シェアリングエコノミー

 

シェアリングエコノミー(Sharing Economy ; 共有経済)に関する最新ニュース

  • LINEで友達追加するだけで多拠点ワークスペースの空席がリアルタイムでわかる、予約不要の「テレスペ」が開始

    LINEで友達追加するだけで多拠点ワークスペースの空席がリアルタイムでわかる、予約不要の「テレスペ」が開始

    テレワーク・テクノロジーズは8月7日、街中の空席などユニークなスポットを集めた多拠点ワークスペースアプリ「テレスペ」サービスを開始した。LINEでテレスペを友達追加するだけで、リアルタイムにワークスペースの空席が地図上に表示され、予約なしでいきなり店舗へ行き、画面を提示することで利用できる。 続きを読む

  • あらゆるスペースを貸し借りできる「スペースマーケット」が新たにワークスペース特化シェア開始

    あらゆるスペースを貸し借りできる「スペースマーケット」が新たにワークスペース特化シェア開始

    あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」運営のスペースマーケットは8月4日、オフィス・会議室など働くシーンに特化したスペースをマッチングする新サービス「スペースマーケットWORK」を開始した。年内めどに、全国3000件を超えるワークスペースの掲載を目指す。 続きを読む

  • キャンピングカーと車中泊スペースシェアなど「バンライフ」のCarstayが約5000万円を調達

    キャンピングカーと車中泊スペースシェアなど「バンライフ」のCarstayが約5000万円を調達

    キャンピングカーと車中泊スペースのシェアサービスなど「VANLIFE」(バンライフ)プラットフォーム事業を展開するCarstay(カーステイ)は8月3日、初の第三者割当増資として約5000万円の資金調達を発表した。引受人はサイバーエージェント・キャピタル、ライフタイムベンチャーズ、平井誠人氏、田端信太郎氏を含む個人投資家。これにより、金融機関からの借入を含めCarstayの資金調達の総額は1.3億円となった。 続きを読む

  • 電動マイクロモビリティシェアのLuupがANRIやENEOS、大林組から約4.5億円調達

    電動マイクロモビリティシェアのLuupがANRIやENEOS、大林組から約4.5億円調達

    電動マイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP」(ループ)を展開するLuupは7月30日、第三者割当増資として約4.5億円の資金調達を発表した。 続きを読む

  • 楽天がWeWorkとの契約を更新しないことが明らかに

    楽天がWeWorkとの契約を更新しないことが明らかに

    The Japan Timesの報道によると、日本の大手Eコマース企業である楽天は、来月の契約満了時にWeWorkとの契約を更新しないことを決定したという。楽天は都内で約700のデスクをリースしていたが、現在はフィンテック部門の従業員を自社の新しいオフィスに移す計画を立てている。 続きを読む

  • ギグワーカーの自営を助け現状改善を目指すフードデリバリーのDumpling

    ギグワーカーの自営を助け現状改善を目指すフードデリバリーのDumpling

    フードデリバリー分野のスタートアップであるDumpling(ダンプリング)は、ワーカーに「自営権」をもっと与えることでギグエコノミーの現状を変えようとしている。DumplingはInstacartプラットフォームから離れて自分のパーソナルショッピング事業をスタートさせるのに必要なリソースをショッパーに提供する。 続きを読む

  • ジュピターテレコムがライドシェアサービス「J:COM MaaS」の実証実験を開始

    ジュピターテレコムがライドシェアサービス「J:COM MaaS」の実証実験を開始

    ジュピターテレコムは7月16日、全国約4500台のJ:COM営業車を用いた、ライドシェアサービス「J:COM MaaS」の実証実験プロジェクト「J:COM For!」の実施を発表した。日地域の足を守り、日常生活の利便性を向上させるモビリティサービスの実現を目指す。 続きを読む

  • 家具サブスク「airRoom」が総合インテリア販売の大塚家具と業務提携

    家具サブスク「airRoom」が総合インテリア販売の大塚家具と業務提携

    家具・インテリアのサブスクリプションサービス「airRoom」運営のElaly(エラリー)は7月16日、総合インテリア販売の大塚家具との業務提携契約を発表した。airRoomにおいて大塚家具の家具・インテリアのレンタルを開始する。 続きを読む

  • LINE経由のレンタルも可能な台湾のスクーターシェアWeMoが東南アジア進出へ

    LINE経由のレンタルも可能な台湾のスクーターシェアWeMoが東南アジア進出へ

    台湾の街でおなじみのスクーターは、人口密度の高い都市では車に変わる交通手段となっている。しかしスクーターは大気汚染や駐車スペースの混雑にもつながっている。 続きを読む

  • Swiftmileが電動バイク・スクーター向け充電ステーション整備へ約5.4億調達

    Swiftmileが電動バイク・スクーター向け充電ステーション整備へ約5.4億調達

    都市部に電動バイクやスクーター用の充電ステーションを製造・設置するスタートアップのSwiftmile(スイフトマイル)は、Thayer Venturesが主導しVerizon Ventures、Alumni Ventures Groups、WSGRが参加するラウンドにて500万ドル(約5億4000万円)の資金調達を行った。このラウンドにより、Swiftmileの資金調達総額は1100万ドル(約12億円)となった。 続きを読む