代替肉

  • 3DプリントステーキのNovameatが新たな資金調達

    3DプリントステーキのNovameatが新たな資金調達

    肉市場で代替蛋白の開発を推進するスペインのスタートアップNovameat(ノバミート)が、大手フードテック投資会社のNew Crop Capitalから新しい資金を得て、その動きを加速する。 続きを読む

  • 代替タンパク質の次なる大きな波は植物由来や細胞培養のシーフード

    代替タンパク質の次なる大きな波は植物由来や細胞培養のシーフード

    Impossible BurgerやBeyond Burgerといった植物由来の牛肉の代替品、またはImposter Burgerのような鶏肉の代替品が増えてきているものの、魚肉は遅れをとっている。だが潮目は変わろうとしている。植物由来の魚肉の代替品が大きく注目され始めているのだ。 続きを読む

  • 代替食品のImpossible、ハンバーガーの次は植物由来のソーセージ

    代替食品のImpossible、ハンバーガーの次は植物由来のソーセージ

    サンフランシスコ・ベイエリアの食品スタートアップ Impossibleは、植物由来ハンバーガーで今年業界に参入し、Burger Kingでの販売が発表された先週、3億ドルの調達ラウンドを完了した。 続きを読む

  • 高栄養価の代替食品でチリから革命を起こすNot Company

    高栄養価の代替食品でチリから革命を起こすNot Company

    食料のグローバル化と工業化によってもたらされる栄養不良、資源不足、公害という三重の危機に出資する機会を味わいたい技術系の投資家たちは、新しい持続可能な資源を謳い、スタートアップに投資している。 この5年間、ベンチャー投資家や投資企業は、全世界で2100件、95億ドル(約1兆550億円)を投資しているが、CB Insightsのデータによれば、すべては食料の従来型の栽培、飼育、生産、加工、流通に置き換わるか、それを補完するものを目指している。 サンディエゴのダウンタウンから22分の、街の南東の隅に本社を置くNot Companyは、そうした巨大… 続きを読む

  • 「植物肉」バーガーのImpossible Foodsが7500万ドルを調達

    「植物肉」バーガーのImpossible Foodsが7500万ドルを調達

    カリフォルニア州レッドウッドシティを拠点とする、設立6年目の企業Impossible Foodsが、7500万ドルの資金を調達したことを、先週ひっそりと公表した。ファンディングを主導したのはTemasekで、Open Philanthropyだけでなく以前からの投資家たちであるBill Gates、Khosla Ventures、そしてHorizo​​n Venturesも参加している。 それ以上の詳細については公表しないと同社は語ったが、今回のラウンドによって調達資金はおよそ3億ドル近くに達した。過去にはGV、Viking Global Inves… 続きを読む