EdTech

 

ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)、VR(仮想現実)などを活用する新しい教育サービスや、タブレット端末などを使った教育プログラムなど、教育に関するテクノロジーの最新ニュース。EdTech(エドテック)

  • すでに70万人の教師が利用するインドのオンライン教育プラットフォームTeachmintが約18億円

    すでに70万人の教師が利用するインドのオンライン教育プラットフォームTeachmintが約18億円

    2020年のグローバルなパンデミックの発生後に生まれたインドのスタートアップが3度目の資金調達ラウンドを完了し、世界で2番目に大きなインターネット市場の何十万人もの先生たちが、クラスをオンラインで運営して生徒たちに提供できるようにしている。 続きを読む

  • マイクロソフトの新アプリReading Progressは教師、子どもの読解能力の評価を楽にするアプリ

    マイクロソフトの新アプリReading Progressは教師、子どもの読解能力の評価を楽にするアプリ

    山ほどの仕事を抱えている小学校教師にとって、児童の読解能力を測ることは骨の折れる仕事であり、通常は時間を要し強いプレッシャーのかかる1対1のテストを通じて行われる。Microsoftの新しいアプリであるReading Progressは教員の肩の荷を少しでも軽くしようとするものだ。 続きを読む

  • ゲーム的アプローチでギターやピアノ、歌などの音楽教育をもっと身近にするYousicianが30.6億円調達

    ゲーム的アプローチでギターやピアノ、歌などの音楽教育をもっと身近にするYousicianが30.6億円調達

    レーザーの研究者だったトゥール氏は、ある投資家との初期のミーティングを思い出す。その投資家は、トゥール氏と共同創業者で電気系エンジニアであるミッコ・カイパイネン氏が音楽の指導者か、あるいはミュージシャンなのかと聞き、最後には「2人がその世界に適しているかどうかを判断する項目をすべて」尋ねた。すべての項目に2人はいちいち「ノー」と答えなくてはならなかった。 続きを読む

  • マリオ風ゲームで女の子にコーディングを教えるErase All Kittensが1.08億円のシード投資を調達

    マリオ風ゲームで女の子にコーディングを教えるErase All Kittensが1.08億円のシード投資を調達

    Erase All Kittensは、8歳から12歳の子ども向けに「マリオ・スタイル」のウェブゲームを開発したエドテック系スタートアップだ。ただし、このゲームには特別な仕かけがある。女の子のコーディング学習の意欲を湧かせるゲームなのだと、同社は強調する(ほとんどのコードは男性が書いているのが現実だからだ)。 続きを読む

  • フランスのオンライン学校OpenClassroomsが86.9億円のシリーズCを調達

    フランスのオンライン学校OpenClassroomsが86.9億円のシリーズCを調達

    OpenClassroomsには、極めて多様なプログラムがある。ウェブ開発もあれば、デジタルマーケティングやプロダクト管理、人事、営業などもある。いずれも相当ヘビーで、フルタイムでも6カ月から12カ月はかかる。しかしOpenClassroomsには契約メンターがいるため、やる気を失いそうなときは助けてくれる。 続きを読む

  • 関西学院大学と日本IBMが授業と同内容の「AI活用人材育成プログラム VL版」を企業・自治体・大学に提供開始

    関西学院大学と日本IBMが授業と同内容の「AI活用人材育成プログラム VL版」を企業・自治体・大学に提供開始

    関西学院大学は4月27日、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)と共同開発した「AI活用人材育成プログラム バーチャルラーニング版」(VL版)について、2021年7月より企業・自治体・大学に対し有償提供を開始すると発表した。2024年度に受講者を年間5万人に拡大するとしている。 続きを読む

  • 大学の入門コースをオンラインで提供、単位も取得できるOutlier.orgが32億円調達、コロナ禍で需要増大

    大学の入門コースをオンラインで提供、単位も取得できるOutlier.orgが32億円調達、コロナ禍で需要増大

    2019年秋にOutlierがサービスを開始したとき、ラスムセン氏は大学の教育をより手頃な授業料に、そしてアクセスしやすいものにすることが目標だと述べた。ただ、Outlierは初心者レベルの授業をオンラインに持ってくることにフォーカスしていて、カリキュラム全体ではないとも話している。 続きを読む

  • 試験監督ソフトのProctorioを大学生が提訴「批判を抑えるために著作権法を乱用した」

    試験監督ソフトのProctorioを大学生が提訴「批判を抑えるために著作権法を乱用した」

    米国のある大学生が、試験監督ソフトウェアを手掛けるProctorioを提訴した。同社が批判に対する「不愉快な活動」を鎮めるために、著作権法を乱用して同社製品に批判的なツイートを削除したと告発している。 続きを読む

  • NFLのスター、トム・ブレイディらも投資するZoom対応のオンライン学習スタートアップ「Class」

    NFLのスター、トム・ブレイディらも投資するZoom対応のオンライン学習スタートアップ「Class」

    Zoomと統合してリモート教育をもっと洗練させるEdTechスタートアップのClassが、新たに1225万ドル(約13億2500万円)を調達した。 続きを読む

  • 放課後クラスのマーケットプレイスOutschoolがEdTech界で最も新しいユニコーン企業に

    放課後クラスのマーケットプレイスOutschoolがEdTech界で最も新しいユニコーン企業に

    子どもの仮想校外活動を行う小さなグループのためのマーケットプレイスOutschool)は、CoatueとTiger Global Managementが主導する7500万ドル(約82億円)のシリーズC投資を調達した。この新たな資金により、同社の評価額は13億ドル(約1400億円)に達し、1年も経たない前に確定した評価額およそ3億2000万ドル(約350億円)のほぼ4倍に跳ね上がった。 続きを読む