フードテック

 

食料、食品、飲食業界に関するテクノロジーの最新ニュース

  • DAIZの発芽大豆由来植物肉が沖縄・ファストフードチェーンA&Wの「The ZEN SOY BURGER」で採用

    DAIZの発芽大豆由来植物肉が沖縄・ファストフードチェーンA&Wの「The ZEN SOY BURGER」で採用

    発芽大豆由来の植物肉を開発・製造するスタートアップ「DAIZ」は9月29日、同社植物肉「ミラクルミート」が、エイアンドダブリュ沖縄(A&W)の「The ZEN SOY BURGER」(ザ・ゼン・ソイバーガー)のパティ原料として採用されたと発表した。発売日は10月1日。沖縄県内のA&W各店(空港店・宮古空港店除く)において、税抜440円で購入できる。 続きを読む

  • ノンピ「nonpi foodbox」が法人向けオンラインランチ会議専用の食事配送を開始

    ノンピ「nonpi foodbox」が法人向けオンラインランチ会議専用の食事配送を開始

    「日本全国に料理と飲み物を1箱にしたフードボックス」を届ける「nonpi foodbox」を展開するノンピは9月28日、「ランチプラン」の販売を開始した。配送開始は10月5日で、価格は税抜3000円。 続きを読む

  • インドネシア拠点のクラウドキッチンスタートアップYummyがソフトバンク・ベンチャーズ・アジア主導で12.6億円調達

    インドネシア拠点のクラウドキッチンスタートアップYummyがソフトバンク・ベンチャーズ・アジア主導で12.6億円調達

    インドネシア拠点のYummy Corporationは9月24日、SoftBank Ventures Asia(ソフトバンク・ベンチャーズ・アジア)が主導するシリーズBの資金調達で1200万ドル(約12億6500万円)を調達した。同社は、インドネシア最大のクラウドキッチン管理会社をうたうスタートアップ。 続きを読む

  • 動物性代替タンパク質開発企業は1500億円超を調達、微生物発酵技術に投資の波

    動物性代替タンパク質開発企業は1500億円超を調達、微生物発酵技術に投資の波

    Perfect Day(パーフェクト・デイ)、Impossible Foods(インポッシブル・フーズ)など、食品、衣類、化粧品、化学薬品に使用されている動物性食品の代替品を開発している多くのスタートアップが、今年の上半期までに15億ドル(約1570億円)という巨額の資金を調達している。 続きを読む

  • 代用肉バーガーのImpossible Foodsがカナダのファストフードチェーンに進出、北米事業を拡大

    代用肉バーガーのImpossible Foodsがカナダのファストフードチェーンに進出、北米事業を拡大

    カナダで一部の高級バーガーレストランに進出したImpossible Foodsが今度は、同じくカナダの大衆的ナショナルファストフードチェーンであるWhite Spot、Triple O’s、Cactus Club CafeそしてBurger Priestに新メニューを投入する。 続きを読む

  • 食品や栄養補助食品に使用される植物栄養素の識別技術を開発するBrightseedが約28億円調達

    食品や栄養補助食品に使用される植物栄養素の識別技術を開発するBrightseedが約28億円調達

    米国の植物性食品メーカーのHampton Creek(現社名はEat JUST)の元研究開発責任者であるジム・フラット氏が立ち上げたBrightseedは、人間の健康を高めると考えられる植物に含まれる特定の栄養素の存在を特定するために、最新の資金調達ラウンドで2700万ドル(約28億円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • 消費者に無農薬野菜を届け、インドの水危機と闘う垂直農業に賭けるUrbanKisaan

    消費者に無農薬野菜を届け、インドの水危機と闘う垂直農業に賭けるUrbanKisaan

    深刻な干ばつにより、インドの一部地域では河川や貯水池の水が流出し、世界第2位の人口を誇るこの国の5億人以上の人々が2030年までに飲料水を使い果たすと推定されている。インド南部のテランガーナ州の州都・ハイデラバードに本社を置くスタートアップであるUrbanKisaanは、TechCrunch Disrupt Startup Battlefieldに参加し、この2つの課題に対処する方法を見つけたと主張する。 続きを読む

  • 垂直農業ネットワークの構築継続に向けInfarmが株式と負債で170億円超を調達、日本の紀ノ国屋でも買える

    垂直農業ネットワークの構築継続に向けInfarmが株式と負債で170億円超を調達、日本の紀ノ国屋でも買える

    生鮮食品をより消費者に近づけるため、都市部の農場のネットワークを構築している垂直農業企業のInfarm(インファーム)は、シリーズCのファーストクローズで新たに1億7000万ドル(約177億円)の資金調達した。 続きを読む

  • 代替肉のBeyond Meatがパック入りミートボールを全米で発売

    代替肉のBeyond Meatがパック入りミートボールを全米で発売

    米国の食品会社は誰も必要とはしていないが、誰もが欲しがるかもしれないマーケティングイノベーションがお気に入りだ。代替肉のBeyond Meatもそれを楽しんでいるようで、その同社が今週、全米の食料品店で「Beyondミートボール」を発売する。 続きを読む

  • パスタ調理ロボを開発するドイツ拠点のDaVinci Kitchen、モジュール式でサラダやアジア料理の調理も可能に

    パスタ調理ロボを開発するドイツ拠点のDaVinci Kitchen、モジュール式でサラダやアジア料理の調理も可能に

    ドイツのライプツィヒに拠点を置くDaVinci Kitchenは、イタリアをテーマにしたパスタ料理を調理するモジュール式ロボットキオスクの発売で、新型コロナウイルスの感染蔓延下における、食事の準備をめぐる問題に取り組もうとしている。 続きを読む