ハードウェア

 

ガジェット、ハードウェアに関する最新ニュース

  • Raspberry Pi 4が価格据え置きでメモリー容量を2GBに倍増

    Raspberry Pi 4が価格据え置きでメモリー容量を2GBに倍増

    Raspberry Pi FoundationはフラッグシップモデルのRaspberry Pi 4をアップデートした。多数のコネクタを備えたシングルボードのコンピューターというコンセプトは変わっていないが、このエントリーモデルのデバイスは35ドル(約3,800円)のままで、RAM容量が1Gバイトから2Gバイトへと倍増した。 続きを読む

  • 一度の測定だけで切断作業は不要、ShapeMeasureのスマートツールとロボカッター

    一度の測定だけで切断作業は不要、ShapeMeasureのスマートツールとロボカッター

    私たちは、自分の家が完全に直角で、他の部分も非常に規則的な寸法で建てられていると思いがちだが、実際にそうであることはめったにない。このことが原因でリフォームは複雑で面倒な作業になる。ShapeMeasureは、空間を自動的に測定するデバイスと、必要な木材を正確なサイズに切断するロボット装置を使用して、この困難を軽減し、プロセスを大幅に短縮および簡単なものにしたいと考えている。 創業者のBen Blumer(ベン・ブルマー)氏は、総合建築請負業者だった父親の影響で、早くから建築技術と修繕技術に触れていたが、自身のリフォームを行っている最中に… 続きを読む

  • ソニーが初の5Gフラッグシップとなるトリプルレンズ搭載のXperia 1 IIを発表

    ソニーが初の5Gフラッグシップとなるトリプルレンズ搭載のXperia 1 IIを発表

    ソニーは、同社初となる5Gスマートフォン、Xperia 1 II(エクスペリア・ワン・マークツー)を発表した。「シネマワイド」タイプの4K HDR OLED(解像度は3840×1644)ディスプレイを搭載し、クアルコムの865 Snapdragonチップ(RAMは8GB)を内蔵している。 続きを読む

  • LG最新5Gスマホにはイヤフォンジャックがあり、別売セカンドスクリーンもある

    LG最新5Gスマホにはイヤフォンジャックがあり、別売セカンドスクリーンもある

    2020年のスマートフォン市場についていえることは、選択肢はいくらでもあるということだ。ただしその売上はここ数年落ち込んでいるため、多くのメーカーが製品に創造性を持たせている。そして、LGも間違いなくその波に乗っている。同社のスマートフォンはここ数年は華々しくはなかったが、それは努力不足のためではない。 続きを読む

  • 5Gスマホをインドにいち早く持ち込むことを競り合う中国企業

    5Gスマホをインドにいち早く持ち込むことを競り合う中国企業

    インドでは、国内の通信事業者がまだ周波数帯オークションに参加していないので、少なくとも来年末までに5Gで実質的にカバーされる可能性は低い。しかしそうした事情も、中国のベンダーであるOppo、Vivo、そしてXiaomiが、5G対応のスマートフォンをこの世界第2位の携帯電話市場に持ち込む動きを押し止めることはない。 続きを読む

  • AIチップメーカーGraphcoreが約165億円調達、R&Dと顧客開拓を推進

    AIチップメーカーGraphcoreが約165億円調達、R&Dと顧客開拓を推進

    AIアプリケーション向けのプロセッサーをデザインするブリストル拠点のスタートアップGraphcoreは、R&Dと顧客開拓のために1億5000万ドル(約165億円)を調達したと発表した。この調達により、バリュエーションは19億5000万ドル(約2150億円)となる。 続きを読む

  • ファーウェイが折り畳みスマホ「Mate Xs」を披露、不運な初代が堅牢に

    ファーウェイが折り畳みスマホ「Mate Xs」を披露、不運な初代が堅牢に

    1年前に折り畳みスマホMate Xを発表し、世間をあっと言わせたファーウェイが、Mate Xsを披露した。 続きを読む

  • 次期「Xbox Series X」の新情報をマイクロソフトが発表

    次期「Xbox Series X」の新情報をマイクロソフトが発表

    Microsoftが「Xbox Series X」のローンチを発表してから数カ月が経過した。2020年後半に発売されることだけがアナウンスされていた次期ゲーム機の新プロセッサーやQuick Resume、Dynamic Latency Inputといった新機能、高い下位互換性などについて明らかになった。 続きを読む

  • Galaxy Flip Zがネット上で完売、だが2年目を迎えたフォルダブルの未来はまだ見えない

    Galaxy Flip Zがネット上で完売、だが2年目を迎えたフォルダブルの未来はまだ見えない

    Flipは確かに、このカテゴリーの正しい方向性を示しているし、その折りたたみガラスの技術をサムスンはライセンスしている。だからそのぶん後続のメーカーはスタートが楽だし、初期のFoldやRazrが犯した失敗を避けられる。 続きを読む

  • 凧で風力エネルギーを得るMakaniにAlphabetが終結宣言

    凧で風力エネルギーを得るMakaniにAlphabetが終結宣言

    Alphabetは米国時間2月18日、同社の風力エネルギー用凧であるMakaniの開発を中断すると発表した。凧を開発するMakaniは2006年に創業し、7年前にGoogle XのプロジェクトとしてGoogle/Alphabetの事業になり、2019年にAlphabet傘下の独立企業になっていた。同社は、初期のパートナーの1つであるShellの協力を求めて、その技術の新たな用途を探ろうとしている。 続きを読む