フードテック

 

食料、食品、飲食業界に関するテクノロジーの最新ニュース

  • クラウドキッチンで次世代のレストランフランチャイズを作る台湾のJustKitchen

    クラウドキッチンで次世代のレストランフランチャイズを作る台湾のJustKitchen

    JustKitchenはクラウドキッチンを運営している。しかし同社は配達用の料理にのための調理施設を提供する以上のことをしている。同社は音楽や番組の代わりにレシピやブランディングで食をコンテンツとしてとらえており、食品フランチャイズの次の再実行を創造したいと考えている。 続きを読む

  • ネクストミーツの「フェイクミート」が「焼肉ライク」のデリバリー専用焼肉弁当に採用

    ネクストミーツの「フェイクミート」が「焼肉ライク」のデリバリー専用焼肉弁当に採用

    「焼肉のファストフード」をコンセプトにした「焼肉ライク」は1月15日、全店舗で展開中の大豆を用いた焼肉用の代替肉をデリバリー限定商品(Uber Eats、出前館、menu、wolt)としても販売すると発表した。 続きを読む

  • タコベルも新メニューでBeyond Meatの代替肉を採用、Beyond株急上昇中

    タコベルも新メニューでBeyond Meatの代替肉を採用、Beyond株急上昇中

    ライバルの多くが代替肉を採用する中、メキシカンフファーストフードの大手タコベルがベジタリアン・メニューにBeyond Meatの代替肉を採用することが発表され、同社の株価が急上昇中だ。 続きを読む

  • フードロスと戦うToo Good To Goが32億円を調達、米国市場への拡大を狙う

    フードロスと戦うToo Good To Goが32億円を調達、米国市場への拡大を狙う

    廃棄物になる直前の、まだ十分販売できる食品を消費者が購入できるようにするスタートアップToo Good To Goが、3110万ドル(約32億3000万円)の資金を調達した。 続きを読む

  • D’Yquemが大豆ミート利用の新しい唐揚げ「KARAAGE2.0」を販売開始、3種のフレーバー用意

    D’Yquemが大豆ミート利用の新しい唐揚げ「KARAAGE2.0」を販売開始、3種のフレーバー用意

    D’Yquem(ディケム)は1月7日、素材に大豆ミートを活用した新しい唐揚げ「KARAAGE2.0」のβ版リリースを発表し、販売を開始した。フレーバーとして「醤油&ガーリック」「ブラックペッパー」「ゆず風味」の3種を用意しており、価格はそれぞれ税込2200円(1kg)。フレーバー3種類120gがセットになった「karaage2.0 トライヤルセット120g×3種類」は税込1200円。 続きを読む

  • 飲食店メニューの「仕込み」を発注できる「シコメル」のシコメルフードテックが4375万円を調達

    飲食店メニューの「仕込み」を発注できる「シコメル」のシコメルフードテックが4375万円を調達

    飲食店で提供するメニューの「仕込み」を発注できるレストラン向けサービス・アプリ「シコメル」などを提供するシコメルフードテックは1月7日、総額4375万円の資金調達を実施したと発表した。引受先はJFI(JAPAN FISHERIES INNOVATION)、ミダスキャピタル旗艦ファンド有限責任事業組合。累計資金調達額は約1.1憶円となった。 続きを読む

  • カリフォルニアの植物性卵スタートアップ「Eat Just」が中国のファストフードチェーンに製品を供給

    カリフォルニアの植物性卵スタートアップ「Eat Just」が中国のファストフードチェーンに製品を供給

    サンフランシスコの食品スタートアップで鶏に由来しない卵を製造しているEat Justは、中国市場を開拓しようとしている。中国では植物性食品の需要が高まりつつあり、ここ数四半期でBeyondなど欧米のビーガン代替ブランド製品が販売されるようになっている。 続きを読む

  • 国産食用コオロギの量産化を目指す徳島大学発スタートアップ「グリラス」が2.3億円調達

    国産食用コオロギの量産化を目指す徳島大学発スタートアップ「グリラス」が2.3億円調達

    コオロギ × テクノロジーに取り組むグリラスは、シリーズAにおいて、第三者割当増資による総額2.3億円の資金調達を発表した。引受先は、Beyond Next Ventures、産学連携キャピタル(AIAC)、HOXINなど。 続きを読む

  • 生産者と消費者を直接つなぐポケットマルシェが農林中央金庫から資金調達、生産者の登録促進で連携

    生産者と消費者を直接つなぐポケットマルシェが農林中央金庫から資金調達、生産者の登録促進で連携

    生産者と消費者をつなぐ国内最大級の産直アプリ「ポケットマルシェ」を運営するポケットマルシェは12月21日、シリーズBエクステンションラウンドにおいて第三者割当増資を実施したと発表した。引受先は、農林中央金庫。 続きを読む

  • 非動物性乳製品を開発する英国のBetter Dairyが2.2億円のシード資金を調達

    非動物性乳製品を開発する英国のBetter Dairyが2.2億円のシード資金を調達

    Entrepreneur First(EF)から創業したアニマルフリー(非動物性)の乳製品を開発する英国のスタートアップであるBetter Dairyは、160万ポンド(約2億2000万円)のシード資金を調達した。ロンドンを拠点とする同社は現在、生産プロセスに動物を使用せず従来の乳製品と「分子的に同一」な製品を開発する研究開発段階にある。 続きを読む