VC / エンジェル

 

VC(ベンチャー・キャピタル)やエンジェルなど、資金調達、投資関連の最新ニュース

  • ケビン・コスナーとロードトリップしたい?投資家たちはみんなそうだと確信している

    ケビン・コスナーとロードトリップしたい?投資家たちはみんなそうだと確信している

    私たちも歴史やロードトリップが(本当はケビン・コスナー氏が)好きなので、先ほど、シアーズ氏とコスナー氏に、他のリッチコンテンツのジオロケーションベース・アプリが本格的な選択肢として不十分な中で、なぜHearHereが成功すると考えるのかを聞いた。 続きを読む

  • スタートアップにとって今年はアツい夏になるかも

    スタートアップにとって今年はアツい夏になるかも

    現在、経済が改善しつつあるからだ。失業率は低下しつつあるし、金利は低く保たれたままだ。市場にはたくさんの資金が溢れ、第3四半期には第1四半期のようなIPOの波が戻ってくることが期待されている。予防接種が広範囲に及んで、元に近い生活に戻ることで、ビジネスの世界も一気に加速できるようになるかもしれない。 続きを読む

  • 慢性的に過小評価と資金不足に悩まされる有色人創業者支援プロジェクトをBlack Innovation AllianceとVillage Capitalが結成

    慢性的に過小評価と資金不足に悩まされる有色人創業者支援プロジェクトをBlack Innovation AllianceとVillage Capitalが結成

    Black Innovation AllianceとVillage Capitalは米国時間4月7日、有色人ファウンダーが率いる有色人ファウンダーのための起業家支援組織(ESO)の取り組みを支援するResourceと名づけた国家的プロジェクトを発表した。 続きを読む

  • KKRがアジアの消費と都市化をターゲットにアジア太平洋地域最大級となる1.7兆円のファンドを組成

    KKRがアジアの消費と都市化をターゲットにアジア太平洋地域最大級となる1.7兆円のファンドを組成

    KKRが、アジア太平洋地域を含む新規および既存のグローバル投資家からの強い支持を受けて、当初の目標額を上回る150億ドルのアジア向けプライベート・エクイティ・ファンドの組成を行った。 続きを読む

  • スタートアップたちは売りどきを逃したかもしれない

    スタートアップたちは売りどきを逃したかもしれない

    本日はいくつか、データに関する重要な話題をお伝えしたい。すなわち、2021年第1四半期のM&Aデータ、2021年3月のアフリカにおけるVCの結果、そして(少なくとも私にとっては)意外なポッドキャストの数字だ。 続きを読む

  • 【コラム】投資家とビジネスリーダーが今こそ導入すべきもの、それはコーチング

    【コラム】投資家とビジネスリーダーが今こそ導入すべきもの、それはコーチング

    ビジネスの世界は、コーチングとは愛憎相半ばする関係のようだ。創業者たちはビジョナリーだ。彼らはアイデアと才能と夢は最初から持っているが、ビジネスのノウハウは必ずしも備えていない。起業家になるのにライセンスやトレーニングは必要ないからだ。ジェフ・ベゾフ氏はエンジニアでコンピューター科学者、イーロン・マスク氏は経済学者で物理学者という具合に、特定の資格が必要なわけではない。 続きを読む

  • コペンハーゲンの投資家6人に聞く2021年の投資見通し

    コペンハーゲンの投資家6人に聞く2021年の投資見通し

    デンマーク、あるいはコペンハーゲンが、ヨーロッパでスタートアップを創業する拠点として選ばれることは少ない。しかし、コペンハーゲンは、スタートアップ向けの優れたカンファレンス開催地として、地元のテクノロジー企業が活発に活動している都市だ。そもそも、コペンハーゲンに行ってみたくない人などいるだろうか。 続きを読む

  • Tiger Globalが同社最大のベンチャーファンドを約7351億円でクローズ

    Tiger Globalが同社最大のベンチャーファンドを約7351億円でクローズ

    我々と同じように、資金調達の発表に目を通している人なら、2021年はあることに気づいたかもしれない。多数のメガラウンドが行われている中、Tiger Globalという投資会社が、その多くに共同リードとして参加しているのだ。今週だけでも半ダースほどの企業の資金調達で、このニューヨークを本拠とする大手投資会社はリードまたは共同リードを務め、あるいは小切手を切っている。 続きを読む

  • YJキャピタルとLINE Venturesが合併、Z Venture Capitalとして300億円の新ファンド組成

    YJキャピタルとLINE Venturesが合併、Z Venture Capitalとして300億円の新ファンド組成

    Zホールディングス(ZHD)の連結子会社YJキャピタル(YJC)とLINE Ventures(LV)は4月1日、YJCを承継会社とする合併を行い、Z Venture Capital(ZVC)に商号変更し、新たに事業を開始した。 続きを読む

  • ダイバーシティに特化したHarlem Capitalが約148億円調達

    ダイバーシティに特化したHarlem Capitalが約148億円調達

    Harlem Capitalは2回目のファンドで目標の1億ドル(約110億円)と当初の上限となる1億2500万ドル(約140億円)をはるかに上回る、1億3400万ドル(約148億円)を調達したと発表した。 続きを読む