セキュリティ

 

情報セキュリティ、コンピュータセキュリティ、プライバシー保護などセキュリティ関連の最新ニュース

  • マイクロソフトは現在攻撃にさらされているIEのセキュリティバグを修正へ

    マイクロソフトは現在攻撃にさらされているIEのセキュリティバグを修正へ

    マイクロソフトは、Internet Explorerに影響を与えるセキュリティ上の欠陥が、現在ハッカーによって悪用されているいることを認めたが、修正する緊急の計画はないという。Windows 7も含めて、現在サポートしているすべてのバージョンのWindowsがこの脆弱性の影響を受ける。 続きを読む

  • クラウドのデータを保護するCyralが約12億円を調達

    クラウドのデータを保護するCyralが約12億円を調達

    クラウドのリポジトリに保管されたデータを保護するスタートアップのCyralが、シリーズAで約12億1000万円を調達したと発表した。今回のラウンドは、設計に優れ使いやすいプロダクトの構築に取り組むためのものだとCyralの共同創業者でCEOのManav Mital氏は言う。 続きを読む

  • グーグルはChromeでのサードパーティCookieのサポートを2年以内に段階的に廃止

    グーグルはChromeでのサードパーティCookieのサポートを2年以内に段階的に廃止

    グーグルは、今後2年以内にChromeでのサードパーティ製Cookieのサポートを段階的に廃止する計画を発表した。それを廃止すること自体は驚きではないが、この攻撃的とも言えるタイムラインは初耳であり、他の業界をも巻き込んだ議論に発展する可能性もある。 続きを読む

  • GoogleアカウントのセキュリティキーとしてiPhoneも使えるように

    GoogleアカウントのセキュリティキーとしてiPhoneも使えるように

    半年以上前にGoogle(グーグル)はAndroidスマホをセキュリティキーとして使えるようになる、と発表した。その機能がiPhoneにもやってくる。 続きを読む

  • Instagramがウェブ版ダイレクトメッセージを近く公開、暗号化には懸念の声

    Instagramがウェブ版ダイレクトメッセージを近く公開、暗号化には懸念の声

    Instagramのユーザーは近くウェブ版でチャットできるようになる。これは歓迎すべきアップデートだが、一方で現在広く使われているブラウザはモバイル・アプリのような強力な暗号化をサポートしていない。 続きを読む

  • Cloudflareが米政治キャンペーンに無料でセキュリティツールを提供へ

    Cloudflareが米政治キャンペーンに無料でセキュリティツールを提供へ

    ネットワークセキュリティ大手のCloudflare(クラウドフレア)は、次期アメリカ大統領選挙におけるサイバー攻撃や選挙妨害に対抗するための手段として、同社のセキュリティツールとサービスを政治キャンペーンへと無償で提供すると発表した。 続きを読む

  • Kubernetesのバグ褒賞金制度は多数のセキュリティ研究者の参加を期待

    Kubernetesのバグ褒賞金制度は多数のセキュリティ研究者の参加を期待

    Cloud Native Computing Foundation(CNCF)が米国時間1月14日、Kubernetesの初めてのバグ褒賞金事業(bug bounty)を発表した。このバグ褒賞金制度はCNCFとGoogleとHackerOneが共同で運営し、賞金額は100ドル(約1万1000円)から最高1万ドル(約110万円)までとなっている。 続きを読む

  • 【緊急】マイクロソフトとNSAがWindows10に影響を与えるセキュリティバグを警告(パッチリリース済)

    【緊急】マイクロソフトとNSAがWindows10に影響を与えるセキュリティバグを警告(パッチリリース済)

    マイクロソフト は、Windows 10を実行している何億台ものコンピューターに影響を及ぼす、危険な脆弱性に対するセキュリティパッチをリリースした。 この脆弱性は、CryptoAPIという名で知られている、数十年前から存在するWindows暗号化コンポーネントの中で発見された。このコンポーネントはさまざまな機能を持っているが、その中の1つが、ソフトウェアが改ざんされていないことを証明するために、開発者がソフトウェアにデジタル署名を行う機能だ。しかし、今回発見されたバグによって、攻撃者は正当なソフトウェアを偽装することできるようになり、ランサ… 続きを読む

  • ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」が3月31日に完全終了、不正アクセスが発端

    ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」が3月31日に完全終了、不正アクセスが発端

    オージス総研は1月14日、個人向けの大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」を3月31日で終了すると発表した。 続きを読む

  • MozillaがFirefoxの新セキュリティバグが攻撃を受けていると報告

    MozillaがFirefoxの新セキュリティバグが攻撃を受けていると報告

    Mozilla(モジラ)は、ハッカーがFirefoxユーザーを標的として脆弱性を積極的に悪用していることを、セキュリティ研究者が発見したことを受け、ブラウザを最新バージョンにアップデートするよう警告した。 続きを読む