ヤフー買収関連

  • 再度の巨大ハックにYahoo USの株価6%ダウン―市場はVerizonの買収見直しを恐れる

    再度の巨大ハックにYahoo USの株価6%ダウン―市場はVerizonの買収見直しを恐れる

    今日(米国時間12/15)、Yahooの株価6%ダウンした。投資家はアメリカYahooのユーザー情報が再び大規模に流出したという発表によりVerizonによる買収に支障が出ることを恐れたものと思われる。 続きを読む

  • Microsoft、FQ4売上は233億ドル、携帯事業は20億ドル。EPSは0.55ドルで予測未達

    Microsoft、FQ4売上は233億ドル、携帯事業は20億ドル。EPSは0.55ドルで予測未達

    今日の市場取引終了後、Microsoftは、会計年度第4四半期(FQ4)の業績を報告した。売上は233.8億ドル、1株当たり利益は0.55ドルだった。アナリストの予測は、それぞれ230億ドルと0.60ドルだった。 続きを読む

  • Yahoo買収でまたもガセ記事。WSJの早トチリで今度は損した人もいる

    Yahoo買収でまたもガセ記事。WSJの早トチリで今度は損した人もいる

    今日のWall Street Journalの、Yahooに対してまた別の買収が企てられているとする記事が誤りであると、われわれの情報源が伝えた。そして、先週末のThe Timesの、これも同じく作り話だった記事のときとは異なり、こちらは市場に直接的な影響をもたらした。 今日の記事で、前AOL CEOのJonathan Millerは、Yahoo全体を買収するために、プライベートエクイティー投資ファンドで「$28B(280億ドル)~$30B(300億ドル)」を調達したことになっている。 Millerは、Velocity Interactive Grou… 続きを読む

  • ヤフーのジェリー・ヤン、Web 2.0で語る:ライブメモ

    ヤフーのジェリー・ヤン、Web 2.0で語る:ライブメモ

    Jerry Yangは、何という日に、サンフランシスコのWeb 2.0 Summitで千人からの聴衆の前で壇上に立つことになったのだろうか。Googleとの検索マーケティング提携がご破算になり、株価も下落を続ける中でYahooの今後の計画は先が見えない。 4:50pm、カンファレンス共催者のJohn BattelleがYangを壇上に迎え入れた。 Yangは、Battelleにまず調子はどうかと聞かれると、「すごい一年だった」と答えた。Battelleは次に、今年Yahooに何が起きたのかを、2008年2月にMicrosoftが同社に買収を提案し… 続きを読む

  • ヤフー株急落。ジェリー・ヤンのギブアップはいつ?

    ヤフー株急落。ジェリー・ヤンのギブアップはいつ?

    すでに崩壊しているYahooの株価が今日(米国時間9/4)さらに下落した。今朝から8.36%下げて過去5年間でほほ最安値の$17.75となった。昨年Yahooは最高$34まで上昇(Microsoftの買収提案のおかげ)しており、これはこの期間に$23B(230億ドル)近くが株主のサイフから消えたことになる。 Jerry [Yang]はいつまでこの嵐に耐えられるのだろうか。会社を倒産に追い込んで、どれほどMicrosoftを憎んでいるかを証明してみせるつもりなのだろうか。 後任を指名する計画は役員レベルでは決まっているはずだ。実際のところ私は… 続きを読む

  • ヤフー、取締役会をアイカーンの腹心でまとめる

    ヤフー、取締役会をアイカーンの腹心でまとめる

    本日(米国時間8/14)Frank Biondi Jr.および John ChappleがYahooの取締役に指名された結果、取締役会最後の2席が埋まった。BiondiはViacomの前CEO、ChappleはNextelの前CEOで、共にCarl Icahnが全役員を置き換えようとしていた当時の次期取締役候補リストの一員だ。IcahnはYahooとの歩み寄りの一環として、取締役3名の席と引き換えに、委任状争奪戦を取り止めた。 Yahooの株主総会後にIcahnが役員になった後、残された疑問は誰があと2つの席に着くのかだった。当初、ひとり分が前A… 続きを読む

  • 取締役の椅子を取ったアイカーン、明日のヤフー株主総会は欠席を表明

    取締役の椅子を取ったアイカーン、明日のヤフー株主総会は欠席を表明

    ヤフー取締役会で少数議席確保に甘んじる見通しが固まったことを受け、カール・アイカーンが明日(米国時間8/1)の株主総会は欠席を決めた。“マスコミのお祭り騒ぎ”の原因になりたくないといのが理由だ(知っての通り、シャイな人だから)。 真面目な話、氏にとっても明日は顔を出さないのが得策だろう。氏はブログに自分なりの欠席理由と、全面的な委任状争奪合戦を決行するよりヤフーと妥協のディールで落ち着いた背景にある思惑を、このように説明している。: コントロール掌握が叶わないと分かった今、最後の2週間を先細りの戦いに費やしても、両… 続きを読む

  • Microsoft、ヤフー抜きでは勝てないオンライン戦争に軍備再編成で臨む

    Microsoft、ヤフー抜きでは勝てないオンライン戦争に軍備再編成で臨む

    Microsoft CEOスティーブ・バルマーが大鉈を振るった。鉈が落ちた先はKevin Johnsonの首だ。 Johnsonはマイクロソフトに1992年から勤続したプラットフォーム&サービス部門プレジデント(間もなく前職に)。発表当時から問題孕みのVista事業をリードする不運なポジションにいたほか、Microsoftのオンライン事業を動かす立場からグーグルが昼ごはんを平らげるのをじっと眺めていた。そんな気の毒な氏にも慰労賞が出た。:$12B(120億ドル)のネットワークハードウェア製造メーカーJuniper NetworksのCEOの椅… 続きを読む

  • アクティビスト株主、アイカーン擁立候補とヤフー現取締役の妥協呼びかけ

    アクティビスト株主、アイカーン擁立候補とヤフー現取締役の妥協呼びかけ

    アクティビスト株主Eric Jacksonから小口のヤフー株主全員へのアドバイスはこれ。:8月1日にはヤフー現取締役とカール・アイカーンが用意した交代役員候補との違いを埋める方向で妥協を図れ。 仮に役員の過半数が交代となればポイズンピルの退職条項が発動される恐れもある。そこでJacksonは、アイカーン擁立候補4人(Adam Dell、John Chapple、Lucian Bebchuk、Edward Meyer)に投票し、現取締役5人(Vyomesh Joshi、Robert Kotick、Maggie Wilderotter、Gary Wilso… 続きを読む

  • マイクロソフトいわく、ヤフーが(また)すり寄ってきた。

    マイクロソフトいわく、ヤフーが(また)すり寄ってきた。

    MicrosoftのYahoo検索事業買収提案をYahooが即座に拒否した後、二社間の公開「言った言わない」戦争のさなか、Microsoftが自社の言い分を発表した。 Microsoftによると、YahooのRoy Bostock会長は、投資家のCarl Icahnと話した後、MicrosoftのCEO Steve Ballmerにすり寄って来て、保証条件が良くなれば検索のみの契約を復活できることを示したということらしい。(そう、それでいいんだ)。Microsoftは、「巨額の収益保証とTACレートの値上げ、株式投資およびYahoo!が10年を… 続きを読む

  • マイクロソフトの新提案、ヤフー、速攻で拒否

    MicrosoftはYahooの検索ビジネスの買収について新しい提案を行ったが、今夕(米国時間7/12)Yahooはこれを拒否した。Microsoftの提案は金曜日に行われた模様で、Yahooの株主、Carl Icahnと歩調を合わせて行われた前回の提案と基本的には同じ内容だった。つまりYahooの検索事業をキャッシュ、一部の株式の取得、収入保証の組み合わせで買収しようというもの。加えてYahooの取締役と経営陣の完全な更迭を条件としており、回答期限は24時間、交渉の余地は一切なし、というものだったという。 Yahooは提案を拒否し、「す… 続きを読む

  • Legg MasonのMiller氏からアイカーン氏へ「できならなら黙っていろ」

    Legg MasonのMiller氏からアイカーン氏へ「できならなら黙っていろ」

    億万長者投資家カール・アイカーンとYahooとの、取締役会支配をめぐる長きにわたる論戦は、アイカーンが同社の2大機関投資家を、自身の立てた取締役候補者に票を投じるよう説得できるかどうかにかかってきた。その2人とは、Capital ResearchのGordon CrawfordおよびLegg MasonのBill Millerだ。5月7日現在、それぞれYahoo株式の16%および6.7%を保有している。アイカーンの持ち分は少なくとも4%。3人合わせると、議決権株の1/4を超える。 Crawfordはアイカーンを支持するといってYahooを脅して… 続きを読む

  • マイクロソフトはもうヤフーいじめを止めるべきだ

    マイクロソフトはもうヤフーいじめを止めるべきだ

    今日まで、私はおおむねMicrosoftがYahoo買収を図るのに賛成してきた。実際、Microsoftが最初の$44.6B(446億ドル)の買収価格を提示する数日前、私はFox Business Channelに出演して、Microsoftとの合併がYahooを救う道だと述べた。(もちろんこう主張したのは私が最初というわけではない。たまたま私は絶妙のタイミングに恵まれただけだ)。 その後のYahooとMicrosoftの交渉の波瀾万丈のドラマを通じて、私は合併は両社にとって利益になると主張してきた。別にMicrosoftの大ファンだからと… 続きを読む

  • マイクロソフト、株主総会でアイカーンが勝ったらヤフーと交渉再開と示唆

    マイクロソフト、株主総会でアイカーンが勝ったらヤフーと交渉再開と示唆

    反乱を起こしたYahooの大株主、カール・アイカーン(Carl Icahn)とMicrosoftは先週何度か話し合いを行ってきたという。(Yahoo買収に少しでも関係のある人間はみな話し合いをしているようだ―週末にはYahooとAOLが会談)。下に掲載した株主宛の公開書簡〔英文〕で、Icahnは、MicrosoftのCEO、Steve Ballmerと先週、Yahooとの交渉の可能性に関連して話し合ってきたことを認めた。BallmerはそこでIcahnらによって新しい取締役が選ばれたらYahoo!と重要な取引について、直ちに交渉を再開する… 続きを読む

  • Ballmer 、「Yahoo買収をぶちこわしたのは銀行屋どもだ」

    Ballmer 、「Yahoo買収をぶちこわしたのは銀行屋どもだ」

    今夜、Wall Street Journalに、いまだ継続中の(いつ果てるともない)Microsoft/Yahoo交渉の内幕についての驚くほど詳しい、面白い記事が掲載された。要旨はというと、これまで単にYahooの信用を壊滅させただけで何の実益も上げられなかったことにMicrosoftは大いに不満で、現在はYahooをバラバラに分割していくつかの部分を拾い上げようとしている、というもの。 Microsoftは、事情に詳しい筋によると、Yahooの検索ビジネスに関して新たなアプローチを試みている。Microsoftは最近、他のメディア企業に事… 続きを読む

  • Yahoo、制御権維持に必死。アナリストはAOLとの合併を示唆

    Yahoo、制御権維持に必死。アナリストはAOLとの合併を示唆

    Yahooは来たる株式総会に備え、マイクロソフトのさまざまな提案に関して自分たちが正しい判断をしてきたことを、十分な数の出資者に納得させようと格闘している。とりわけ、最後の提案 でマイクロソフトがヤフーの検索事業のみを買う話を断りGoogleと検索に関する契約を結んだことについて。本日(米国時間6/30)Yahooがプレゼンテーション用スライドを提出した。これは、同社が8月1日の総会で株主向けの説明に使用するものだ(下に貼ってある)。多くの「言った言わない」的な話が進行中のなか、プレゼンテーションの内容はきわめて防御的なものだ。 スライド… 続きを読む

  • 雲隠れのジェリー・ヤン現場に復帰!(マイクロソフトも)

    雲隠れのジェリー・ヤン現場に復帰!(マイクロソフトも)

    先週経営トップ陣(Sue Decker社長以外?)を闇に残し、ヤフーCEOジェリー・ヤンが文字通り行方をくらました。土曜(米国時間)お伝えしたように、誰も行き先に心当たりがなく、会社上層部の辞任は膨大な数に達し、リストラの影も不気味に忍び寄っている。残留組社員は不安におののいた。 週末が深まるにつれ、もうこれは何が起こっても不思議でない、という空気に。ヤン辞任で新CEOに交代すると言う人も一人や二人ではなかった。合併、再編、資産売却など、あらゆることを予測する説も出た(全部ヤフー上層部から聞いた話。不安がV字谷の底を打ったのは土曜で、恐怖… 続きを読む

  • 社内筋「マイクロソフトとヤフーが交渉再開」

    社内筋「マイクロソフトとヤフーが交渉再開」

    ヤフーとマイクロソフト両陣営の複数の社内筋から入った情報によると、2社間で正式に交渉が復活したようだ。 ただしCNETの報道内容と食い違う点もある。-つまり今回の交渉は検索のみ限定の業務提携なんていう甘っちょろいものではなく、また全面買収に向けた話し合いらしい。 こちらの手元にある情報は薄い。が、あるソースが言うには、マイクロソフトは交渉が決裂した5月の段階の提示額1株$33より低いラインで交渉中という。このところのヤフーの株価(本日[米国時間6/24]現在$21)、取締役と経営トップ以外はみんな公然とディール実現を叫んでいる事実を思えば… 続きを読む

  • アーリントンがABC報道番組でヤフーを検証(動画)

    ABCニュースの収録で今朝(米国時間6/20)8時に布団から引きずり出されたマイケル。番組(上)では司会のVinita Nairとヤフーの現状、同社とグーグルとの提携、これでマイクロソフトの立ち位置はどうなるかについて語った。 開始から1分ぐらいでやっと目が覚めたマイケル。ヤフーから優秀な人材が流出しているという辺りで喋りにエンジンがかかり、業務提携で今後グーグルの検索広告売上げの取り分はむしろ拡大するだろう、と予測した。 最後のところでは、ヤフー&グーグル提携で反トラスト法の懸念が浮上する件や、マイクロソフトがこの先もっと低い提示価格でカ… 続きを読む

  • New York Timesのジェリー・ヤン批判記事にヤフー震撼―次のCEOは誰だ?

    New York Timesのジェリー・ヤン批判記事にヤフー震撼―次のCEOは誰だ?

    すでにブログやローカル紙はJerry Yangを批判 してきた。しかし天下のNew York Timesがこれに加わったとなると、その影響は計り知れない。NY Timesのような伝統的ジャーナリズムの牙城で、このような個人の公開リンチともいうべき激しい批判が行われるのはまとこに珍しく、また異例である。 昨日(米国時間6/14)、Joe Noceraの「おお、ジェリー、Yahooはきみの赤ん坊ではない」と題された記事はJerry Yangに対する強烈な弾劾だった。記事はNoceraからYangに対する公開メモの形式で書かれている。テーマは「Yahooの… 続きを読む