ソフトウェア

 

OSやアプリケーションに関する最新ニュース

  • Google CloudにKubernetes Engineの「オートパイロイット」サービスが登場

    Google CloudにKubernetes Engineの「オートパイロイット」サービスが登場

    Google Cloudは米国時間2月24日、Google Kubernetes Engine(GKE)の新しい運用モードを発表した。そのモードではコンテナのクラスターの日常的な運用の多くを、Googleの技術者と自動化ツールに任せることができる。 続きを読む

  • 出荷関連サービスのShippoがeコマースブームに乗り約520億円の評価額でさらに約47億円調達

    出荷関連サービスのShippoがeコマースブームに乗り約520億円の評価額でさらに約47億円調達

    eコマース企業に出荷関連サービスを提供するソフトウェア会社のShippoは米国時間2月23日、新たに4500万ドル(約47億円)の資金調達を発表した。同社は4億9500万ドル(約520億円)と評価された。 続きを読む

  • Plumeがブロードバンドプロバイダー向けにスマートホーム用Wi-Fiを強化、評価額1420億円で285億円調達

    Plumeがブロードバンドプロバイダー向けにスマートホーム用Wi-Fiを強化、評価額1420億円で285億円調達

    去年は世界中がパンデミックに見舞われるという特別な年となり、家で仕事をする人の数が激増したが、その生活様式の移行により、私たちのブロードバンド・ネットワークの質がいまひとつであることが露呈した。本日(米国時間2月22日)、ブロードバンド接続を最適化するメッシュWi-Fiプラットフォームを構築し、世界の2200万世帯に幅広いスマートホーム・サービスを提供するスタートアップPlume(プルーム)が、2億7000万ドル(約285億円)という大型ラウンドによる資金調達を発表した。Wi-Fi環境のさらなる改善が期待される。 続きを読む

  • グーグルが次期Androidアップデート内容を発表、危険なパスワードの警告機能やSMSの送信予約機能が追加

    グーグルが次期Androidアップデート内容を発表、危険なパスワードの警告機能やSMSの送信予約機能が追加

    Google(グーグル)は米国時間2月23日、Android(アンドロイド)に搭載される6つの新機能を発表した。パスワードの検査機能とテキストメッセージの送信日時設定機能が新たに搭載されたほか、画面読み上げ機能「TalkBack」やGoogle マップ、Google アシスタント、Android Auto(アンドロイドオート)といった既存のアプリにも改良が施された。2021年春に導入されるこれら一連の小規模な最新アップデートは、iOSの「ポイントリリース」と似たもので、より大規模なアップデートの周期以外に、Androidに新機能や改善を加え… 続きを読む

  • ビジネスアプリのフロントエンド設計を簡単にするKleeenが約4億円を調達

    ビジネスアプリのフロントエンド設計を簡単にするKleeenが約4億円を調達

    ビジネスアプリケーションのフロントエンド構築は車輪の再発明、つまりすでに存在する技術をまた作ってしまう作業であることが多いが、企業によってニーズがそれぞれ少しずつ異なるため自動化が難しい部分でもある。Kleeenはこの問題を解決しようとする新しいスタートアップだ。 続きを読む

  • 中小企業のIT部門をクラウド化しシンプルなものにするElectricがシリーズCで42億円を調達

    中小企業のIT部門をクラウド化しシンプルなものにするElectricがシリーズCで42億円を調達

    パンデミックの間、企業に特化したスタートアップたちの業績は、好調だったといっても過言ではないだろう。各組織がリモート化に注目し、私たちの働き方が転換する中で、そうした移行を簡素化してくれるテック企業には大きな需要が集まり、急成長が続いている。 続きを読む

  • 大手3DモデルプロバイダのCGTraderがシリーズBで約10億円を調達

    大手3DモデルプロバイダのCGTraderがシリーズBで約10億円を調達

    リトアニアの首都ビリニュスを拠点とする3DモデルプロバイダのCGTraderが、フィンランドのVCファンドであるEvli Growth Partnersが主導するシリーズBで950万ドル(約10億100万円)を調達した。 続きを読む

  • EDM制作をサポートする「音楽プロデューサーのためのGitHub」Spliceが57.8億円調達

    EDM制作をサポートする「音楽プロデューサーのためのGitHub」Spliceが57.8億円調達

    ニューヨークのSpliceは、グループメッセージングGroupMeの創業者が音楽プロデューサーたちのために作った、AIを利用するビート作成ソフトウェアサービスだ。同社は新たに5500万ドル(約57億8000万円)の資金を調達した。 続きを読む

  • 世界のアプリ支出額は2025年までに約28.4兆円に成長との予測、2024年に非ゲームへの支出がゲームを上回る

    世界のアプリ支出額は2025年までに約28.4兆円に成長との予測、2024年に非ゲームへの支出がゲームを上回る

    Sensor Towerのデータでは、アプリ内支出は今後数年、パンデミック前の水準に戻って安定成長し、ダウンロードは増え続ける。そしておそらく最も特筆すべきは、ゲーム以外のアプリのアプリストア支出額が2024年までにモバイルゲーム支出額を上回るという予測だ。 続きを読む

  • コード不要でさまざまなeコマースツールを利用可能にするPipe17が約8.5億円調達

    コード不要でさまざまなeコマースツールを利用可能にするPipe17が約8.5億円調達

    eコマース(電子商取引)市場に焦点を当てたソフトウェアを手がけるスタートアップのPipe17は、800万ドル(約8億4600万円)の資金調達を終えたと米国時間2月18日朝に発表した。 続きを読む