ハードウェア

 

ガジェット、ハードウェアに関する最新ニュース

  • オーディオメーカーSennheiserがコンシューマー事業を売却、聴覚医療器具大手のSonovaに移譲

    オーディオメーカーSennheiserがコンシューマー事業を売却、聴覚医療器具大手のSonovaに移譲

    ドイツの老舗オーディオメーカーであるSennheiserは現地時間5月7日、同社のコンシューマー向け事業の買い手が決まったことを発表した。補聴器事業で有名なスイスの持株会社Sonova Holding AGが、ゼンハイザーのコンシューマーエレクトロニクス部門を2021年末までに買収するという。 続きを読む

  • グーグルがChromebookを仕事向けに拡張するドックを発表

    グーグルがChromebookを仕事向けに拡張するドックを発表

    この1年間、Chromebookは四半期ごとに売り上げを伸ばしてきた。人々がリモートワークやリモート学習に移行したことで、PCやタブレット端末の販売は全般的に好調が続いているが、GoogleのOSはその成長を牽引をしている。これは同社が教育分野で成功を収めていることが大きな要因だ。 続きを読む

  • アップルのAirTagをお札入れ用に薄いカード状にする方法

    アップルのAirTagをお札入れ用に薄いカード状にする方法

    Appleの紛失物捜索機AirTagは相当小さいけど、カードなどを入れておく札入れに目立たず収まるほど小さくはない。どうしても、かさばってしまう。しかしながら幸運にも、ある優秀なAirTagオーナーがその方法を見つけた。 続きを読む

  • Pelotonはトレッドミルのリコールで収益への影響を約180億円と予測

    Pelotonはトレッドミルのリコールで収益への影響を約180億円と予測

    いつもなら普通の四半期として祝うべき決算報告が今回は終始暗く、PelotonのCEOであジョン・フォーリー氏は報告会を謝罪で開始した。その口調は、2021年4月のCPSCの声明をはねのけたときと180度変わっていた。 続きを読む

  • リコールとセキュリティ侵害報告でホームエクササイズPelotonの株価暴落

    リコールとセキュリティ侵害報告でホームエクササイズPelotonの株価暴落

    ホームエクササイズの巨人、Pelotonの株価が本稿執筆時点で13.6%暴落している。同社がトレッドミル製品のリコールを発表し、ユーザーデータのセキュリティ問題の修正を怠ったことをTechCrunchが報じた後のことだ。 続きを読む

  • Pelotonのトレッドミル2種にリコール、初期対応の不備を謝罪

    Pelotonのトレッドミル2種にリコール、初期対応の不備を謝罪

    Pelotonは米国時間5月5日、家庭用トレッドミルシステムのトレッドミル2機種であるTread+とTreadを自主回収することに同意し、米国消費者製品安全委員会(CPSC)に協力すると発表した。同システムの製品を購入した人はPelotonに払い戻しを要求できる。同社はまた、米国でのこれらのモデルの販売と納入を停止することにも同意した。 続きを読む

  • 2021年第1四半期のChromebook出荷は前年同期比275%増の1200万台、パンデミックで好調維持

    2021年第1四半期のChromebook出荷は前年同期比275%増の1200万台、パンデミックで好調維持

    パンデミックで多くの人がどのように、そしてどこで働くかを再考することを余儀なくされ、2020年から2021年にかけてのPC出荷台数は引き続き成長した。調査会社Canalysの新たなデータで明らかになった。PC出荷は4期連続で成長し、2021年第1四半期は全体で前年同期比53%増だった。 続きを読む

  • 【インタビュー】アップル幹部がM1搭載の2021年版iPad Proに寄せる思い、Macとの統合と新しい統合プロセッサー戦略

    【インタビュー】アップル幹部がM1搭載の2021年版iPad Proに寄せる思い、Macとの統合と新しい統合プロセッサー戦略

    Appleが新たに発表したデバイスの中でも、市場ポジションの面で最も目を引くのは新しい12.9インチのiPad Proだ。筆者はAppleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長グレッグ・ジョズウィアック氏とハードウェアエンジニアリング担当上級副社長ジョン・ターナス氏とともに、最新版のiPad Proと、コンピューティング関連の仕事を扱う業界でのその立ち位置について話す機会を得た。 続きを読む

  • 2021年第1四半期のスマホ世界出荷台数は27%増

    2021年第1四半期のスマホ世界出荷台数は27%増

    パンデミックの影響から回復しつつあるスマートフォン市場から、さらなる朗報がもたらされた。Canalysの発表によると、2021年第1四半期(1〜3月)のスマートフォンの世界での出荷台数は、前年同期比27%増だったという。 続きを読む

  • 中国におけるアップルのスマホ売上回復、ファーウェイは王座を失う

    中国におけるアップルのスマホ売上回復、ファーウェイは王座を失う

    中国におけるHuaweiのスマートフォンのライバルが、2020年失ったマーケットシェアを急速に奪い返しつつある。マーケティングリサーチの企業Canalysの調査報告によると、2021年第1四半期で中国では9240万台のスマートフォンが購入され、トップのVivoは23%、姉妹企業Oppoは22%という僅差で2位になった。 続きを読む