インバウンド

  • インバウンドメディア「MATCHA」がTHE GUILDらから資金調達、“送客メディア”の枠を超えた挑戦も

    インバウンドメディア「MATCHA」がTHE GUILDらから資金調達、“送客メディア”の枠を超えた挑戦も

    訪日外国人向けメディア「MATCHA」を運営するMATCHAは3月19日、複数の投資家を引受先とする第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資による資金調達を実施したことを明らかにした。 具体的な金額は非公開だが、関係者の話では約1億円になるという。今回MATCHAに出資したのは、日本経済新聞の電子版の監修をはじめ様々なサービスの開発・デザインを手がけてきたクリエイターチームのTHE GUILD、コンサルティング業など複数事業を展開するバリュークリエイトの2社。そして片山晃氏を含む3名の個人投資家だ。 続きを読む

  • すでに1000社以上が参入、インバウンド業界のカオスマップとレポートをナイトレイが公開

    すでに1000社以上が参入、インバウンド業界のカオスマップとレポートをナイトレイが公開

    インバウンド対策支援サービス「inbound insight」を提供するナイトレイは2月16日、国内のインバウンド業界のトレンドに関するレポートと、インバウンドソリューション企業をまとめたカオスマップを公開した。 続きを読む

  • 無料SIMカードとインバウンド旅行者向けアプリを提供するWAmazingが10億円調達

    無料SIMカードとインバウンド旅行者向けアプリを提供するWAmazingが10億円調達

    インバウンド旅行者向けアプリの「WAmazingアプリ」を提供するWAmazingは9月7日、リード投資家のANRIとBEENEXT、およびSBIインベストメント、みずほキャピタル、Sony Innovation Fund、BEENOS、オプトベンチャーズ、静岡キャピタルなどから総額約10億円の資金調達を実施した。 なお、エンジェル投資家の青柳直樹氏、有安伸宏氏らも本ラウンドに参加している。 続きを読む

  • 訪日外国人観光客と飲食店を繋ぐグルメサービス「Japan Foodie」、運営が1.3億円の資金調達

    訪日外国人観光客と飲食店を繋ぐグルメサービス「Japan Foodie」、運営が1.3億円の資金調達

    インバウンド観光客および飲食店向けのグルメサービス「Japan Foodie」を運営する日本美食は本日、総額1.3億円の資金調達を実施したことを発表した。 引受先は、イノベーション研究所 代表取締役社長の西岡 郁夫氏、MSキャピタル株式会社 パートナーの袁 小航氏、個人投資家の千葉 功太郎氏、ピー・アンド・イー・ディレクションズ 代表取締役社長 の島田 直樹氏、ヤフー 執行役員の田中 祐介氏のほか、レジェンド・パートナーズだ。 続きを読む

  • タクシー配車からツアー予約まで、インバウンド旅行者向け専用アプリ「WAmazing」がローンチ

    タクシー配車からツアー予約まで、インバウンド旅行者向け専用アプリ「WAmazing」がローンチ

    2016年の訪日外国人旅行者は2000万人を超え、さらに政府は2020年までに訪日旅行者を4000万人に押し上げることを目標としている。訪日旅行者関連の市場規模は8兆円になることが推定されている。本日サービス開始したWAmazingは、3つの利便性を旅行者に提供するアプリだ。500MBまでの無料モバイル通信、タクシー配車機能、そして日本でのツアーやアクティビティをアプリから予約手配と決済ができる機能だ。WAmazingは、訪日外国人観光者と国内観光業界とを結びつけるプラットフォームになることを目指している。 続きを読む

  • オンライン翻訳の八楽、コニカミノルタなど大手3社と資本業務提携

    オンライン翻訳の八楽、コニカミノルタなど大手3社と資本業務提携

    オンライン翻訳ツール「ヤラクゼン」を提供している八楽は9月5日、コニカミノルタ、ソニーネットワークコミュニケーションズ(旧ソネット)、アドバンスト・メディアの3社と資本業務提携を行ったと発表した。八楽は2013年5月、ニッセイ・キャピタルや日本ベンチャーキャピタルなどから1億800万円の資金調達を実施している。今回の調達金額は非公表。 続きを読む