セキュリティ

 

情報セキュリティ、コンピュータセキュリティ、プライバシー保護などセキュリティ関連の最新ニュース

  • あるセキュリティ研究者がハッカーからの略奪を防ぐためにある国の期限切れトップレベルドメインを入手した

    あるセキュリティ研究者がハッカーからの略奪を防ぐためにある国の期限切れトップレベルドメインを入手した

    2020年10月中旬、ある国の、あまり知られていないもののインターネット空間に対して決定的に重要なドメイン名の期限が切れた。このドメイン「scpt-network.com」は、コンゴ民主共和国に割り当てられたカントリーコードトップレベルドメイン「.cd」に対応する、2つのネームサーバーのうちの1つだった。 続きを読む

  • Facebookが「個人データ管理ツール」を改訂、8つに細分化されデータ利用の説明も追加

    Facebookが「個人データ管理ツール」を改訂、8つに細分化されデータ利用の説明も追加

    米国時間1月12日にFacebookは「Access Your Information(個人データ管理ツール)」を改訂した。使いやすく見つけやすくするとともに、データがなぜ、どのように使われているかを詳しく説明することが目的だ。新しいバージョンのツールはデザインも変更になり、確認することのできる情報カテゴリーが8つになった。以前は2つだけだった。 続きを読む

  • ネットワーキング機器メーカーUbiquitiが顧客データ漏洩の可能性を発表

    ネットワーキング機器メーカーUbiquitiが顧客データ漏洩の可能性を発表

    ルーター、ウェブカメラ、メッシュネットワークなどのネットワーキング機器を販売する大手メーカーの1つであるUbiquitiが、顧客に同社のデータ漏洩を警告した。 続きを読む

  • ソフトバンクから楽天モバイルに転職した従業員が5G技術に関する不正競争防止法違反容疑で逮捕

    ソフトバンクから楽天モバイルに転職した従業員が5G技術に関する不正競争防止法違反容疑で逮捕

    ソフトバンクは1月12日、2019年末に同社を退職し、現在楽天モバイルに勤務する人物が警視庁に不正競争防止法違反の容疑で逮捕されたと発表した。また楽天モバイルも同日、同人物の逮捕について発表した。 続きを読む

  • 米上院議員クロブシャー氏がAmazonのフィットネストラッカーHaloについてプライバシー面の懸念を表明

    米上院議員クロブシャー氏がAmazonのフィットネストラッカーHaloについてプライバシー面の懸念を表明

    ミネソタ州選出のエイミー・クロブシャー上院議員は、Amazonが新しく発表したフィットネストラッカーのレビューを受け、公開書簡を出している。クロブシャー上院議員は米国保健福祉省のアレックス・アザー長官宛に、「最近寄せられる報告から、Haloが個人の健康に関する、大変広範囲にわたるプライベートな情報にアクセスできることについて懸念せざるを得ません」と書き送ったのだ。 続きを読む

  • あなたのプライバシーを守ってくれるウェブブラウザー拡張機能6選

    あなたのプライバシーを守ってくれるウェブブラウザー拡張機能6選

    インターネットはプライベートな場所ではない。広告は一番高く買ってくれる客にあなたの情報を売るために、できるだけ多くのユーザー情報を集めようとする。メールはいつあなたがそれを開封し、どのリンクをクリックしたかを知っている。そして、インターネット最大の詮索好き、つまりFacebookやAmazonは、あなたがウェブで閲覧するサイトからサイトへと追いかけ続ける。 続きを読む

  • 米議会議事堂での暴動で盗まれたPCは政府のセキュリティ問題において最も心配不要なものだ

    米議会議事堂での暴動で盗まれたPCは政府のセキュリティ問題において最も心配不要なものだ

    トランプ支持派の暴徒たちが議会の建物を占拠している間、下院議長であるナンシー・ペロシ氏のオフィスからノートパソコンが盗まれたという報道があり、暴徒が重要もしくは機密情報にアクセスしたかもしれないと心配する人たちもいた。しかし、そうはならない。 続きを読む

  • Red Hatがコンテナのセキュリティを提供するStackRoxを買収

    Red Hatがコンテナのセキュリティを提供するStackRoxを買収

    Red Hatが米国時間1月7日、コンテナのセキュリティを管理するStackRoxを買収したことを発表した。買収価額は公表されていない。 続きを読む

  • トランプ氏に更迭された元サイバーセキュリティ高官と元Facebook幹部がサイバーコンサルティング会社設立

    トランプ氏に更迭された元サイバーセキュリティ高官と元Facebook幹部がサイバーコンサルティング会社設立

    米国のサイバーセキュリティ担当元高官のクリス・クレブス氏とFacebookの元最高セキュリティ責任者のアレックス・ステイモス氏が、新たなサイバーセキュリティコンサルティング会社を設立、すでに最初のクライアントであるSolarWindsを獲得している。 続きを読む

  • プライバシーがテック企業の新たな競争の場に

    プライバシーがテック企業の新たな競争の場に

    11月にカリフォルニア州で、ビジネスのデータ収集に新たな規制を課す投票法案である住民投票事項24が可決された。CPRA(California Privacy Rights Act、カリフォルニア州プライバシー権法)の一環として、個人は自分の個人情報の共有と販売に関するオプトアウトの権利を有することになり、企業は「道理にかなった」範囲でデータ収集を最小限に抑え、ユーザーのプライバシーを保護しなければならない。 続きを読む