クラウドコンピューティング

  • IBM、アマゾン、グーグル、マイクロソフトなど数社が米政府と協力、新型コロナ研究のためのスパコンの演算パワーを提供

    IBM、アマゾン、グーグル、マイクロソフトなど数社が米政府と協力、新型コロナ研究のためのスパコンの演算パワーを提供

    本日のホワイトハウスでのコロナウィルスタスクフォース記者会見で、トランプ大統領は「アメリカのスーパーコンピューティングリソースの力を解き放つ」新しい公共/民間コンソーシアムの立ち上げを発表した。このコンソーシアムのメンバーは、ホワイトハウス、エネルギー省(DoE)、そしてIBMだ。Google、Amazon、Microsoftをはじめとする他の企業や多くの学術機関も「さまざまなことで貢献している」と大統領は述べた。 トランプ大統領のコメントはよくある不明瞭なものだったが、IBMがより多くの詳細を発表し、現在多くの国立研究所や他の機関と協… 続きを読む

  • Googleがクラウドネイティブのセキュリティに対するアプローチを詳解

    Googleがクラウドネイティブのセキュリティに対するアプローチを詳解

    Googleは、クラウドネイティブ・アーキテクチャをどのようにして安全に維持するかについて、詳しく説明した新しいセキュリティホワイトペーパーを公開した。BeyondProdと名付けられた新たなアプローチだ。 続きを読む

  • 米国防省は1兆円超のJEDIクラウドの最終候補にMicrosoftとAmazonを選定、Oracleは選外

    米国防省は1兆円超のJEDIクラウドの最終候補にMicrosoftとAmazonを選定、Oracleは選外

    抗議声明、訴訟、裏口からの大統領への嘆願を含む数々の努力にもかかわらず、Oracleは選に漏れた。国防省が選んだ2社はMicrosoftとAmazonだった。 続きを読む

  • Cloud Nextカンファレンス開幕、Googleはオープンソース提携でAWSに挑戦

    Cloud Nextカンファレンス開幕、Googleはオープンソース提携でAWSに挑戦

    サンフランシスコでオープンしたCloud Next 19カンファレンスで、Googleはオープンソースのデータマネジメントとアナリティクスのトップ企業多数と提携したことを発表した。 続きを読む

  • IoTの力を引き出すフォグコンピューティングとは

    IoTの力を引き出すフォグコンピューティングとは

    IoT(Internet of Things)がIoE(Internet of Everything)へと進化し、実質的にあらゆる領域へ侵入するにつれ、高速なデータ処理と分析、そして短い応答時間の必要性がこれまで以上に高まっている。こうした要件を満たすことは、現在の集中型のクラウド(雲)ベースのモデルで支えられたIoTシステムでは困難なことも多い。こうしたことを容易にするのがフォグ(霧)コンピューティングである。その分散型のアーキテクチャパターンはコンピューティングリソースとアプリケーションサービスをサービスのエッジ(界面)に近付ける。そのエ… 続きを読む