パブリック / ダイバーシティ

 

パブリック(公共政策)、ダイバーシティ(多様性)に関するテクノロジーの最新ニュース

  • 新型コロナ禍の悪化し続ける世界に生きて働くこととは?

    新型コロナ禍の悪化し続ける世界に生きて働くこととは?

    そう遠くない昔、私たちはよくなっていく世界に生きていた。もちろん悲劇や惨事はあり、深刻な不平等もあったが、それでも世界規模で、長い年月で見れば、ごく最近のベルリンの壁崩壊前と比べて、ほとんどの人々にとってものごとは良くなっていた。 続きを読む

  • 米アマゾンの倉庫作業員8人が新型コロナで死亡

    米アマゾンの倉庫作業員8人が新型コロナで死亡

    アマゾンの従業員8人が新型コロナウイルス(COVID-19)で亡くなった。同社は倉庫作業員の感染拡大の状況を透明化せず調査を受けているが、その最中にこの知らせは届いた。 続きを読む

  • アップルとグーグルが新型コロナ濃厚接触通知APIをリリース、各国公衆衛生機関はアプリ開発へ

    アップルとグーグルが新型コロナ濃厚接触通知APIをリリース、各国公衆衛生機関はアプリ開発へ

    Apple(アップル)とGoogle(グーグル)は新型コロナウイルス(COVID-19)感染者と接触した可能性があることを通知するアプリのAPIを一般公開した。 続きを読む

  • 新型コロナ後にスタートアップはどうやって職場復帰するのか、米国で調査開始

    新型コロナ後にスタートアップはどうやって職場復帰するのか、米国で調査開始

    世界的な新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの中で、スタートアップの働き方が将来どうなっていくかに関する総合的な調査を、英国の非営利団体であるFounders Forum(ファウンダーズ・フォーラム)が実施する。 続きを読む

  • ビデオを引用する人たちはなぜいつも間違っているのか?

    ビデオを引用する人たちはなぜいつも間違っているのか?

    みなさんにも経験があるに違いない。なにかの論争であれ単なる好意的な意見交換でも、何らかの議論がネット上で持ち上がると、人は自分の知っていること、あるいは知っていると思っていることをしゃべりまくる。 続きを読む

  • 米国12州の州司法長官がアマゾンとホール・フーズに新型コロナ禍の労働環境について公開書簡

    米国12州の州司法長官がアマゾンとホール・フーズに新型コロナ禍の労働環境について公開書簡

    アマゾンのCEOを務めるジェフ・ベゾス氏とホール・フーズのCEOを務めるジョン・マッケイ氏に宛てた連名の公開書簡で、米国の12州の州司法長官が、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの脅威の下で働いている労働者の保護を強化するよう求めている。 続きを読む

  • 新型コロナ偽情報の動画「Plandemic」にYouTubeやTwitter、Facebookなどが緊急対応

    新型コロナ偽情報の動画「Plandemic」にYouTubeやTwitter、Facebookなどが緊急対応

    パンデミックの中で拡散する偽情報に対し、各プラットフォームが強硬な姿勢を見せているにもかかわらず、有名なワクチン陰謀論者を特集した新型コロナウイルス(COVID-19)に関する動画が5月4日の週、ソーシャルメディアで山火事のように広がった。 続きを読む

  • Twitterが誤解を招く新型コロナ関連投稿に警告やラベルを表示へ

    Twitterが誤解を招く新型コロナ関連投稿に警告やラベルを表示へ

    Twitter(ツイッター)は5月11日、議論や誤解を招くような新型コロナウイルス(COVID-19)に関するツイートに警告メッセージやラベルを付けると発表した。ラベルでは、そうしたツイートを読んだユーザーをTwitterのポリシーのページや、ツイートの主張に関する追加情報を提供する外部リソースへと誘導する。一方、警告メッセージはツイートそのものを覆い、コンテンツを閲覧するにはさらにクリックしなければならない。 続きを読む

  • ふるさと納税を利用した「ふるさと神戸ダブル応援基金」が誕生、寄付金の2倍がコロナ禍で苦しむ事業者支援に

    ふるさと納税を利用した「ふるさと神戸ダブル応援基金」が誕生、寄付金の2倍がコロナ禍で苦しむ事業者支援に

    神戸市は5月8日、「ふるさと神戸ダブル応援基金」の創設を発表した。ふるさと納税制度を利用し、新型コロナウイルスの影響で業績が落ち込んでいる事業者を個人と神戸市が共同支援する取り組みだ。ふるさとチョイスのプラットフォームを利用し、寄付(ふるさと納税)を募る。 続きを読む

  • ヤフーとふるさとチョイスが新型コロナの給付金を寄付できるプラットフォームを共同設立

    ヤフーとふるさとチョイスが新型コロナの給付金を寄付できるプラットフォームを共同設立

    ヤフーとふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンク、公益財団法人パブリックリソース財団、コロナ給付金寄付実行委員会は5月8日、政府が「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として全国民対象に一律で給付される10万円を個人や企業の支援のために寄付できるプラットフォームの設立を発表した。 続きを読む