ドローン

 

ドローン関連のスタートアップや技術開発などの最新ニュース

  • ローターが傾くことで従来機では不可能だった操縦ができるSkygaugeの革命的ドローンが予約注文開始

    ローターが傾くことで従来機では不可能だった操縦ができるSkygaugeの革命的ドローンが予約注文開始

    米国時間6月30日にSkygaugeは、2021年に販売を予定しているドローンの予約注文をスタートしたことを発表した。同社のチルト可能なローター技術により大規模な産業用ドローンが、従来のドローンではできなかった方法で操縦することができるようになる。 続きを読む

  • 点検や災害対策、警備などのインフラ事業のロボット化を目指すセンシンロボティクスが総額約22億円調達

    点検や災害対策、警備などのインフラ事業のロボット化を目指すセンシンロボティクスが総額約22億円調達

    設備点検・災害対策・警備監視の領域でロボットを活用した無人化、省人化を目指すセンシンロボティクスは6月30日、総額22億円の資金を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • ドローンパイロットを提供するDroneBaseが約8億円調達、再生可能エネルギー企業との連携狙う

    ドローンパイロットを提供するDroneBaseが約8億円調達、再生可能エネルギー企業との連携狙う

    ロサンゼルス拠点で、産業サービス企業向けにドローンパイロットを提供しているDroneBase(ドローンベース)が、再生可能エネルギー企業との仕事を倍増させるため、新型コロナウイルスが蔓延する最中に750万ドル(約8億円)を調達した。 続きを読む

  • 蚊が媒介するマラリアなどの伝染病を不妊化したオス蚊をドローンで撒いて予防

    蚊が媒介するマラリアなどの伝染病を不妊化したオス蚊をドローンで撒いて予防

    繁殖力をなくした蚊のドローンによる散布で、蚊の個体数の削減や、蚊が媒介する伝染病の蔓延を抑える取り組みを大きく前進させられることが、複数の研究機関からなる研究者チームの実証実験で明らかになった。改善されたこの手法を使えば、多くの命を救うことができる。 続きを読む

  • アフリカのテックニュースまとめ読み:UAVによる救命医療用品の配送など

    アフリカのテックニュースまとめ読み:UAVによる救命医療用品の配送など

    2020年5月におきた各種イベントは、アフリカがグローバルに応用できるテクノロジーを育むことができるという主張を支持するものとなった。 続きを読む

  • ドローン動画「A World Artists Love」のアニ・アコピアン監督が語る制作秘話

    ドローン動画「A World Artists Love」のアニ・アコピアン監督が語る制作秘話

    「ドローンはカメラ」とAni Acopian監督は率直に切り出した。「空を飛べる。空飛ぶスーパーカメラなわけ! 私は、ドローンの敏捷で魔法のような性能を駆使したフィルムやテレビ番組を見たり、鳥瞰撮影のような定番ではない形でドローンを使うのが大好きなんです」 続きを読む

  • エアロネクストとANAホールディングスが物流ドローンを共同開発へ、空の産業革命レベル4を目指す

    エアロネクストとANAホールディングスが物流ドローンを共同開発へ、空の産業革命レベル4を目指す

    独自のドローン機体設計技術を擁するスタートアップでるエアロネクストとANAホールディングス(ANAHD)は5月20日、物流ドローンの共同開発に向けて業務提携することを明らかにした。 続きを読む

  • DJIの最新産業用ドローン「Matrice 300」は飛行時間55分、最大伝送距離15km

    DJIの最新産業用ドローン「Matrice 300」は飛行時間55分、最大伝送距離15km

    ドローン最大手のDJIは今日(米国時間5/7)、最新機種のベールをはいだ。産業向けドローンのMatrice 300は、同社のMatriceシリーズを元に作られ、長寿命バッテリーと6面に配置された障害物検出センサーに加え、最大15 kmのビデオ通信範囲を備える。 続きを読む

  • DJIがカメラとバッテリー寿命をアップグレードした新型ドローン「Mavic Air 2」を発表

    DJIがカメラとバッテリー寿命をアップグレードした新型ドローン「Mavic Air 2」を発表

    ドローン大手のDJIは、最初のMavic Airを発売してから2年ちょっとが経った今、その後継機、Mavic Air 2を発表した。バッテリー寿命は34分に延長され、カメラによる撮影機能が静止画、動画とも強化されている。また、ワイヤレス通信や、障害物回避機能も強化され、初心者にも使いやすいものとなっている。 続きを読む

  • GPS不要のドローン自律飛行システムを開発するSpiralが資金調達、建築・土木領域の活用目指す

    GPS不要のドローン自律飛行システムを開発するSpiralが資金調達、建築・土木領域の活用目指す

    ドローン自動飛行システムを開発するSpiralは4月14日、テックアクセル1号投資事業有限責任組合(テックアクセルベンチャーズ)、Miraise1号投資事業有限責任組合(MIRAISE)、静岡キャピタルを引受先とする第三者割当増資による資金調達を発表した。 続きを読む