アグリテック

  • プロ農家の栽培技術を動画で継承するAGRI SMILEが4000万円調達、JA蒲郡市で導入へ

    プロ農家の栽培技術を動画で継承するAGRI SMILEが4000万円調達、JA蒲郡市で導入へ

    プロ農家の栽培技術を動画などを用いて継承するプロダクトを手がけるAGRI SMILEは1月23日、複数の投資家より4000万円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • 農薬業界に革新を、日本発農薬スタートアップのアグロデザイン・スタジオが1億円を調達へ

    農薬業界に革新を、日本発農薬スタートアップのアグロデザイン・スタジオが1億円を調達へ

    日本発、農薬スタートアップのアグロデザイン・スタジオは1月16日、リアルテックファンドやインキュベイトファンドなどから資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • MITが「サイバー農業」でバジルの風味を最適化

    MITが「サイバー農業」でバジルの風味を最適化

    窓際に置いたプランターにバジルの種を埋めて、定期的に水をやりながら育てていた日々は終わりを告げた。 続きを読む

  • 農業食品 ―― 価値ある8兆ドル産業

    農業食品 ―― 価値ある8兆ドル産業

    大麻入りの飲み物。研究室で育成されたハンバーガー。瓶入りの完全な食事 。消費者、小売業者、そして農家たちは、次世代の食品に飢えており、投資家もその味を試しつつある。農業食品テクノロジーのスタートアップに対する初期ステージ投資は2017年には101億ドルに達した。これは前年に比べて29%の増加である。 農業食品(Agrifood)という言葉は2つの部分に分けることができる。「農業技術」(Agritech)の部分は農家を対象とした技術を指す。対照的に「食品技術」(Foodtech)の部分は、加工業者、小売業者、レストラン、そして消費者をターゲ… 続きを読む

  • これからはスーパーで買いたい野菜を収穫するようになるかもしれない――Infarmの垂直農業システム

    これからはスーパーで買いたい野菜を収穫するようになるかもしれない――Infarmの垂直農業システム

    何千マイルも離れた農場で大量生産され、ポリ袋に入れられたハーブの切れっ端の代わりに、小さなバジル農園がおさまった照明付きのコンテナが置いてあるスーパーを思い浮かべてみてほしい。 さまざまなセンサーが作物を観察し、水や肥料はオンラインシステムで管理されている。同心円上に植えられたバジルは、成長度合いに沿って真ん中から外側に向かって広がり、1番外側のものはお客さんが収穫できる状態にある。 このような未来は、もはや想像の世界ではなくなった。SF作家William Gibsonの言葉を言い換えれば、「未来の農場はすでにここにある。ただ行き渡っていな… 続きを読む