セキュリティ

 

情報セキュリティ、コンピュータセキュリティ、プライバシー保護などセキュリティ関連の最新ニュース

  • アップルの忘れ物トラッカー「AirTag」はストーカー対策が十分ではないとの体験レポート公開

    アップルの忘れ物トラッカー「AirTag」はストーカー対策が十分ではないとの体験レポート公開

    忘れ物トラッカーAirTagにつき、アップルは十分なストーカー対策を施しておりヒトを追跡できないとの見解を表明しています。しかし実際に追跡テストをしてみた米紙ワシントン・ポストのテック担当記者が「恐ろしく簡単にストーキングできた」として対策が十分ではないと警告しています。 続きを読む

  • ビットキーとパナソニックが資本提携、第1弾はデジタルキー連動宅配ボックス

    ビットキーとパナソニックが資本提携、第1弾はデジタルキー連動宅配ボックス

    ビットキーとパナソニックのハウジングシステム事業部は5月6日、業務提供を発表した。今後両社は、住宅市場における商品・サービス開発で協力する。取り組みの第1弾は、デジタルキーと連動した宅配ボックスから展開予定。 続きを読む

  • オープンクラウドセキュリティフレームワークの構築をマイクロソフトやグーグル、IBMらが支持

    オープンクラウドセキュリティフレームワークの構築をマイクロソフトやグーグル、IBMらが支持

    大規模なクラウドプラットフォームにはそれぞれ、セキュリティ情報をログプラットフォームやセキュリティプラットフォームに渡すための独自の方法論があり、ベンダーは、その情報を自社のツールに適した形式に変換する独自の方法を見つける必要がある。 続きを読む

  • PelotonのAPIは脆弱で誰でもアカウントデータを取得できる、不正利用の有無は不明

    PelotonのAPIは脆弱で誰でもアカウントデータを取得できる、不正利用の有無は不明

    ジョー・バイデン氏が就任し、彼のPelotonがホワイトハウスに移された後、Pen Test Partnersのセキュリティ研究者ヤン・マスターズ氏は、PelotonのAPIに不正なリクエストを行い、資格をチェックされることなくユーザーアカウントデータを取得できることを発見した。 続きを読む

  • DELLが2009年以降約380機種のPC用BIOS更新ソフトに深刻な脆弱性が見つかったとしセキュリティアップデート公開

    DELLが2009年以降約380機種のPC用BIOS更新ソフトに深刻な脆弱性が見つかったとしセキュリティアップデート公開

    DELLが、Windowsを搭載するデスクトップ、ノート、タブレットなどのPC向けのBIOSアップデートユーティリティに、5つの深刻な脆弱性がみつかったとして、これを修正するセキュリティアップデートを公開しました。 続きを読む

  • オープンソース版の登場に対してWhat3Wordsがセキュリティ研究者に法的警告を送付

    オープンソース版の登場に対してWhat3Wordsがセキュリティ研究者に法的警告を送付

    デジタル・アドレス・システムのWhat3Wordsを開発するる英国企業がセキュリティの研究者に法的警告を送り、オープンソースのソフトウェアの共有を他の研究者たちに持ちかけたことは著作権を侵犯していると主張している。 続きを読む

  • セキュリティーソフトClick Studiosが同社製品のデータ侵害に関するツイートを止めるよう顧客に依頼

    セキュリティーソフトClick Studiosが同社製品のデータ侵害に関するツイートを止めるよう顧客に依頼

    オーストラリアのセキュリティー・ソフトウェアハウス、Click Studiosは、同社が顧客に送付したデータ侵害に関するメールをSNSに投稿しないよう通知した。悪意あるハッカーが同社の看板エンタープライズ・パスワード管理ツールであるPasswordstateに偽のアップデートをプッシュ送信して、客のパスワードを盗めるようにした事象だ。 続きを読む

  • クラウドインフラプロバイダー大手DigitalOceanが顧客の請求データ流出を発表

    クラウドインフラプロバイダー大手DigitalOceanが顧客の請求データ流出を発表

    DigitalOceanが請求データに関わるデータ侵害の警告メールを顧客に送ったことが、TechCrunchによって明らかになった。 続きを読む

  • macOSにマルウェアがセキュリティ保護を回避できるバグ(macOS 11.3で修正済み)

    macOSにマルウェアがセキュリティ保護を回避できるバグ(macOS 11.3で修正済み)

    Appleは何年もかけてmacOSのセキュリティ機能を強化し、マルウェアの侵入を困難にしてきた。しかし、新たに発見された脆弱性は、macOSの最新セキュリティ保護のほとんどを、悪意あるアプリをダブルクリックするだけで通過させてしまう。Appleの監視の下であってはならない事態だ。 続きを読む

  • iOS 14.5「Apple Watchでロック解除」はマスク姿なら本人含め誰でもロック解除可能に

    iOS 14.5「Apple Watchでロック解除」はマスク姿なら本人含め誰でもロック解除可能に

    iOS 14.5およびWatchOS 7.4アップデートを適用することで、Apple WatchがあればマスクをしたままiPhoneのFace IDでロックを解除できるようになりました。使用方法と注意点をお伝えします。同機能を利用するにはまず、iPhoneとApple WatchをそれぞれiOS 14.5以降とWatchOS 7.4以降にアップデートする必要があります。 続きを読む