パブリック / ダイバーシティ

 

パブリック(公共政策)、ダイバーシティ(多様性)に関するテクノロジーの最新ニュース

  • アップルがカリフォルニアの住宅危機とホームレス問題対策の基金に約2700億円拠出

    アップルがカリフォルニアの住宅危機とホームレス問題対策の基金に約2700億円拠出

    Apple(アップル)は11月4日朝、カリフォルニアの住宅供給危機の緩和に向け、25億ドル(約2700億円)という巨額資金を拠出することを発表した。 続きを読む

  • Google関連会社のSidewalk Labsがトロントのスマートシティプロジェクトで前進

    Google関連会社のSidewalk Labsがトロントのスマートシティプロジェクトで前進

    Sidewalk Labs(サイドウォークラボ、以下「Sidewalk」)がトロントのウォーターフロントの一区画全体を網羅するスマートシティ開発の壮大なビジョンを提案してから2年間、プロジェクトは論争と批判に悩まされてきた。 続きを読む

  • 民主主義の大規模な破壊を恐れたインド政府がネットサービスを一部規制へ

    民主主義の大規模な破壊を恐れたインド政府がネットサービスを一部規制へ

    インド政府は米国時間10月21日、情報仲介企業を規制する既存のルールを改定する計画であることを発表した。 続きを読む

  • 米FCCがT-Mobile/Sprint合併を承認

    米FCCがT-Mobile/Sprint合併を承認

    今日、アメリカ連邦通信委員会はSprintとT-Mobileの合併を正式に承認した。The Vergeによれば、承認は共和党側3、反対は民主党側2と政党の方針どおりとなった。 続きを読む

  • アルメニアとディアスポラ(民族離散)の効用

    アルメニアとディアスポラ(民族離散)の効用

    世界は小さな国たちにとっては厳しい。技術が未来だということは、誰でも知っている。しかし、米国、中国、EU、そしてインドと競合していくときに、その未来の分け前をどのように確保すれば良いのだろうか? 続きを読む

  • トランプ弾劾調査はテック業界規制の棚上げにつながるかも

    トランプ弾劾調査はテック業界規制の棚上げにつながるかも

    米下院のナンシー・ペロシ議長は米国時間9月24日、トランプ大統領に対する正式な弾劾調査を開始すると発表した。今後予想される政治騒動は直接的にはテックに関係しないが、テック産業に関するいくつかの国レベルでの取り組みにおいて深刻な影響はあり得る。 続きを読む

  • 開発ツール会社ChefのCEOが態度を急変、移民・関税執行局の契約を更新しないと発表

    開発ツール会社ChefのCEOが態度を急変、移民・関税執行局の契約を更新しないと発表

    先週金曜日に、移民・関税執行局(ICE)との9万5000ドルの契約を遂行すると明言した開発ツール会社ChefのCEO Barry Crist氏は、 態度を急変させICEとの契約は更新しないと今日(米国時間9/23)のブログ記事に書いた。 続きを読む

  • 才能あるテック系個人を支援するEntrepreneur Firstがトロントに進出

    才能あるテック系個人を支援するEntrepreneur Firstがトロントに進出

    Entrepreneur First (EF)は、チームをまだ組んでいない、そしてアイデアを温めている個人を発掘してスタートアップを立ち上げるのをサポートする“才能インベンター”だ。ロンドンに本社を置いているが、カナダに進出すると発表した。 続きを読む

  • Googleが欧州でクリーンなデータセンターに約3600億円投資

    Googleが欧州でクリーンなデータセンターに約3600億円投資

    Googleは9月20日、30億ユーロ(約3600億円)を投じて欧州でデータセンターを拡大すると発表した。データセンターが環境に優しいものになるとしている。 続きを読む

  • Googleは新たに18の再生可能エネルギー関連の契約を発表

    Googleは新たに18の再生可能エネルギー関連の契約を発表

    グーグルは、これまでで最大となる再生可能エネルギー購入の契約パッケージを発表した。合計で1600MWにも達するもので、米国、チリ、ヨーロッパにおける18件の契約にまたがる。この結果、同社の再生可能エネルギーの購入量は約5500MWに達する。 続きを読む