モビリティ

 

交通、運輸、自動車などモビリティ(Mobility)に関するテクノロジーの最新ニュース

  • Lucid Motorsが上場を控えWaymoやIntelなどから幹部を引き抜き

    Lucid Motorsが上場を控えWaymoやIntelなどから幹部を引き抜き

    Lucid Motorsは、公開企業となる準備を進める中、WaymoやIntel、Xperiなどから人材を引き抜き、経営陣とテクニカル面を主導するチームを増強している。Lucid Motorsは米国時間5月5日、Waymoで働いていたシェリー・ハウス氏が最高財務責任者に就任すると明らかにした。 続きを読む

  • 配車サービス用のEV生産に向けUberとArrivalが提携

    配車サービス用のEV生産に向けUberとArrivalが提携

    組立ラインを廃止し、高度に自動化されたマイクロファクトリーを選んだ電気自動車メーカーのArrivalがUberと提携し、ライドシェアのドライバー向けEVを作ろうとしている。Arrivalは年末までにクルマの最終的なデザインを明らかにし、2023年第3四半期に生産を開始する予定だ。 続きを読む

  • テスラがカナダ企業の特許を使い安価で環境に優しい新バッテリーを開発中

    テスラがカナダ企業の特許を使い安価で環境に優しい新バッテリーを開発中

    Elon Musk氏は2020年9月にTeslaのBattery Dayのステージに立ったとき、リチウムイオンバッテリーの価格を半分にすると約束し、ニッケル金属電極を作る際の汚れた、そして複雑な過程を最初から作り直すことで価格を抑制できると主張した。 続きを読む

  • フォードとBMWが全固体電池のSolid Powerに142.2億円を投入

    フォードとBMWが全固体電池のSolid Powerに142.2億円を投入

    固体電池(SSB)システムは、長い間、電池技術の次のブレークスルーだと考えられてきたもので、複数のスタートアップが最初の製品化を競い合っている。自動車メーカーたちが、この技術に対するトップ投資家群の一角を占めている。各社とも電気自動車(EV)をより安全に、より速く、そして航続距離を拡大するための突破口を求めている。 続きを読む

  • ボルボとダイムラートラックが長距離トラック向け水素燃料電池生産で提携、合弁会社Cellcentric設立

    ボルボとダイムラートラックが長距離トラック向け水素燃料電池生産で提携、合弁会社Cellcentric設立

    ライバル同士であるVolvo ABとDaimler Truckが長距離トラック向けの水素燃料電池の生産でタッグを組む。Cellcentricという合弁会社は、2025年までに水素燃料電池の「ギガファクトリー」レベルの大規模生産を欧州で行うことを目指す。 続きを読む

  • 中国Xpengが展開するLiDARを利用した自律運転EV

    中国Xpengが展開するLiDARを利用した自律運転EV

    イーロン・マスクの、LiDARに依存する企業は「破滅する」という発言は有名で、実際Teslaは、自動運転機能は視覚認識で成り立つという信念の元、レーダーを撤去しようともしている。しかし、中国のXpengは異なる考えのようだ。 続きを読む

  • 上海モーターショーで注目を集めていたEVたち

    上海モーターショーで注目を集めていたEVたち

    2021年で19回目を迎える上海モーターショーでは、電気自動車やハイテク自動車が数多く出展された。中国、欧州、米国の自動車メーカーが集い、SAIC(上海汽車)、General Motors、Liuzhou Wuling Motors(柳州五菱汽車)のジョイントベンチャーによる低価格志向の​​Wuling Hong Guang(五菱宏光)Miniから、高級車のMercedes EQSまで、あらゆる価格帯の最新製品が披露されている。 続きを読む

  • 水素燃料電池飛行機へのZeroAviaの野望は技術的な課題が残るが大志は今なお空のように高い

    水素燃料電池飛行機へのZeroAviaの野望は技術的な課題が残るが大志は今なお空のように高い

    2020年9月、ZeroAviaの6人乗り航空機が英国クランフィールド空港から離陸して8分間の飛行を終えた時、同社は、商用サイズの航空機で史上初の水素燃料電池飛行を行うという「非常に大きな偉業」を成し遂げたと断言した。 続きを読む

  • Limeがニューヨーク市に電動モペッド100台導入、デブラシオ市長による7月1日の完全解禁宣言を受けて

    Limeがニューヨーク市に電動モペッド100台導入、デブラシオ市長による7月1日の完全解禁宣言を受けて

    ニューヨーク市の電動スクーターシェアリング事業の入札を、最初の企業として勝ち取ってから数週間後、マイクロモビリティー大手のLime(ライム)は、ニューヨークの街に電動モペッドを導入する。ニューヨーク市で複数の形態のマイクロモビリティー・シェアリングを展開するのは、Limeが初となる。 続きを読む

  • 【レビュー】GMの最先端技術を戦略的な価格で実現したシボレー・ボルトEUV、「スーパークルーズ」追加でテスラModel Yと互角に

    【レビュー】GMの最先端技術を戦略的な価格で実現したシボレー・ボルトEUV、「スーパークルーズ」追加でテスラModel Yと互角に

    2022年型シボレー・ボルトEUVは、シボレー・ボルトEVよりもわずかに長くて大きく見えるが、その少し角ばった車体には数多くの最先端技術が手の届く価格で詰め込まれている。シボレー・ボルトEUVと、オプションで追加できる先進運転支援システム(ADAS)の発表により、GMはADASと電気自動車を大衆の手が届く価格で提供する自動車メーカーになる。 続きを読む