セキュリティ

 

情報セキュリティ、コンピュータセキュリティ、プライバシー保護などセキュリティ関連の最新ニュース

  • データ漏洩通知は行間を読め、本当の意味を解読する方法

    データ漏洩通知は行間を読め、本当の意味を解読する方法

    データ漏洩通知を受け取ったら、行間を読むようにしていただきたい。回避すべきくだらない文章を把握することによって、本当に問わねばならない事柄はなにかを理解することができる。 続きを読む

  • 動画中の顔をぼかして本人同定を不可能にするプライバシー技術のD-IDが14.5億円を調達

    動画中の顔をぼかして本人同定を不可能にするプライバシー技術のD-IDが14.5億円を調達

    D-IDは「de-identification(匿名化)」という意味で、一見すると単純明快だが実はきわめて複雑高度な技術を使ってデジタル画像にぼかしを入れて、画像内の人物を特定できないようにする。現在、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックにより世界中の政府や民間企業が監視技術の利用機会を増やしているため、このような対抗技術の出番が来たといえるだろう。 続きを読む

  • Androidの新たなバグStrandhogg 2.0は正規アプリを装って個人データを盗む

    Androidの新たなバグStrandhogg 2.0は正規アプリを装って個人データを盗む

    セキュリティー研究家たちは、Androidのほぼすべてのバージョンに重大な脆弱性があることを突き止めた。これが原因で、マルウェアがアプリを装い、アプリのパスワードやその他の個人データを盗み出せるようになってしまうという。Androidユーザーは、できるだけ早くアップデートするようお勧めする。 続きを読む

  • タイの通信大手AISで80億件ものネット利用記録のデータベースが流出

    タイの通信大手AISで80億件ものネット利用記録のデータベースが流出

    タイの通信ネットワーク最大手AISは、何百万人ものインターネットユーザーの何十億というリアルタイムインターネットの利用記録を流出させていたデータベースをオフラインにした。 続きを読む

  • すべてのiPhoneで有効な脱獄ツールが新たに登場

    すべてのiPhoneで有効な脱獄ツールが新たに登場

    有名なiPhoneハッキングチーム「unc0ver」は、すべてのiPhoneのロックを解除できる新しい「脱獄=ジェイルブレイク」ツールをリリースした。最新のiOS 13.5が動作している現行モデルも対象だ。 続きを読む

  • Linuxが主流のカオスエンジニアリングをWindowsで実現するGremlin

    Linuxが主流のカオスエンジニアリングをWindowsで実現するGremlin

    カオスエンジニアリングとは、システムのワーストケースのシナリオを作ってテストし、オペレーティングシステムが落ちる原因を事前に調べる作業だ。従来は、もっぱらLinuxのサーバーが対象だった。 続きを読む

  • Facebook Messengerが機械学習で詐欺や偽の友達リクエストを撃退、未成年者を護る

    Facebook Messengerが機械学習で詐欺や偽の友達リクエストを撃退、未成年者を護る

    米国時間5月21日、FacebookはFacebook Messengerの新しい機能を発表した。ユーザーを騙そうと狙っている連中を追い払う機能だ。機械学習を利用して、短時間に大量の友達申請リクエストを送っていたり、18歳未満のユーザーにたくさんのメッセージリクエストをしているアカウントを見つける。 続きを読む

  • 新型コロナで空港保安検査が変わる、マスク着用は当然、手指消毒剤ボトルは機内持ち込み可に

    新型コロナで空港保安検査が変わる、マスク着用は当然、手指消毒剤ボトルは機内持ち込み可に

    米国の一部で再開の動きが始まり、多くの米国人がメモリアル・デーの週末に出かけたくてウズウズしているに違いない。来たるべき休日に備えて、TSA(米運輸保安局)がパンデミック中の航空機利用に関する新たなセキュリティー基準の概要を発表した。 続きを読む

  • Facebookがインドの女性のために他者を簡単にロックアウトできる安全機能をリリース

    Facebookがインドの女性のために他者を簡単にロックアウトできる安全機能をリリース

    Facebookはインド国内で新しい安全機能を導入した。ユーザーは自分のアカウントを簡単にロックすることができるため、プラットフォーム上で友達ではない人が投稿を見たり、プロフィール画像やカバー写真を拡大したりダウンロードしたりすることができなくなる。 続きを読む

  • Google Cloudがマルチクラウド管理ツール「Anthos」で国防総省から7桁ドルの契約を勝ち取る

    Google Cloudがマルチクラウド管理ツール「Anthos」で国防総省から7桁ドルの契約を勝ち取る

    Googleは、ペンタゴンのクラウド環境であるJEDIの入札競争から、かなり早い時期に手を引いた(未訳)。理由は「同社の『AIの原則』に反するから」とされた。しかし米国時間5月20日に同社は、国防総省のDefense Innovation Unit(国防イノベーション部隊、DIU)との7桁ドルの契約を発表した。 続きを読む