VR / AR / MR

 

VR(Virtual Reality/バーチャルリアリティ ; 仮装現実)、AR(Augmented Reality/オーグメンテッド・リアリティ ; 拡張現実)、MR(Mixed Reality/ミクスト・リアリティ ; 複合現実)に関する最新ニュース

  • Magic LeapのCEOが退任、後継者は募集中

    Magic LeapのCEOが退任、後継者は募集中

    Magic Leapは常に話が大きかった。そしてその未来のビジョンをめぐって誇大妄想と興奮のカルトを煽った責任者は、同社の創業者でCEOのRony Abovitz(ロニー・アボビッツ)氏をおいてほかにない。 続きを読む

  • インスタのARフィルターがますますダイナミックに、音楽に視覚的に応答するなどユニーク

    インスタのARフィルターがますますダイナミックに、音楽に視覚的に応答するなどユニーク

    FacebookのSpark ARプラットフォームの最新アップデートのおかげで、Instagramの拡張現実フィルターで、いくつかの新しいトリックが使えるようになった。音楽に視覚的に応答するものや、ユーザーのカメラロールにあるメディアにエフェクトをかけることを可能にするものがある。 続きを読む

  • NianticがポケモンGOユーザーがアップした画像データで独自の3Dマップ構築へ

    NianticがポケモンGOユーザーがアップした画像データで独自の3Dマップ構築へ

    NianticはポケモンGOの成功でメインストリーム企業になった。このブランド力とノウハウを活かしてFacebookやAppleのものに匹敵する本格的なARプラットフォーム作成に乗り出す。 続きを読む

  • 新型コロナによる非接触需要でスキャン技術のScanditが約86億円調達

    新型コロナによる非接触需要でスキャン技術のScanditが約86億円調達

    企業向けバーコードスキャナーのScandit(スキャンディット)が8000万ドル(約86億円)のシリーズCラウンドをクローズした。本ラウンドはシリコンバレーのVCファームG2VPがリードし、Atomico、GV、Kreos、NGP Capital、Salesforce Ventures、Swisscom Venturesも参加。Scanditの累計調達額は1億2300万ドル(約132億円)となった。 続きを読む

  • Magic Leapが新たに約377億円を調達、4月下旬に通知した大量解雇を中止か

    Magic Leapが新たに約377億円を調達、4月下旬に通知した大量解雇を中止か

    Magic Leap(マジック・リープ)は1カ月前に従業員1000名を解雇して、消費者事業から撤退したが、報道によると最近また3億5000万ドル(約377億円)の救援資金を調達したようだ。 続きを読む

  • アップルがVR配信スタートアップのNextVRを買収した理由

    アップルがVR配信スタートアップのNextVRを買収した理由

    これまで、次世代のコンピューティングプラットフォームとしてのAR(拡張現実)について多くの話題が出されてきたが、アップルは、これまで予想されていたものよりもさらに強く、仮想現実に興味を持っているのかもしれない。 続きを読む

  • NFLのLAラムズがSnapchatとMadden NFLで新ユニフォームをARで公開

    NFLのLAラムズがSnapchatとMadden NFLで新ユニフォームをARで公開

    NFLチームのロサンゼルス・ラムズは、今年後半にNFLで最もハイテクなスタジアムがオープンするのを前に、ソーシャルメディア大手のSnap、そしてEA Sportsのアメリカンフットボールゲーム「Madden NFL」シリーズと協業して、新しいユニフォームのデザインを発表した。 続きを読む

  • ゲームエンジンのUnityがAR/VRスタートアップのFinger Foodを買収

    ゲームエンジンのUnityがAR/VRスタートアップのFinger Foodを買収

    Unity(ユニティ)は7日、AR・VRサービスで知られるバンクーバー拠点のFinger Food Advanced Technology Group(フィンガー・フード・アドバンスド・テクノロジー・グループ)を買収すると発表した。Finger FoodのCEO、Ryan Peterson(ライアン・ピーターソン)氏はUnityの「ソリューション担当副社長」に就任し、225人のチームもUnityに移る。 続きを読む

  • SteamVRのサポート対象からmacOSが外れる、利用者はわずか4%

    SteamVRのサポート対象からmacOSが外れる、利用者はわずか4%

    Valveは同社の仮想現実プラットフォームのmacOSサポートを廃止し、WindowsとLinuxに専念すると、同社のブログで明らかにした。Metarl for VRでValveと協力関係にあったAppleには梯子を外された状態になる。 続きを読む

  • Magic Leapに投じられた26億ドルはいったい何だったのか

    Magic Leapに投じられた26億ドルはいったい何だったのか

    Magic Leapの「The Beast」のテクノロジーがいつか実用化されて、一般家庭、学校、オフィスなどで使用されるようになる可能性はあるのだろうか。ないとは言えない。2014年から6年間かけて26億ドルを注ぎ込む価値はあったのか。やはり、なかったとは言えない。しかし、投資に見合う利益をあげることはできなかった。 続きを読む