モビリティ

 

交通、運輸、自動車など、モビリティ(Mobility)に関するテクノロジーの最新ニュース

  • Volocopterが初の商業エアタクシー「VoloCity」を公開

    Volocopterが初の商業エアタクシー「VoloCity」を公開

    どの企業が垂直離着陸できる電動航空機による、オンデマンドなエアタクシーサービスを展開できるかというレースが激化しているが、ドイツのスタートアップののVolocopterは初の商用機となるVoloCityを発表したことで、重要なステップを迎えた。 続きを読む

  • 今まで誰もやってなかった自律運転車から車酔いを追放するための研究

    今まで誰もやってなかった自律運転車から車酔いを追放するための研究

    私ばかりでなく、ほとんどの人がそうだと思うが、人が運転する車に乗るときは、車酔いがとても心配になる。ということは、自律運転車に乗るときは、どうすればよいのだろうか? 続きを読む

  • セグウェイ-ナインボットの新スクーターは充電ステーションに帰ってくる

    セグウェイ-ナインボットの新スクーターは充電ステーションに帰ってくる

    先週北京で行われたイベントで、中国のスクーター会社Segway-Ninebotグループが新製品を3種類発表した。 続きを読む

  • 石油メジャーのシェルが電気自動車充電ビジネスに忍び寄る

    石油メジャーのシェルが電気自動車充電ビジネスに忍び寄る

    化石燃料の生産とガソリンスタンドで知られるエネルギー大企業Royal Dutch Shell(ロイヤル・ダッチ・シェル)が電気自動車(EV)充電ビジネスに忍び寄っている。 続きを読む

  • 羽田空港や観光スポットへオンデマンド型相乗りシャトルカーでゴー、NearMeや京急が実証実験

    羽田空港や観光スポットへオンデマンド型相乗りシャトルカーでゴー、NearMeや京急が実証実験

    NearMeは8月19日、京浜急行電鉄とサムライインキュベートともにオンデマンド型シャトルサービスの実証実験を行うことを発表した。 続きを読む

  • 正確な位置情報を3単語で表現し「住所をディスラプト」するwhat3words、本格的な日本展開を目指す

    正確な位置情報を3単語で表現し「住所をディスラプト」するwhat3words、本格的な日本展開を目指す

    「日本の住所は長すぎる」。英国のスタートアップwhat3wordsのCEO、クリス・シェルドリック(Chris Sheldrick)氏はそう話す。 続きを読む

  • ティアフォーがクアンタ・コンピュータから10億円調達、Autowareを搭載したECU開発が加速

    ティアフォーがクアンタ・コンピュータから10億円調達、Autowareを搭載したECU開発が加速

    ティアフォーは8月19日、台湾クアンタ・コンピュータを引受先とする第三者割当増資によって10億円の調達を発表した。 続きを読む

  • キティ・ホークの一人乗り垂直離着陸飛行機が2万5000回以上の飛行に成功

    キティ・ホークの一人乗り垂直離着陸飛行機が2万5000回以上の飛行に成功

    空飛ぶクルマ、あるいは機能的に同等なものは、ますます現実に近づいている。 続きを読む

  • Spotifyが北米のテスラ車両にやってくる

    Spotifyが北米のテスラ車両にやってくる

    米国とカナダのTesla(テスラ)オーナーは、これまで要求してた無料でのSpotify Premiumの統合の恩恵を受けられるかもしれない。 続きを読む

  • Boschが車載ディスプレイをグラス不要で3D化

    Boschが車載ディスプレイをグラス不要で3D化

    ドイツの自動車産業を支える製造業大手のBosch(ボッシュ)が、未来のダッシュボードディスプレイの3D化を、専用グラス(眼鏡)不要、しかもアイトラッキング(目線追跡)不要で実現しようとしている。 続きを読む