ソフトバンク

  • PayPayが第三者割当増資で460億円調達、グループ一丸でキャッシュレス推進へ

    PayPayが第三者割当増資で460億円調達、グループ一丸でキャッシュレス推進へ

    QRコード決済サービスを提供しているPayPayは5月8日、第三者割当増資を実施したことを発表した。 続きを読む

  • PayPayの囲い込み施策始まる、6月以降はソフバン、ワイモバユーザー優遇へ

    PayPayの囲い込み施策始まる、6月以降はソフバン、ワイモバユーザー優遇へ

    まだ1カ月ほど先の話になるが、コード決済サービスを提供しているPayPayは特定のユーザー向けの優遇施策をスタートさせる。 続きを読む

  • Uberの自動運転部門がスピンアウトを前にトヨタやソフトバンクから1100億円超調達

    Uberの自動運転部門がスピンアウトを前にトヨタやソフトバンクから1100億円超調達

    Uberは、トヨタや自動車部品メーカーのデンソー、ソフトバンクのビジョンファンドから計10億ドルを調達し、自動運転部門をスピンアウトすることを明らかにした。 続きを読む

  • ソフバンとトヨタ共同出資のMaaS企業「MONET」、ホンダと日野自動車から資金調達

    ソフバンとトヨタ共同出資のMaaS企業「MONET」、ホンダと日野自動車から資金調達

    ソフトバンクとトヨタ自動車の共同出資で誕生したMaaS事業のMONET Technologies(以下、MONET)は、日野自動車と本田技研工業(以下、ホンダ)から資金調達を実施したと発表した。 続きを読む

  • Uberが自動運転ビジネス強化のためソフトバンクなどから約1100億円を調達か

    Uberが自動運転ビジネス強化のためソフトバンクなどから約1100億円を調達か

    Uberが新しい資金調達ラウンドの実施を検討しているみたいだ。The Wall Street Journalが3月14日(現地時間)に伝えたところによると、同社は10億ドルの資金を調達するためにソフトバンクのビジョン・ファンドなどを含む投資家との協議を重ねているという。今回の資金調達は同社の自動運転ユニットを主体に実施され、その評価額は50億ドルから100億ドルになると見られている。 続きを読む

  • ソフトバンクがラテンアメリカで50億ドル規模のファンドを設立

    ソフトバンクがラテンアメリカで50億ドル規模のファンドを設立

    ソフトバンクグループ(以下SBG)は3月7日、ラテンアメリカ市場に特化したテクノロジーファンド設立したと発表。規模は50億ドルで、SBGは20億ドルを拠出する予定だ。 続きを読む

  • ソフトバンク、自動運転配達のnuroに9.4億ドルを資金提供

    ソフトバンク、自動運転配達のnuroに9.4億ドルを資金提供

    自動運転配達のスタートアップNuroが、9.4億ドルの資金をSoftBank Vision Fundから調達した。驚きの金額は同社の配送サービスの拡大、新規パートナー獲得、人材強化、自動運転ロボットの規模拡大などに使われる。 続きを読む

  • 全国1万校の実績、ClassiとEDUCOMが学校教育向け支援で連携

    全国1万校の実績、ClassiとEDUCOMが学校教育向け支援で連携

    ClassiとEDUCOMは、初等中等領域において「学習支援」×「校務支援」に関する教育サービスを共同提供する目的で、戦略的パートナーシップを締結した。 続きを読む

  • UberのパートナーFairはソフトバンクから3億8500万ドルの投資を受け世界の自家用車に変革を起こす

    UberのパートナーFairはソフトバンクから3億8500万ドルの投資を受け世界の自家用車に変革を起こす

    カリフォルニア州のスタートアップFair.comは、現地時間12月20日に野心的な新しい大きな一歩を踏み出す。 続きを読む

  • ソフトバンク東証1部上場、終値ベースでは6兆強の時価総額にダウン

    ソフトバンク東証1部上場、終値ベースでは6兆強の時価総額にダウン

    ソフトバンクグループの通信子会社ソフトバンクが12月19日、東京証券取引所第1部に上場した。初値は1463円、終値は1282円と公開価格の1500円を下回る価格で、初日の取引を終えることとなった。初値ベースでは7兆35億円と7兆を超える時価総額だったが、終値ベースでは6兆1370億円となっている。 続きを読む