ノーベル賞

  • ノーベル物理学賞はレーザーを飛躍させた3人に――女性の物理学賞はこの半世紀で初

    ノーベル物理学賞はレーザーを飛躍させた3人に――女性の物理学賞はこの半世紀で初

    2018年のノーベル物理学賞はレーザー研究で大きな業績を残した3人の研究者が受賞した。この研究はその後実験から医療までありとあらゆる応用が発見されている。レーザーを利用した「光学ピンセット」の発明に対してアーサー・アシュキンが受賞し、ジェラール・ムルー、ドナ・ストリックランドは強力なパルスレーザーを開発した功績で受賞した。ストリックランドはノーベル物理学賞を受賞する女性研究者としては1963年以来初めてで、物理学賞の歴史上3人目の女性となった。 続きを読む