TechCrunch Japanについて

Editorial

  • Hiro Yoshida
    Editor-in-Chief
    出版社でApple系の総合月刊誌、デベロッパー向け月刊誌で編集記者を経験したあと、隔月刊のApple系情報誌とPC/ICT系週刊誌で編集長を計8年ほど務める。2018年よりTechCrunch Japanに加入。2020年12月31日永逝。
    執筆記事をみる
  • Takuya Kimura
    Deputy Editor-in-Chief
    証券会社で約3年間勤務した後にカナダへ。現地で通訳・翻訳業を行いつつ、フリーランスのライター/翻訳者として活動を始める。2016年よりTechCrunch Japanに参加。2021年より現職。
    執筆記事をみる
  • Atsushi Matsumura
    Managing Editor
    PC系週刊誌やホビー系月刊誌の編集部を経て、2015年にガジェットメディア「Engadget日本版」編集部に参加。2021年からTechCrunch日本版編集部に移籍。
  • Katsuyuki Yasui
    Editor, Head of Translations
    ラジコン飛行機をはじめとした趣味の月刊誌や書籍出版社、編集部を経てフリーランスの編集者に。その後、デジタルガジェット・サービスのメディアで編集、ライティングなどを担当。
  • Takashi Higa
    Sr. Writer
    ハイサイ比嘉として、PCゲーム雑誌からLinux専門誌などの紙媒体を経て、ウェブメディアに移行。フリーライター兼フリーの編集者。2020年からTechCrunch Japanに参加
    執筆記事をみる
  • Nozomi Okuma
    Contributor
    カナダとオーストラリアに計12年間在住。上智大学総合人間科学部心理学科卒業後、金融業を経てスタートアップ企業に転職。その後ライター・翻訳業。訳書に『KISS ジーン・シモンズのミー・インク』(共訳、日経BP)、『最強のシンプル思考』『LEGEND』(日経BP)、『NEVER LOST AGAIN グーグルマップ誕生 (世界を変えた地図)』(TAC出版)など。
    執筆記事をみる
  • Yuichi Hirawata
    Jr. Writer
    旅行・観光系の専門新聞社の編集部記者として約4年間務める。旅行・観光に関わる産学官の人々への取材から執筆、紙面の校閲、校正を行ってきた。2020年からフリーランスのライターとして活動し、2021年から参加。
    執筆記事をみる
  • Ibuki Takeuchi
    Jr. Writer
    証券会社での勤務を経た後、ニューヨーク→アムステルダムに拠点を移して活動。2021年よりTechCrunch Japanに参加。
    執筆記事をみる
  • Eriko Nonaka
    Jr. Writer
    銀行、通信企業での新規事業担当を経て独立。スタートアップのファイナンスやコミュニティの運営に長く携わる。自身でメディア運営をしていることがきっかけでライター活動も行なっている。
    執筆記事をみる

Translator

  • Umihiko Namekawa
    Translator
    千葉県生まれ。東京大学法学部卒。都庁勤務を経て著作、翻訳業。千葉県在住。著書に「データベース ”電子図書館”の検索・活用法」(東洋経済新報社)、「ソーシャル・ウェブ入門」(技術評論社)など。翻訳に「フェイスブック 若き天才の野望」、「ハードシングス」「エンジェル投資家」、「ブリッツスケーリング」(日経BP、共訳)など。2006年5月からTechCrunchで翻訳、執筆中。
  • Hiroshi Iwatani
    Translator
    純文系人間なれど1970年代末、パーソナルコンピュータの偉大なる可能性に目覚める。同時に、プログラミングのおもしろさと、当時の英語のプログラミング記事やUNIX記事のパーソナルでフレンドリーな文体のフレッシュさにも魅かれる。そのまま今日まで。
  • Nobuo Takahashi
    Translator
    コンピューター会社勤務などを経て2006年から自営翻訳者としてTechCrunch Japan翻訳チームに参加。訳書に『HARD THINGS』(滑川海彦氏と共訳)『Mad Science』などがある。東京農業大学非常勤講師。
  • Hiroshi Sako
    Translator
    1980年代からソフトウェア開発エンジニア、開発コンサルタント業を行いつつ、形式手法に基く信頼性の高いソフトウェア作成手法の指導を手掛ける。傍らでIT/教育/バイオ/酒類関連書籍翻訳を行う。最新開発技法や電子ガジェットなどに目がない。
  • Aya Nakazato
    Translator
    財団法人リサーチ部門、NPOマネジメントを経て、フリーランスの翻訳者として活動。インディーゲームスタジオSpry Foxの経営アシストも。ナラティブ・ゲームの翻訳を多く手掛ける。TechCrunch Japanには2020年から参加。
  • Hirokazu Kusakabe
    Translator
    米国の自動車情報サイト「Autoblog」日本版のライター兼編集者から、英国自動車メディアの日本版等で翻訳を手掛けるようになり、2020年末よりTechCrunch Japanに参加。
  • Kaori Koyama
    Translator
    翻訳者、ライター、トレーナー。『iPadマスターブック2021』、『世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 トップIT企業のPMとして就職する方法』(訳)、『シンプルでよく効く資料作成の原則 コンテンツとデザインからプレゼンを変える』(訳)など、著書・訳書多数。
  • Naoki Tsukamoto
    Translator
    Yahoo! JapanやEngadget日本版、ギズモード・ジャパン、@DIME、リアルサウンド、soraeなどでテクノロジーと宇宙、ドローン分野を中心に執筆 TechCrunchではコラムやオリジナル記事、翻訳記事の執筆を経験。 ラジオやテレビへの出演も
  • Nariko Mizoguchi
    Translator
    新聞社でニュース畑を歩み、介護・育児をきっかけにフリーランスライター・翻訳者の道へ。2018年にTechCrunch Japan翻訳チーム加入。1日の終わりのクラシック音楽が楽しみ。カナダ・トロント在住。
  • Tetsuo Kanai
    Translator
    雑誌編集者を経てフリーのライター、翻訳者に。訳書は『BBC マイクロビット公式ユーザーガイド』、『子どもが体験するべき50の危険なこと』、『Makerムーブメント宣言 ―草の根からイノベーションを生む9つのルール』他。

Event & Sales

  • Tomo Yamada
    Head of Sales
    2017年よりTechCrunch Japanのビジネス領域を担当。前職の広告代理店では電気通信事業会社/ゲーム系クライアントを担当。山口県出身。

Product / Operation / Administration

  • Nori Sakata
    Business Strategy Mgr
    ex AOLer. エンタメ系編集・企画、iモードや3.5G時代のモバイルコンテンツ開発、HuffPost日本版立ち上げやら、PM、PdM、数字周り、パートナー開拓、契約、法務などあれこれしながら今現在。人生に必要な知恵は大体JヒューズとNクックに学んだ。元ポップ中毒者。愛犬家。
  • Yuma Hiraizumi
    WebMedia Director
    TCではマーケティング・デザイン・開発等、幅広くサポート。TC読者の皆様により満足いただけるようなUI・UX、ひいてはサービスを実現したい。好きな言葉は「偶然という必然」と「数字は裏切らない」。ミュージシャン(ベーシスト)、料理研究家としても活動中。
  • Saori Tanishima
    Administration
    パートナーコミュニケーション、経理、事務などを担当。好きな食べ物はコロッケ、好きな動物はうさぎ、お昼の時間が比較的好きではない。