IoT

 

IoT(Internet of Things ; モノのインターネット)に関する最新ユース

  • 乾電池IoTのMaBeeeがクラウド対応し「みまもり電池」が新登場

    乾電池IoTのMaBeeeがクラウド対応し「みまもり電池」が新登場

    乾電池型のIoTデバイス「MaBeee」(マビー)の開発・販売を手がけるノバルスは、4月24日に「MaBeeeみまもり電池」の販売を大手家電専門店のビックカメラで先行販売する。 続きを読む

  • IoT
    スマート水田デバイスを開発する富山拠点の笑農和がインキュベイトファンドから資金調達

    スマート水田デバイスを開発する富山拠点の笑農和がインキュベイトファンドから資金調達

    創業期に特化した独立系ベンチャーキャピタルであるインキュベイトファンドは4月15日、スマート水田デバイスの「paditch」などを開発・運営する富山県を拠点とする笑農和(えのわ)への出資を発表した。出資額は非公開。 続きを読む

  • IoT
    IoTのセキュリティサービスは需要急増でArmisは早くもシリーズCで70億円相当を調達

    IoTのセキュリティサービスは需要急増でArmisは早くもシリーズCで70億円相当を調達

    Armisは、受け身なアプローチでセキュリティの問題に臨む。まず、正常なデバイスのやることを観察し学習し理解する。それらは、動作の指紋のようなものだ。 続きを読む

  • ニオイ“可視化”センサー開発のアロマビット、ソニーらから2.5億円を調達

    ニオイ“可視化”センサー開発のアロマビット、ソニーらから2.5億円を調達

    ニオイを可視化するセンサーを開発、サービスを提供するアロマビットは3月4日、ソニーのCVCなどから総額2億5000万円の資金調達を行ったことを明らかにした。 続きを読む

  • IoT
    アナログ工場にIoTを後付けできる信号灯状態検知ユニット

    アナログ工場にIoTを後付けできる信号灯状態検知ユニット

    大阪を拠点とする西菱電機(せいりょうでんき)は2月20日、「信号灯状態検知ユニット」の提供を開始した。 続きを読む

  • IoT
    キングジムのタマゴ型リモコン「Egg」は小さくてコンセント不要、どこにでも置けるカワイイやつだった

    キングジムのタマゴ型リモコン「Egg」は小さくてコンセント不要、どこにでも置けるカワイイやつだった

    文具メーカーのキングジムは、2月18日よりクラウドファンディングの「Makuake」で自社製スマートリモコンの支援募集を開始する。TechCrunch Japanは一足先にその実機を手にすることができたので、紹介しておこう。 続きを読む

  • IoT
    Amazonは過去を見て未来を作る

    Amazonは過去を見て未来を作る

    この20年間で、スマート家電は夢から日常へと進化した。家電量販店Best Buyの中を歩けば、わずか数分でセットアップできる製品が並んでいる。素晴らしいことだ。 続きを読む

  • IoT
    JR東日本、紛失防止タグMAMORIOを本格導入 51駅にアンテナ設置

    JR東日本、紛失防止タグMAMORIOを本格導入 51駅にアンテナ設置

    『駅に忘れ物が届いたよ』と持ち主のスマホに自動通知してくれる。そんな新サービスをJR東日本が2月18日に開始します。この「お忘れ物自動通知サービス」は、紛失防止IoTタグの「MAMORIO」(マモリオ)と提携して実施します。 続きを読む

  • IoT
    ソニー、留守でも生活支援サービス業者が開錠できる「MANOMA Entrance」を提供開始

    ソニー、留守でも生活支援サービス業者が開錠できる「MANOMA Entrance」を提供開始

    ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するスマートホームサービスMANOMAが、不在時でもサービス業者が家のスマートロックを解除し、家事代行などのサービスを受けられる「MANOMA Entrance」を3月1日より開始します。 続きを読む

  • IoT
    安物のIoT機器は、たとえゴミ箱に叩き込んだあとでも持ち主を裏切り続ける

    安物のIoT機器は、たとえゴミ箱に叩き込んだあとでも持ち主を裏切り続ける

    格安のスマート電球やセキュリティカメラを購入したときの最悪のリスクは、セットアップに手間がかかるとか、設定できることが少ないことだと考えるかもしれない。 続きを読む