ヘルステック

 

ヘルステック(HealthTech) 医療、健康、ヘルスケア、介護の分野におけるテクノロジーに関する最新ニュース

  • 糖尿病管理から肥満解消へ、OurPathがSecond Natureにリブランドし11.2億円を調達

    糖尿病管理から肥満解消へ、OurPathがSecond Natureにリブランドし11.2億円を調達

    スマホアプリでの専門家のアドバイスとトラッキング技術で肥満を解消し糖尿病の問題に取り組むOurPathが「Second Nature」とリブランドし、1000万ドル(約11億2000万円)を調達した。 続きを読む

  • 全医療データの統合を目指すサンフランシスコ拠点のスタートアップInnovaccer

    全医療データの統合を目指すサンフランシスコ拠点のスタートアップInnovaccer

    医療分野で働くテクノロジー企業にとって至高の目標は、全医療データのゲートウェイになることだ。 続きを読む

  • 瞑想の医学的有効性を証明するためHeadspaceが100億円調達

    瞑想の医学的有効性を証明するためHeadspaceが100億円調達

    瞑想とマインドフルネスのアプリを提供するHeadspaceは、瞑想の医学的な有効性を実証するために資金を調達し、カーネギーメロン大学、カリフォルニア大学サンフランシスコ校、スタンフォード大学などと共同で臨床研究を行う。 続きを読む

  • バイオメカニクスを生かしたスポーツ用ウェアラブルデバイス開発のNURVVが9.9億円調達

    バイオメカニクスを生かしたスポーツ用ウェアラブルデバイス開発のNURVVが9.9億円調達

    ランニング中のデータを足裏で測定しリアルタイムでコーチングするスポーツテックのスタートアップのNURVVが9億9000万円の投資を獲得した。 続きを読む

  • 自治医大発スタートアップが眼科向けAI診断支援ソリューションを提供開始

    自治医大発スタートアップが眼科向けAI診断支援ソリューションを提供開始

    自治医科大学発のAIスタートアップであるDeepEyeVisionは2月5日、眼科医の診断速度・精度の向上を目的したクラウド型AI診断支援ソリューション「DeepEyeVision」の提供を開始した。同ソリューションは、自治医科大学と共同開発した画像診断AIを利用が利用されている。 続きを読む

  • 精子凍結と生殖能力をチェック、男性向け生殖支援スタートアップLegacyが3.8億円を調達

    精子凍結と生殖能力をチェック、男性向け生殖支援スタートアップLegacyが3.8億円を調達

    男性の生殖を支援するスタートアップLegacy(レガシー)が、Bill Maris(ビル・マリス)氏のサンディエゴ拠点のベンチャー企業Section 32や、Y Combinator 、Bain Capital Venturesから資金350万ドル(約3億8000万円)を調達した。Bain Capital Venturesは昨年、Legacyの150万ドル(約1億6000万円)のシードラウンドをリードした企業だ。 続きを読む

  • 遺伝子編集ツール開発のMammoth Biosciencesが約49億円調達

    遺伝子編集ツール開発のMammoth Biosciencesが約49億円調達

    1998年、スタートアップのIllumina(イルミナ)は、遺伝物質の特定とマッピングのコストを削減する技術を開発し、ライフサイエンス業界に革命を起こした。それから20年少し経った今、Mammoth Biosciences(マンモスバイオサイエンス)が遺伝子編集ツールで同じことを目指している。 続きを読む

  • 瞑想アプリトップ10は2019年に約213億円の売上達成、2018年から52%の増加

    瞑想アプリトップ10は2019年に約213億円の売上達成、2018年から52%の増加

    ミレニアル世代の健康とセルフケアへの脅迫観念が、瞑想アプリの活況へとつながっている。アプリ情報企業のSensor Tower(センサータワー)は、既に2018年の第1四半期に、「セルフケア」アプリのトップ10が約2700万ドル(約29億円)の収益を上げ たと報告していた。これが2019年の終わりになると、その数字はずっと高くなった。Sensor Towerの最新データによれば、2019年に売り上げの多かった瞑想アプリのトップ10(すなわち「セルフケア」アプリのサブセット)の合計は、1億9500万ドル(約213億円)に成長している。これは、前… 続きを読む

  • 医療費融資のPrimaHealth Creditが依存症治療も対象に

    医療費融資のPrimaHealth Creditが依存症治療も対象に

    医療費を支払うための融資を行っているPrimaHealth Creditは、その範囲を拡大して依存症治療センターの利用費用も対象に加える。現在同社は、美容整形やレーシック、歯科手術、歯列矯正などの選択的医療(必須ではない治療)のための融資を提供している。PrimaHealthは、ほとんどの融資で利子をとっておらず、治療センターから手数料をとることで収益を得ている。 続きを読む

  • 医療業界のプロフェッショナルデータベースを提供するH1 Insights

    医療業界のプロフェッショナルデータベースを提供するH1 Insights

    H1 Insightsの共同創業者で最高経営責任者のアリエル・カッツ氏は「個々の研究者と医療従事者のプロフィールを集めるビジネスを作り上げて、業界への販売することが希望です」と語る。 続きを読む