PRESENTED BY: JETRO

日本発のグローバル企業を目指す! 気鋭のスタートアップ15社とは

日本貿易振興機構(JETRO)がスケールアップをアシスト

日本貿易振興機構(JETRO)の「JETRO Innovation Programサンフランシスコ・シリコンバレープログラム」は、展示会・ピッチイベントをはじめ、Boot Campやメンタリングによるハンズオン支援により、スタートアップ企業の世界市場を目指したスケールアップをお手伝いするプログラムです。

同プログラムは、シリコンバレーでビジネスをする上で必要なマインドセットや戦略などに関する講義・メンタリングがセットになった双方向型集中講座「Boot Camp」、250人以上のメンターネットワークから適切なメンターをアサインしビジネスモデルに合わせたメンタリングを実施する「One-to-One Mentoring」、メンターを通じ参加企業のビジネスミーティングをアレンジする「One-to-One Business Meeting」で構成されています。

さらに、TechCrunchが主催するスタートアップ企業の登竜門「TechCrunch Disrupt」など、北米で開催される(オンライン)カンファレンス・展示会イベントへの参加もサポート。セッション聴講、参加者とのコミュニケーションはじめ、オンラインピッチなども支援を行います。

また提携アクセラレーターUSMACとJETROで、エンジェル・VCおよびCVC・戦略パートナー向けピッチイベントTechMatchも開催しています。

ここで紹介するのは、そんなJETROのプログラムに参加し、バーチャルで開催するTechCrunch Disrupt 2020のJapan Pavilionに出展する企業です。どの企業も、世界に展開するグローバル企業を目指す企業として非常に期待されています。

TechCrunch Disrupt 2020
9/16(水)午前10時(米国西海岸時間)よりピッチを行う6社

この記事はスポンサーとの企画によって制作された特集記事であり、編集部の意見が反映されたものではありません。