アドフラウド

  • アドフラウド対策ツール提供のPhybbitが6500万円を調達、検出を自動化し担当者の負担を削減

    アドフラウド対策ツール提供のPhybbitが6500万円を調達、検出を自動化し担当者の負担を削減

    クリックやインストールを不正な方法で作り出し、広告収益を得るアドフラウド。人工的ないしbotを使って広告費を搾取するこの手法は「広告詐欺」などとも呼ばれ、広告主や広告配信事業者を悩ませている。 そのアドフラウド検出における業務を自動化・可視化することで、アドフラウド対策の敷居を下げる「SpiderAF」。同サービスを提供するPhybbitは4月17日、大和企業投資、フリービットインベストメント、川田尚吾氏、佐伯嘉信氏を引受先とする第三者割当増資資により6500万円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • 広告価値の価値を下げる「アドフラウド」検知スタートアップのMomentum、Syn.ホールディングス傘下に——評価額は約10億円

    広告価値の価値を下げる「アドフラウド」検知スタートアップのMomentum、Syn.ホールディングス傘下に——評価額は約10億円

    ネット広告において、実際に人がその広告を見るのではなく、ボットなどを利用してインプレッションやクリックを発生させ、広告本来の価値を毀損する「アドフラウド(不正広告)」。 続きを読む