。そんな批評家の1人であるDigiEconomist創業者のアレックス・ド・フリース氏は「Bitcoinほど非効率的なものは見たことがない」と話す。 続きを読む

  • QuikNodeがAWSに対抗のブロックチェーン開発クラウドプラットフォームを開発中

    QuikNodeがAWSに対抗のブロックチェーン開発クラウドプラットフォームを開発中

    このところブロックチェーンは、あれほど熱気を帯びているのに、分散アプリケーションを単純に安心して動かす方法はまだない。NFTのブームと暗号資産(仮想通貨)の相場の高騰が、ブロックチェーンを使って動くアプリケーションへの関心をやや増やしたが、クラウドサービスのメジャーなプラットフォームはどこも、これら新しいタイプの開発者のニーズに十分対応する用意がない。 続きを読む

  • Coinbaseが4月14日に直接上場へ、4月6日に最新の財務情報発表予定

    Coinbaseが4月14日に直接上場へ、4月6日に最新の財務情報発表予定

    暗号通貨取引プラットフォームの1つ、Coinbaseは「4月14日に直接上場を行う」と発表した。また同社は別のリリースで、4月6日の取引終了後に財務情報のアップデートを行うことも明らかにした。 続きを読む

  • ザ・ウィークエンドがNFTオークションで未発表曲とアート作品販売を予告

    ザ・ウィークエンドがNFTオークションで未発表曲とアート作品販売を予告

    2021年のスーパーボウルでヘッドライナーを務めたミュージシャンのザ・ウィークエンドことエイベル・テスファイ氏は、NFT(非代替性トークン)に注目している最新のアーティストの1人だ。その具体的な行動として、Nifty Gatewayとの提携を発表した。 続きを読む