セキュリティー

  • スマートテレビのセキュリティーについてFBIが警告

    スマートテレビのセキュリティーについてFBIが警告

    ブラックフライデーにスマートテレビを買ったばかりの人や、サイバーマンデーで購入予定の人に、いくつか知っておいてほしいことがあるとFBIは注意を促している。 続きを読む

  • Googleのファーウェイ制裁参加で欧州にショック拡大中、脱米模索も

    Googleのファーウェイ制裁参加で欧州にショック拡大中、脱米模索も

    米中貿易戦争は大きくエスカレートしつつある。中国を代表するテクノロジー企業、Huawei(ファーウェイ)に対し、Google(グーグル)がハード・ソフトの新規移転を停止したことはヨーロッパにもショックを広げている。 続きを読む

  • 消費者の41%が音声アシスタントのプライバシーに不安、マイクロソフト調査

    消費者の41%が音声アシスタントのプライバシーに不安、マイクロソフト調査

    Microsoftの新しいレポートによれば、音声アシスタントのユーザーの41%がデバイスが常時聞き取り状態にあることに関連してプライバシーやデータ保護の信頼性に不安を抱いているという。 続きを読む

  • 英国の「最悪のパスワード」は想像以上だった

    英国の「最悪のパスワード」は想像以上だった

    人名、サッカー選手、ミュージシャン、架空の人物。これらがパスワードの年間ワーストランキングの上位を占めた。英国の政府機関である国家サイバーセキュリティーセンター(NCSC)による。 続きを読む

  • 中間選挙はボットに歪められた2016年の大統領選挙の尾を引くのか?

    中間選挙はボットに歪められた2016年の大統領選挙の尾を引くのか?

    ロシアのボットがソーシャルメディアに侵入し、2016年の米大統領選挙に影響を与えたという事実は、これまでにも数多く報道されてきたが、いまだにその手口の詳細を伝えるニュースが後を絶たない。 実際、10月17日、Twitterは、2016年に4611件のアカウントによる海外からの妨害があったと発表している。そのほとんどは、ロシアのトロル集団であるInternet Research Agencyによるもので、100万件を超える疑わしいツイートや、200万件を超えるGIF画像、動画、ペリスコープ動画配信があった。 続きを読む

  • Disrupt SFで語られたAIの現状に関する5つの注目点

    Disrupt SFで語られたAIの現状に関する5つの注目点

    人工知能(AI)に期待されていることは計り知れないが、そのゴールに至るまでのロードマップはいまだ不透明だ。TechCrunch Disrupt サンフランシスコのステージでは、AIを専門とする知識人たちが、現在の市場での競争の様子、アルゴリズムが差別主義を助長させないための方法、未来のマンマシン・インターフェイスといった課題について意見を述べ合った。 続きを読む

  • フェイスブックを超える大きなデジタルドリーム「オープンブック」

    フェイスブックを超える大きなデジタルドリーム「オープンブック」

    大手ソーシャル系技術企業は、自身の強力なプラットフォームが持つ特性と、的確な舵取りと価値の創出に失敗したこと(自ら設定したと主張する規定にすら準拠できていないことが明らかになっている)の結果の両方によって生じたと反社会的な魔物と格闘を続けているが、それでも、よりよい方法があると夢見ている人たちがいる。人の怒りを食べて成長する広告技術の巨人、フェイスブックやツイッターを超えるソーシャルネットワークだ。 続きを読む

  • 「CPUに深刻なバグ」報道にIntel反論――OSアーキテクチャーに内在する欠陥で他社製チップにも同様の影響

    「CPUに深刻なバグ」報道にIntel反論――OSアーキテクチャーに内在する欠陥で他社製チップにも同様の影響

    今朝(米国時間1/3)、Intel製プロセッサーに 深刻なバグが発見されたとするとする報道があった。この欠陥を回避しようとすればチップの性能を大きく低下させる可能性があり、Intelの信頼性とその株価は共に大きな打撃を受けた。これに対してIntelは公式声明を発表し、こうした報道を「誤っており、不正確だ」と述べた。また同社はこの問題について「来週詳細を発表する予定だった」という。 続きを読む

  • Googleアカウントがアップデート―AndroidだけでなくiOSデバイスも探してロックできる

    Googleアカウントがアップデート―AndroidだけでなくiOSデバイスも探してロックできる

    昨年Googleはアカウント情報の機能をアップデートし、失くしたり盗まれたりしたスマートフォンを探せるようにした。GoogleはAndroidデバイスだけでなく、 iPadやiPhoneなどもアカウント情報から探せるようにした。近くこの機能はGoogle検索にも組み込まれ自分の名前をなどを検索するだけで起動できるようになる。 続きを読む

  • 月額980円のホームセキュリティ、Secualが総額1億5000万円を調達

    月額980円のホームセキュリティ、Secualが総額1億5000万円を調達

    Secual(セキュアル)は本日、ベクトル、インベスターズクラウドから総額1億5000万円を調達し、各社と資本業務提携を締結したことを発表した。Secualは工事なしで設置可能な住宅のセキュリティー用IoT端末を製作している。先週5月26日には正式出荷を始めた。今回の資本業務提携でSecualはプロダクトのマーケティングに力を入れるとともに、Secualのセキュリティーサービスを賃貸住宅や民泊サービスに導入を進めたい考えだ。今回、Secualの代表取締役社長を務める青柳和洋氏にサービスの仕組みと今後の展望について聞いた。 続きを読む