プロトタイプ

  • Twitterが「プロトタイプ」プログラムのテスター公募を開始、第一弾は会話の修繕

    Twitterが「プロトタイプ」プログラムのテスター公募を開始、第一弾は会話の修繕

    Twitterは米国時間2月20日、新しいテストプログラムのためのテスターの公募を開始した。 続きを読む

  • DARPAは自律型ドローン群のための新しいアイデアを募集中

    DARPAは自律型ドローン群のための新しいアイデアを募集中

    米国防総省の研究部門は、ドローン(無人機。必ずしも飛行するものだけとは限らない)の投入を真剣に検討している。しかも1機ずつではなく、連携した一群としての投入である。The Offensive Swarm-Enabled Tactics(OFFSET)プログラムは第2の「スプリント」(アイデア募集短期プロジェクト:OFFSETプログラムには全部で5回のスプリントが予定されている)を開始しようとするところだ。この期間に、その回のスプリントの中心テーマに基いたシステムの、ラピッドプロトタイプを募集する。この春のスプリントのテーマは「自律性」に関す… 続きを読む

  • デザインとプロトタイピングツールのMarvelがシリーズAで400万ポンドを調達

    デザインとプロトタイピングツールのMarvelがシリーズAで400万ポンドを調達

    POP買収の熱も冷めやらぬ、デザイン・プロトタイピングプラットフォームのMarvelが、シリーズAの資金調達で400万ポンドを調達したことを明らかにした。ラウンドを主導したのはBGF Venturesで、これに以前からの支援者たちであるIndex Ventures、Connect Ventures、Inreach Ventures、Andy McLoughlin、そしてRichard Fearnが加わった。 Marvelは、ウェブとモバイルアプリのアイデアをプロトタイプ(またはワイヤーフレーミング)するためのシンプルなアプリとしてスタートし、今では… 続きを読む

  • New Labはハードウェアスタートアップのための新しいコラボレーションスペース

    New Labはハードウェアスタートアップのための新しいコラボレーションスペース

    New Labが先月正式にオープンした 。その共同創業者のDavid Beltが、ロボティクスや人工知能といった分野の会社のための「コラボラティブワークスペース」と表現するスペースだ。 この施設はブルックリンのネイビーヤードに位置し、かつては造船に使われていた建物である。Beltはこの建物を、製造センターとして復活させたかったのだと語った。もちろん現在の産業と技術に対応できるようにして。 続きを読む

  • プロダクトデザインのコラボレーションツールInVisionがシリーズDで5500万ドルを調達

    プロダクトデザインのコラボレーションツールInVisionがシリーズDで5500万ドルを調達

    プロトタイプ制作やデザインを複数人で協力して行うためのツールInVisionがシリーズDで5500万ドルを調達した。リード投資家はMark ZuckerbergやJack Dorseyなどの投資で有名なIconiq Capitalが務め、既存投資家のAccel Partners やFirstMark Capitalも今回のラウンドに参加した。 シリーズCで4500万ドルを調達してから1年弱での調達だ。InVisionはすぐに資金調達を行う必要があったわけではないが、企業内のコラボレーションを助けるツールに注目が高まっていて、投資に関心のある企業から… 続きを読む

  • HAXLR8Rのレポートに見る、ハードウェアスタートアップのトレンドと予想

    HAXLR8Rのレポートに見る、ハードウェアスタートアップのトレンドと予想

    深圳市(中国)に拠点をもつハードウェアスタートアップをインキュベートするHAXLR8Rが、興味深いレポート「Hardware Trend 2015」を2月末にリリースした。少し時間が経っているが、2015年のハードウェアスタートアップのトレンドを知るには非常に有用な資料だから、その要点と、目を引いたプロダクトをいくつかTechCrunch Japanでも紹介しよう。 続きを読む