反トラスト法

  • 連邦地裁、AT&TとTime Warnerの合併を承認――政府の差止決定を覆す

    連邦地裁、AT&TとTime Warnerの合併を承認――政府の差止決定を覆す

    反トラスト法に基づいてAT&TとTime Warnerの合併を差し止めたアメリカ政府の決定を連邦地裁のRichard J. Leon判事は覆した。この数週間、こうした決定が下されると予想されていた。当初からこの合併に反対してきたトランプ政権には打撃となるはずだ。決定はニューヨーク証券取引所の取引終了後に発表された。時間外取引への影響は軽微だった。 続きを読む