インキュベイトファンド

  • Incubate Camp12th参加のスタートアップ16社を紹介、総合1位はAnyflow

    Incubate Camp12th参加のスタートアップ16社を紹介、総合1位はAnyflow

    独立系ベンチャーキャピタル(VC)のインキュベイトファンドは9月13日、14日の2日間、通算12回目となるIncubate Campを開催した。参加した16社のスタートアップ企業を見ていこう。 続きを読む

  • ライフタイムベンチャーズが最大10億円規模の2号ファンドを設立

    ライフタイムベンチャーズが最大10億円規模の2号ファンドを設立

    ライフタイムベンチャーズは8月13日、インキュベイトファンド、アフラック・イノベーション・パートナーズ、個人投資家より出資を受けたことを発表。 続きを読む

  • 給与即日払いのペイミーが7億円調達、今冬に決済プラットフォームを実装へ

    給与即日払いのペイミーが7億円調達、今冬に決済プラットフォームを実装へ

    ペイミーは7月8日、7億円の第三者割当増資を発表した。引き受け先は、ミクシィ、サイバーエージェント、インキュベイトファンド。 続きを読む

  • AI駆使で要介護者見守りや在宅透析治療管理、学生スタートアップが8000万円調達

    AI駆使で要介護者見守りや在宅透析治療管理、学生スタートアップが8000万円調達

    METRICAは、インキュベイトファンドとライフタイムベンチャーズ、およびエンジェル投資家を引受先とした第三者割当増資などにより、総額8000万円の資金調達を完了した。 続きを読む

  • スタートアップのチーム作りを創業者・VC・人材会社が語る:TC School #14レポート2

    スタートアップのチーム作りを創業者・VC・人材会社が語る:TC School #14レポート2

    TechCrunch Japanが主催するテーマ特化型イベント「TechCrunch School」の新シーズンが4月10日、スタート。初回は「チームを集める」をテーマに講演とパネルディスカッションが行われた。そのパネルディスカッションの模様をお伝えする。 続きを読む

  • スタートアップの初期チーム組成の事例と陥りやすいワナ——TC School #14レポート1

    スタートアップの初期チーム組成の事例と陥りやすいワナ——TC School #14レポート1

    TechCrunch Japanが主催するテーマ特化型イベント「TechCrunch School」の新シーズンが4月10日、スタートした。新シーズンは、スタートアップのチームビルディングをテーマに、全4回のイベント開催が予定されている。その初回イベントのキーノート講演の模様をお伝えする。 続きを読む

  • IoT
    スマート水田デバイスを開発する富山拠点の笑農和がインキュベイトファンドから資金調達

    スマート水田デバイスを開発する富山拠点の笑農和がインキュベイトファンドから資金調達

    創業期に特化した独立系ベンチャーキャピタルであるインキュベイトファンドは4月15日、スマート水田デバイスの「paditch」などを開発・運営する富山県を拠点とする笑農和(えのわ)への出資を発表した。出資額は非公開。 続きを読む

  • TC School 「チームビルディング(1)〜チームを集める〜」は南青山で4月10日で開催、参加費無料

    TC School 「チームビルディング(1)〜チームを集める〜」は南青山で4月10日で開催、参加費無料

    昨年3月開催の第13回に続き、今年も4月から新たな「TechCrunch School」がスタートする。 続きを読む

  • MAツール開発のSATORIが12.2億円調達、匿名客へのアプローチ機能を強化

    MAツール開発のSATORIが12.2億円調達、匿名客へのアプローチ機能を強化

    マーケティングオートメーション(MA)ツール「SATORI」を提供するSATORIは2月27日、第三者割当増資により総額12.2億円を調達したことを発表。 続きを読む

  • 小松菜栽培ロボ開発のレグミンがインキュベイトファンドから1億円を調達

    小松菜栽培ロボ開発のレグミンがインキュベイトファンドから1億円を調達

    レグミンは1月22日、インキュベイトファンドを引き受け先とする1億円の第三者割当増資を実施した。レグミンは、自律走行型ロボットを活用して農業の効率化を目指すスタートアップ。 続きを読む

  • 元インキュベイト山田氏が独立し、10億円規模の新ファンド「Full Commit Partners」設立へ

    元インキュベイト山田氏が独立し、10億円規模の新ファンド「Full Commit Partners」設立へ

    インキュベイトファンドのアソシエイトとしてスタートアップ投資を行ってきた山田優大氏は7月3日、主にシードステージのスタートアップを対象とした新ファンド「Full Commit Partners」を立ち上げたと発表した(組成は5月16日)。ファンド総額は最大10億円だ。 Full Commit Partnersの投資対象は、原価構造改革、IT・新技術の活用、行政や国との連携を切り口に既存産業の改革に取り組むシードステージのスタートアップだと山田氏は話す。同ファンドではすでに4社に投資済みだ。 続きを読む

  • “波動”を打って闘うARスポーツ「HADO」開発のmeleapが3億円を資金調達、海外へ本格進出

    “波動”を打って闘うARスポーツ「HADO」開発のmeleapが3億円を資金調達、海外へ本格進出

    ストレスがたまってイライラ、もやもや……ああ、こんなときに“波動拳”や“かめはめ波”が打てたらいいのに!と誰しも一度ぐらいは思ったことがあるのではないだろうか。今はいい方法がある。手からビームが出せて、しかも体を思い切り動かして、誰も傷つけずにストレス解消になる、AR(拡張現実)技術を使ったスポーツ「HADO」がそれだ。 HADOを開発するmeleapは11月6日、総額3億円の資金調達を実施したと発表した。引受先はインキュベイトファンド、DBJキャピタルと、SMBCベンチャーキャピタルが運… 続きを読む

  • 「勝算は集客力」ヤフーがスマホゲーム参入

    「勝算は集客力」ヤフーがスマホゲーム参入

    ヤフーがスマホゲームに参入することがわかった。同社の宮坂学社長が2月4日、2015年第2四半期の決算説明会で明らかにした。ヤフーは今年1月、インキュベイトファンドと共同で「GameBank株式会社」を設立。4月以降、スマートフォンやタブレット向けに、ミッドコアゲーム(カジュアルゲームよりも、やりこみ要素のあるゲーム)やコアゲームを投入していく。 続きを読む