ニュース

 

  • 日本初、アーティストの発電所から再エネ電気が買える「アーティスト電力」をみんな電力が始動

    日本初、アーティストの発電所から再エネ電気が買える「アーティスト電力」をみんな電力が始動

    みんな電力は4月15日、アーティストが再生可能エネルギーによる発電に参加でき、さらにアーティストの発電所で作った電気を購入できる「アーティスト電力」を開始した。ブロックチェーンを活用した同社独自のP2P電力トラッキングシステム「ENECTION2.0」を用いており、アーティストの発電所を指定して電気を購入できる取り組みは日本初(同社調べ)。 続きを読む

  • ヒューゴー賞がビデオゲーム部門最終候補6本を発表、「あつ森」「FF7リメイク」もノミネート

    ヒューゴー賞がビデオゲーム部門最終候補6本を発表、「あつ森」「FF7リメイク」もノミネート

    2021年4月13日(現地時間)、世界SF大会を開催するDisCon IIIが「ヒューゴー賞」の最終候補を発表。2021年8月に開催予定の第79回から新設される(ただし、現状では1回のみの予定となる)ゲーム賞候補6作品も公開されました。 続きを読む

  • ニュースアプリ「NewsDigest」のJX通信社が新型コロナ感染事例は「店舗」「事業所」で急増と報告

    ニュースアプリ「NewsDigest」のJX通信社が新型コロナ感染事例は「店舗」「事業所」で急増と報告

    データインテリジェンス領域に特化したテックベンチャー「JX通信社」は4月15日、新型コロナウイルス感染事例が判明している施設の数とその内訳を公開した。同施設データを分析したところ、緊急事態宣言が解除された3月22日以降、感染が報告された施設数は飲食店やスーパーなどの「店舗」が639カ所、オフィスや工場・製作所などの「事業所」が234カ所に上り、医療施設や福祉施設を大きく上回っていることが判明した。 続きを読む

  • 印フィンテックZetaがシリーズDラウンドに向けソフトバンクと交渉中、ユニコーン目前か

    印フィンテックZetaがシリーズDラウンドに向けソフトバンクと交渉中、ユニコーン目前か

    デジタル銀行プラットフォームのフィンテックスタートアップZeta(ゼータ)は、新たなラウンドに向けて投資家らと最終的な交渉を行っており、ユニコーンの地位に少しずつ近づいていると、この件に詳しい情報筋がTechCrunchに語った。 情報筋によれば、SoftBank Vision Fund 2(SVF2、ソフトバンク・ビジョン・ファンド2)は、設立5年目のZetaに2億5000万ドル(約272億3000万円)規模のシリーズDラウンドを提案しているとのこと。この投資提案では、著名な起業家であるBhavin Turakhia(バヴィン・ターアクヒア)… 続きを読む

  • DellがVMwareを分離する計画が明らかに、これにより同社は9000億円以上を得る

    DellがVMwareを分離する計画が明らかに、これにより同社は9000億円以上を得る

    米国時間4月14日の午後、Dellは以前からの噂どおりに、VMwareを切り離すと発表した。Dellが2015年に、発表時の670億ドル(約7兆2950億円)に対して580億ドル(約6兆3150億円)という巨額でEMCを買収したとき、VMwareはその一部だった。 続きを読む

  • バナジウムイオン電池開発の韓国Standard Energyがソフトバンクから約9.7億円調達

    バナジウムイオン電池開発の韓国Standard Energyがソフトバンクから約9.7億円調達

    バナジウムイオン電池を開発しているStandard Energyは、SoftBank Ventures Asiaの出資により890万ドル(約9億7000万円)のシリーズCを調達したと発表した。韓国を拠点とする同社は、リチウムイオン電池と比較して発火の危険性が少ないことや、バナジウムの調達が容易であることなどを利点として挙げている。 続きを読む

  • G7のうち5カ国の政府が使う暗号化メッセージングアプリ「Wire」が約22.9億円調達

    G7のうち5カ国の政府が使う暗号化メッセージングアプリ「Wire」が約22.9億円調達

    エンド・ツー・エンド暗号化されたメッセージングアプリおよびサービスを提供するWireは、UVC Partnersが主導するシリーズBラウンドで2100万ドル(約22億9000万円)の資金を調達した。数年前に同社が語ったように、Wireはこれまで以上にエンタープライズ市場に注力しているという。 続きを読む

  • トヨタが圧倒的に信頼性が高いApex.AIの自動運転ソフトウェア開発キットの使用を発表

    トヨタが圧倒的に信頼性が高いApex.AIの自動運転ソフトウェア開発キットの使用を発表

    電気自動車やハイテク車へシフトしつつある自動車メーカー各社は、ソフトウェア、さらにいえばバグがなくワイヤレスでアップデートできるソフトウェアの開発が、顧客獲得に向けて超えなければならないハードルになっていることに気がついた。Apex.AIは、車両内のソフトウェアを統合し、すべてのアプリケーションを確実に動作させるフレームワークとなるロボットオペレーティングシステムの再構築に4年を費やしてきた。 続きを読む

  • Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く

    Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く

    米国時間4月14日、Instagramは、ユーザーの投稿の「いいね!」数を非表示にするテストを開始する。2019年に始めた実験に続くものだ。しかし今回Instagramは、機能を有効または無効にするユーザーを増やすのではなく、どちらが自分にとって良いをユーザーが判断する新しいオプションを試す。 続きを読む

  • 低コストの小型静止通信衛星スタートアップAstranisが約272億円調達

    低コストの小型静止通信衛星スタートアップAstranisが約272億円調達

    宇宙スタートアップのAstranisが、同社のユニークなMicroGEO衛星の製造を拡大する原資にしようと、シリーズCで2億5000万ドル(約272億円)を調達した。 続きを読む