セキュリティ

 

情報セキュリティ、コンピュータセキュリティ、プライバシー保護などセキュリティ関連の最新ニュース

  • Spotifyが一部のアカウントに対し「不審な活動」を理由にパスワードをリセット

    Spotifyが一部のアカウントに対し「不審な活動」を理由にパスワードをリセット

    Spotifyが一部のユーザーに対し、アカウトのパスワードをリセットしたと通知した。同社は詳細を明らかにしていないが、リスト型攻撃に対する防御策とみられる。 続きを読む

  • Amazon株主が政府への顔認識技術提供の禁止を求める提案を否決

    Amazon株主が政府への顔認識技術提供の禁止を求める提案を否決

    Amazonの株主は、顔認識技術を政府に提供しないよう同社に求める2つの提案を否決した。 続きを読む

  • Googleが2005年以来G Suiteのパスワードが平文保存されていたことを公表

    Googleが2005年以来G Suiteのパスワードが平文保存されていたことを公表

    Googleは、同社のエンタープライズ顧客の一部システムで、誤ってパスワードが平文で保存されていたことを発表した。 続きを読む

  • Instagramインフルエンサーの何百万もの個人情報がネットに晒される

    Instagramインフルエンサーの何百万もの個人情報がネットに晒される

    Instagramの何百万人ものインフルエンサー、著名人、ブランドアカウントの連絡先情報を含む膨大なデータベースがオンラインで公開されているのが発見された。 続きを読む

  • Googleの調査データが2段階認証の対ハッカー防御効果を実証

    Googleの調査データが2段階認証の対ハッカー防御効果を実証

    2段階認証は、通常のログインプロセスよりもやることがひとつ増えて、ユニークなコードをユーザーが持っているデバイスに送ってくる。でもそれは、あなたのアカウントのデータを盗もうとするハッカーに対する最強の防御だ。 続きを読む

  • 米国がファーウェイに対する禁制を一時的に緩和か

    米国がファーウェイに対する禁制を一時的に緩和か

    ファーウェイに90日間の一時的全面的許可をを与え、すでにライセンスのあるアメリカの技術の使用を続行できるようにする。 続きを読む

  • WikiLeaksの取り調べに協力を拒否したチェルシー・マニングがまた拘置所へ

    WikiLeaksの取り調べに協力を拒否したチェルシー・マニングがまた拘置所へ

    マニングは大陪審における自分の立場を明確にし、自分の主義に基づいてその訴訟手続きへの協力を拒否した。再び召喚状を発行した大陪審そのものはあと18か月の期限がある。 続きを読む

  • 米国の電話会社はロボコールを最初から遮断できるようになるかもしれない

    米国の電話会社はロボコールを最初から遮断できるようになるかもしれない

    米国時間5月15日朝、米国連邦通信委員会の委員長を務めるアジート・パイ氏は、モバイルのキャリアが好ましくない着信を無条件でブロックできる新しい規則を提案した。 続きを読む

  • サンフランシスコが市当局による顔認証技術の使用を禁止する条例案を可決

    サンフランシスコが市当局による顔認証技術の使用を禁止する条例案を可決

    火曜日、サンフランシスコ市監理委員会は、警察など市当局が顔認証技術を使用することを禁じる条例案を可決した。 続きを読む

  • インテルCPUに重大バグZombieLoad発見、各社がパッチを相次いでリリース

    インテルCPUに重大バグZombieLoad発見、各社がパッチを相次いでリリース

    2011年以降に製造されたほとんどすべてのIntelチップに重大な脆弱性がまた発見された。これを受けてMicrosoft、Appleを始めテクノロジー大企業が対応パッチをリリースした。 続きを読む