ハードウェア

  • ゼンハイザー初のゲーム用ワイヤレスヘッドセット「GSP 670」

    ゼンハイザー初のゲーム用ワイヤレスヘッドセット「GSP 670」

    ゼンハイザーは、先週のComputexの開催期間中に、来月初めに出荷予定の初のゲーム用ワイヤレスヘッドセットGSP 670をメディア向けに早期プレビューを行った。 続きを読む

  • 週明け開幕のWWDC 2019でアップルが発表するモノ

    週明け開幕のWWDC 2019でアップルが発表するモノ

    来週のWWDC 2019はビッグイベントとなる。Apple TV+の新コンテンツ、iOS 13、macOS 10.15のお披露目に加え、Mac Proなどハードにも動きがありそうだ。 続きを読む

  • Googleのファーウェイ制裁参加で欧州にショック拡大中、脱米模索も

    Googleのファーウェイ制裁参加で欧州にショック拡大中、脱米模索も

    米中貿易戦争は大きくエスカレートしつつある。中国を代表するテクノロジー企業、Huawei(ファーウェイ)に対し、Google(グーグル)がハード・ソフトの新規移転を停止したことはヨーロッパにもショックを広げている。 続きを読む

  • Google Stadiaを実機プレイ、多少の遅延が起きるが優秀なプラットフォーム

    Google Stadiaを実機プレイ、多少の遅延が起きるが優秀なプラットフォーム

    ゲーム・ストリーミングのプラットフォーム、Google Stadiaについて、レイテンシー、価格、サポート予定デバイスなどについて質問をした後、実機でテストしてみることができた。 続きを読む

  • アップルが新しいAirPodsを発表、ワイヤレス充電ケースも

    アップルが新しいAirPodsを発表、ワイヤレス充電ケースも

    アップルは第2世代となるAirPodsを発表した。新モデルはH1チップを搭載し、パフォーマンスの高効率化、手持ちのデバイスとの短い接続待ち時間、そしてハンズフリーによる「Hey Siri」機能をもたらしている。 続きを読む

  • トヨタとパナソニックが東京五輪に提供する介助ロボットをデモ

    トヨタとパナソニックが東京五輪に提供する介助ロボットをデモ

    日本の大企業の多くはこのチャンスをとらえて世界に最新のテクノロジーをデモしたい考えだ。中でも観客のモビリティを改善するロボディクスに注目が集まっている。 続きを読む

  • マイクロソフトのHoloLens 2を実機テスト、やはりすごかった

    マイクロソフトのHoloLens 2を実機テスト、やはりすごかった

    マイクロソフトがバルセロナのMWCで発表した新世代の混合現実ヘッドセット、HoloLens 2の実機を短時間だがテストし、担当マネージャーにインタビューすることができた。 続きを読む

  • MWC開幕、Microsoftが大きく改良されたHoloLens 2を発表

    MWC開幕、Microsoftが大きく改良されたHoloLens 2を発表

    バルセロナのMWCで発表されたHoloLens 2はMicrosoftの最新版の混合現実ヘッドセットで、視野は2倍に拡大され、画面精細度、操作性ともに大きくアップしている。 続きを読む

  • AsteroidはAR開発のためのインターフェースエンジンを開発中

    AsteroidはAR開発のためのインターフェースエンジンを開発中

    Asteroidは、将来のインターフェースが、生体を直接センスしたデータをはるかに多く取り込むことになる、という考えを提唱して、デベロッパーの期待を集めている。 続きを読む

  • 1月のCESに行くならTCミートアップを予約しよう――暗号化テクノロジーのハードがテーマ

    1月のCESに行くならTCミートアップを予約しよう――暗号化テクノロジーのハードがテーマ

    新年早々、ラスベガスで開催されるCES 2019に参加予定の読者も多いだろう。TechCrunchはこの機会にスタートアップがプレゼンをするミニイベントを計画している。 続きを読む

  • 日本発売間近!中国でもコピー不可能なSpireのヘルスタグとは——#tctokyo 2018レポート

    日本発売間近!中国でもコピー不可能なSpireのヘルスタグとは——#tctokyo 2018レポート

    TechCrunch Japanは2018年11月15日から2日間、スタートアップイベント「TechCrunch Tokyo 2018」を都内で開催した。本稿ではDay2のFireside Chat「充電不要、洗濯可能——-Appleも認めるスゴいヘルスタグ」で語られた内容を紹介する。モデレーターはEngadget中文版編集長のRichard Lai氏が務めた。 続きを読む

  • ギフトガイド:旅行向け携行グッズ10選

    ギフトガイド:旅行向け携行グッズ10選

    今年は出張の多い年だった、実際これまでで一番多かった。それは楽しみと苦しみの両面を伴った。その状況を与えてくれたTechCrunchには感謝したい。実際のところ、この記事を書いている場合ではなく、おそらくアジアに向かうために荷造りを始めなければならないのだが、読者のために調べることにしよう。 普通のトラベルガイドとホリデーギフトガイドを書くのではなく、それらを1つにまとめることにした。なぜなら効率性こそが、読者の時間を最大に活用させるための鍵だからだ。技術は、荷造のプロセスを合理化し、旅行を最大限に活用する上で重要な役割を果たすことがで… 続きを読む

  • iPad Proレビュー:Appleの新しいタブレットは、成熟の予兆を見せ始めた

    iPad Proレビュー:Appleの新しいタブレットは、成熟の予兆を見せ始めた

    iPad Proがラップトップに取って代わるだけの説得力を持つものなのかどうか、ユーザーはすでにかなり長い間注目してきた。 その答えは、Appleを含めて、誰の言うことを信じるかによる。すでにある時点でラップトップを置き換え得るデバイスだと見なされていたのか、アプリの開発者コミュニティしだいでどのような機能をも持ちうる純粋なタブレットなのか、あるいはiPad独自の世界を築いているのか。 しかし、新しいiPad Pro、Smart Keyboard Folio、Apple Pencilの新バージョンの登場によって、ついに明らかになってきたことがある。… 続きを読む

  • Apple、最新iPadからホームボタンを消す

    Apple、最新iPadからホームボタンを消す

    昨日(米国時間10/30)Appleは、ホームボタンの棺に最後の釘を打ち込み、かつて遍在したそのしくみを最新モデルのiPadから消し去った。 続きを読む

  • Apple Pencilは画期的に使い勝手が向上

    Apple Pencilは画期的に使い勝手が向上

    新しいApple Pencilはライバルからいくつかアイディアを借用したようだ。なによりありがたいのはデイパックの中でスタイラスが行方不明になったりしないことだ。スマートカバー同様、ペンシルも磁力でiPadに吸着してくれる。 続きを読む

  • これが今日のイベントで発表されたAppleの新ハードウェアだ

    これが今日のイベントで発表されたAppleの新ハードウェアだ

    ニューヨークで開催されたハードウェア・イベントでAppleはiPadからMacBook Airまで各種の新製品を発表した。すでに報じたものも含めて、今朝のイベントでデビューしたプロダクトを以下にまとめた。MacBook Air:MacBook AirにやっとRetinaディスプレイが採用された。MacBook Proがハイレゾになってから6年後にAppleのスリム・タイプのノートもRetina化された。 続きを読む

  • ロンドンを離れずに月を作る ―― ただしユーザーによるちょっとした組立作業は必要

    ロンドンを離れずに月を作る ―― ただしユーザーによるちょっとした組立作業は必要

    ハードウェアを作ることは簡単なことではない。特にグローバルな製造インフラストラクチャの活用を拒否して、ロンドンのアパートの一室で全てを製造し、地元で手に入る労働力と材料だけを使おうとするときには、ますます難しいものとなる。しかし、この方法こそ、成功したKickstarterプロジェクトであるMoonのクリエイターたちが行った方法であり、彼らに後悔はない。 2016年に、私はMoonのプレゼンを目にした。これは私たちの衛星(月)の正確な複製で、実際の月の満ち欠けに合わせるように、その周りをLED群が回転するというものだ。クールなアイデアだ… 続きを読む

  • Nestは結局Googleのハードウェアチームに合流

    Nestは結局Googleのハードウェアチームに合流

    GoogleがNestを、32億ドルで買収したのは2014年に遡る。NestはNest CamやNest thermostatを製造している会社だ。その時点では、GoogleはNestを独立して運営することを選択した。 どうやら、それが変わるようだ。 続きを読む

  • IBMがGlobal Technology Servicesグループの大変革を計画中か?

    IBMがGlobal Technology Servicesグループの大変革を計画中か?

    IBMはここ数年間調子が悪く、収益の減少が22四半期の間連続している。このような背景の中、米国時間11日にThe Registerが、同社のGlobal Technology Servicesグループに大きな変化が起こるかもしれないことを示唆する記事を発表した 。 Global Technology Services(GTS)は、インフラストラクチャーサポートとハードウェアコンサルティングを扱う、IBMのビジネスコンサルティング部門である。同社がクラウドに重点を移しつつあるため、GTSのハードウェアへの注力は、同社の今後に対しての重要性が下がってい… 続きを読む

  • 第10回HAXデモディで見かけた傑作ハードウェアたち

    第10回HAXデモディで見かけた傑作ハードウェアたち

    サンフランシスコミント(旧サンフランシスコ造幣局)で行われたハードウェアアクセラレーターHAXを取材した。今回10回目を数えるこのイベントで、新しいハードウェアスタートアップたちをチェックするためだ。多くのスタートアップたちが、ハードウェアとソフトウェアのクリエイティブな組み合わせを展示していた。特に旧来のサービスや時代遅れのビジネスモデルを改善するために、機械学習を取り込んだものが目立った。 HAXは、中国でのプロトタイピングと製造を行なう専門性で知られている。HAXの支援を受ける企業は、ハードウェアのスタートアップの創業者が直面する… 続きを読む