マイクロソフト

  • マイクロソフトは現在攻撃にさらされているIEのセキュリティバグを修正へ

    マイクロソフトは現在攻撃にさらされているIEのセキュリティバグを修正へ

    マイクロソフトは、Internet Explorerに影響を与えるセキュリティ上の欠陥が、現在ハッカーによって悪用されているいることを認めたが、修正する緊急の計画はないという。Windows 7も含めて、現在サポートしているすべてのバージョンのWindowsがこの脆弱性の影響を受ける。 続きを読む

  • マイクロソフトのログインシステムのバグによるアカウント乗っ取りの危機

    マイクロソフトのログインシステムのバグによるアカウント乗っ取りの危機

    マイクロソフトは、ログインシステムの脆弱性を修正した。何の疑いも抱かせずにユーザーを騙し、オンラインアカウントへの完全なアクセスを許可させてしまう可能性があったもの。このセキュリティ上の欠陥は、10月下旬にMicrosoftに報告され、その3週間後に修正された。 続きを読む

  • Minecraft Earthアーリーアクセスがようやく日本でもスタート

    Minecraft Earthアーリーアクセスがようやく日本でもスタート

    マイクロソフトは11月21日、「Minecraft Earth」のアーリーアクセス版を日本でも利用可能になったことを発表した。Minecraft EarthとはポケットサイズのARゲームで、プレイヤーはどこにいてもブロックや生き物を集めたり、友達と一緒にちょっとした冒険をしたり、城を建てたりすることができる。 続きを読む

  • マイクロソフトがインドでAIによる子宮頸がん診断の迅速化を支援

    マイクロソフトがインドでAIによる子宮頸がん診断の迅速化を支援

    インドで子宮頸がんにより死亡する女性の割合は他国より高い。予防可能な病気だが、インドでは毎年約6万7000人の女性が死亡している。世界全体の死亡数26万人の25%以上を占める。 続きを読む

  • マイクロソフトが「HoloLens 2」を出荷開始、日本でも

    マイクロソフトが「HoloLens 2」を出荷開始、日本でも

    今年スペインのバルセロナで行われたMobile World Congressで、Microsoft(マイクロソフト)は拡張現実バイザー「HoloLens」(ホロレンズ)の第2世代を発表した。米国時間11月7日、HoloLens 2は3500ドル(参考価格38万円)で発売が開始される。 続きを読む

  • Cortanaはユーザーの個人秘書になってメールも読んでくれる

    Cortanaはユーザーの個人秘書になってメールも読んでくれる

    マイクロソフトはCortanaを、個人の生産性を向上させるアシスタントにしたいと考えている。最初は、iOS用Outlookで、同社独自のテキスト読み上げ機能を使ってメールを読んでくれる機能が実装される。来月からは会議のコーディネーションも可能となる。 続きを読む

  • Microsoft AIプロジェクトでインドの運転免許試験がスマートに

    Microsoft AIプロジェクトでインドの運転免許試験がスマートに

    インドのヒマラヤ山脈の麓に位置するウッタラーカンド州の州都デヘラードゥーンでは、ここ数週間、運転免許証を取得した何百人もの人たちは、試験の際に隣に教官を乗せることがなかった。代わりに、彼らの車にはスマートフォンが取り付けられ、そこではHAMSが実行されていた。 続きを読む

  • マイクロソフトが勝利しても米国防総省JEDIのサーガは終わらない

    マイクロソフトが勝利しても米国防総省JEDIのサーガは終わらない

    米国防総省のジェダイの物語は、先週金曜日の午後にスリリングな結末を迎えたが、まさにそうなるべくして、土壇場の逆転劇が展開された。 続きを読む

  • 障がい者のための技術発展を目指す企業を支援するマイクロソフトのアクセシビリティー補助金

    障がい者のための技術発展を目指す企業を支援するマイクロソフトのアクセシビリティー補助金

    ハイテク界にも障がい者のための支援活動が数多く存在するが、アクセシビリティー問題で投資家を熱くさせることは難しい。だからこそ、Microsoft(マイクロソフト)のAI for Accessibility(アクセシビリティーのためのAI)補助金制度は大歓迎だ。 続きを読む

  • マイクロソフトのナデラCEOが「信用を裏切ってはならない」と政府関係者に講演

    マイクロソフトのナデラCEOが「信用を裏切ってはならない」と政府関係者に講演

    Microsoft(マイクロソフト)CEOのサティヤ・ナデラ氏は米国時間10月9日、ワシントンDCで開催された政府関係者向けカンファレンス「Microsoft Government Leaders Summit」で、自分たちのツール技術に対するユーザーの信用を維持することが何よりも重要であると聴衆に訴えた。 続きを読む