クラウド会計

  • freeeにAIが会計上のエラーを自動チェックする新機能、今後は修正提案の自動化も

    freeeにAIが会計上のエラーを自動チェックする新機能、今後は修正提案の自動化も

    「クラウド会計ソフト freee」を提供するfreeeが5月28日にリリースしたのは、会計上のエラーを自動でチェックする「AI月次監査」機能だ。同機能は試算表の作成に必要な月次監査業務を効率化するもので、まずは会計事務所向けに提供する。 続きを読む

  • freeeが35億円の資金調達ースモールビジネスを支えるプラットフォームを目指す

    freeeが35億円の資金調達ースモールビジネスを支えるプラットフォームを目指す

    「クラウド会計ソフト freee(フリー)」などのスモールビジネス向けサービスを運営するfreee株式会社がシリコンバレーの大手ベンチャーキャピタル DCM、株式会社リクルートホールディングス、ジャパン・コインベスト投資事業有限責任組合を割当先として、総額35億円の第三者割当増資を発表した。2012年7月の創業以来の累積資金調達額は、52億円超となる。なお、freeeのバリュエーションは投資後で300億円程度と見られる。 続きを読む